先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

5022 働き方改革っ!

初めは政府の主導で始まった働き方改革。

 

僕もせっかく就くことが出来た、本当に幸せなお仕事=ピアノ教室!

 

出来るだけ良いパフォーマンスが出せるように、そして元気に長く続けて生徒さんたちの子どもはもちろん、孫まで見たいっ!

 

なので、無理せず充電をしながら長く続けられるように、ちょっとずつ頑張ることにシフトすることにしました。

 

 

今日から四日間、山本あきひこのぴあの教室はオフ!

 

休憩と充電をして、また金曜日から、エネルギー満タンでより楽しいレッスンを!

昨日の夕焼け。

 

夜があるから朝が来る!

 

ここ20年、お休みに不慣れなので、何をしようか迷うところではあるのですが、休憩と同時に新しいインプットも出来たらいいなあと、、、

 

、、、と、考えること自体、僕はまだまだお休みの使い方初心者なように思いました(汗)

 

とりあえず、お休みを体験してみます。

 

金曜日、どんな感じのレッスンが出来るのか楽しみです(^O^)/

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

5021 久しぶりに空っ!

さっき、ふと思いました。

 

「そう言えば、この頃見ることが減っていたものがあったなぁ」

 

それは、、、

空っ!

 

「カラ」ではなく、もちろん「そら」です(笑)

 

今日の岡山市内は、冬らしく、

晴れっ!

輝く太陽っ!

 

今日は、あるコンクールの審査のお仕事を頂いていて、そのあとは新しい生徒さんの体験レッスンがあり、そのあとはコンクールが近い生徒さんたちの追加レッスンがあります。

 

いつもよりちょっと忙しい日かも知れないけれど、今日もご縁頂けた方々に笑顔の輪を作っていけるように!

 

今日も素敵な一日になりますように(^O^)/

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

5020 お申込み第1号!

今年も四月に予定している、山本あきひこのぴあの教室・演奏発表会。

 

今回で第19回目を迎えることが出来る予定です!

 

、、、予定です。

 

、、、コロナの状況が、発表会開催に大丈夫でありさえすれば!

 

そんな中ではありますが、先週からご案内を配り始めました!

 

すると!

お申込み第1号になってくれたのは小学3年生!

 

昨日はもう一人、小学5年生の子もお申し込みを持って来てくれました!

 

嬉しいっ!

 

春休み期間にお二組が予定されていた東京・スタインウェイジャパンでのピアノ選定は、いずれもスタインウェイジャパンの方に代理選定をお願いする形になったり、春の社会科見学が一年後への延期になったり、、、。

 

山本あきひこのぴあの教室だけでも、既に影響が出ている今回の件。

 

みんな大事無く、通り過ぎてくれますように(>_<)

| やまもとせんせい | 発表会 | comments(0) | - |

5019 春の社会科見学・延期!

この春計画しいてた「山本あきひこのぴあの教室・春の社会科見学の旅〜九州・鹿児島編」。

 

その前に立ちはだかったコロナウィルス。

 

九州でも感染された方が出たり、どうやら空気感染する可能性も否定できないっていうお話だったり、、、。

 

旅先ではほぼ貸し切りでの行動にはある予定の旅ではありますが、往復は新幹線。

 

また、現地でお世話になる場所での感染リスクは避けにくいものがあるような気がします。

 

今のところ、感染しても子どもは発症しないみたいなのではありますが、もし、旅先で感染して持ち帰り、それを岡山で広げるリスクも考えられます。

 

また、ウィルスだから、別のウィルス等と形質転換(?)を起こしていつ変異して、もっと強毒性に生まれ変わるかも知れず、コロナウィルス単体もだけれど、遺伝子の形質転換リスクを下げるためにも他のウィルスと重複感染の可能性を下げるためにも、出来るだけ元々かからない方が良さそうにも思います。

 

 

余談ですが、、、

 

 

この「遺伝子の形質転換」は、動物と植物の間でも起こるらしく、動物の目は植物の光合成をするために光を検知する遺伝子が形質転換されたものかも知れないっていう、結構有力な説があるんだそうです!

 

 

元に戻って、、、。

 

この春の社会科見学への参加を決めて下さっていた生徒さん、約20人!

 

本当にごめんなさい!

 

この春の社会科見学の旅は延期にさせて頂きます。

 

以前の新型肺炎のように数か月で収束したら、来春、同じプログラムで実行します!

待っとれ鹿児島っ!

 

待っとれ、

くまモン!

 

今のところ、夏の山の学校(この夏は馬路村の夏祭り)は実行の予定です。

 

ぜひ、たくさんの生徒さんのご参加をお待ちしています(^O^)/

| やまもとせんせい | 社会科見学 | comments(0) | - |

5018 ピアノ10周年〜高校1年生テニス部男子!

幼稚園児だった頃からずっとレッスンに来てくれている高校1年生男子、テニス部。

 

2020年2月6日(木)、晴れてピアノ10周年=レッスン10周年の日を迎えました!

 

彼の注文を聞いて10周年達成記念のGショックを選び、先日、その贈呈式を行いました。

 

僕:「おめでとうっ&ずっと来てくれてありがとうっ!」

 

子:「こちらこそありがとうございま〜す(笑)」

 

僕:「こちらが、ご注文の品でございます(笑)」

 

子:「まじで!」

僕:「じゃああああぁぁぁ〜ん」

 

子:「おおおおおぉぉぉぉ〜!」

子:「こ、これは!」

子:「、、、ふむふむ」

子:「うわっ!やべっ!ほんものだ〜!」

子:「ふんふん」

子:「説明書が分厚くて、さらに全部外国語、、、。」

 

(彼のGショックは海外向けモデルでした!)

子:「おおおおおおお〜」

子:「ちょーかっこええ!」

子:「いつも腕時計とかしたことないから、うまく付けれんけど、これから慣れてやる」

子:「このキラキラがずっと見てても飽きん(笑)」

 

いわゆる「旧岡山五校」と呼ばれる進学校に通う彼は、テニス部にも所属していて、夏は暗闇では見えないくらい真っ黒になります。

 

ピアノもずっと続けてくれて、キャラはとてもフレンドリー。

 

彼にはどんな未来が待っていてくれるのかな?

 

彼はどんな人生をこれから開いて行くのかな?

 

小学生の頃、ピアノコンクールにも挑戦してくれたこともあったけど、入賞にあと1点足りなかった彼。

 

山の学校にも来てくれたことがあります。

 

そんなピアノでの時間も彼の未来の一部分になってくれたら嬉しいな。

 

 

ピアノレッスン10周年を達成した彼のとりあえずの課題は、、、

 

子:「わ〜学年末(テスト)やべぇぇ〜」

 

僕:「きっと大丈夫や(笑)」

 

これからもよろしくな〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

5017 せいんと・ばれんたいん!

今年もやって来たバレンタインデー。

 

私事ながら、僕が初めて女の子からチョコを貰ったのは小学3年生の時のこと。

 

当時の僕はクラスのボスっぽくなっていて、3年生だったけれど50m走が8秒台になっていて足が速く、腕相撲と相撲で負け知らずで、クラスの女の子たちから人気があったらしく、「これ本命っ!」って言って4人の女の子がチョコをくれたのでした。

 

、、、今は昔(笑)

 

 

今は、本命は無いけれど(笑)、かわいい生徒さんたちがかわいいチョコやクッキーやケーキをくれます!

 

これ、結構どころか本当にうれしいんです!

 

しかも、どれもおいしいっ!

 

中にはお手紙を添えてくれる子もいたりして、そのコメントも楽しく、みんな本当にありがとうっ!

 

今年、生徒さんたちから頂けた手作り作品の中に一つ、小さくたたんだ緑色の紙のお手紙を忍ばせてあるものがありました。

 

広げてみると、、、

「アゴ長いやないか〜い!」

 

「耳、デカいやないか〜い!」

 

「髪の毛、テキトーやないか〜い!」

 

そして、、、

 

「マユゲ、省略されとるやないか〜いっ!」

 

でも、、、。

 

これを描いてくれた子の気持ちがとっても温かく伝わって来て、ほっこりしました。

 

ありがとね〜(^O^)/

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

5016 これも流行りもの!

今、山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちの間で大人気のまんが、鬼滅の刃。

 

昨日のラジオニュースで、オリコンチャートのまんが売り上げ数第1位から第10位までを鬼滅の刃の各巻が独占するっていう、史上初の記録が生まれたと聞きました!

 

そんな鬼滅の刃のちょっと前、巷の話題を席巻していたあるキャラクター。

 

それを、

子:「これ、先生好きそうじゃからあげる(笑)」

 

僕:「確かに嫌いではないけど、、、なぜそれが分かった!?」

 

子:「だってそうじゃがぁ(笑)」

 

なんでも、彼女はいつもはしないクレーンゲームを、お友だちと遊びに行った時、一回だけしたんだそうです。

 

そうしたら、、、

 

子:「これがクレーンの爪の先に引っかかって取れたんよ」

 

僕:「なんていう幸ウン」

 

子:「自分で付けるのもあれじゃし、、、(笑)」

 

僕:「さすが女子!」

 

子:「先生なら喜んでくれるかな〜って(笑)」

 

僕:「喜んだろうやないかいっ(笑)」

僕:「あはは〜!」

 

子:「うおおお〜!」

 

でしたっ(^O^)/

| やまもとせんせい | プレゼント♪ | comments(0) | - |

5015 スタインウェイコンクールinジャパン広島地区審査会受賞者記念演奏会!

昨日2月16日(日)。

 

広島市内中心部にある、老舗スタインウェイディーラー・浜松ピアノ社さんの3階ホールを会場に、第5回スタインウェイコンクールinジャパン広島地区審査会受賞者記念演奏会が行われました。

 

スタインウェイコンクールは世界中で行われている伝統あるコンクールで、日本では10年前から始まりました。

 

開催は二年に一度!

 

日本で言うと、幼稚園年中組さんの学年から高校1年生学年までを3学年ずつの、計4カテゴリーに分けて、古典の作品を1曲と、古典以降20世紀までに作曲された作品を1曲、合わせて2曲の自由曲で審査が行われます。

 

そのレベルは、、、

 

保育園児でショパンのノクターン遺作(嬰ハ短調!)、小学6年生でグラナドスの演奏会用アレグロ!

 

が、ほぼ完ぺきっ!

 

です!

 

、、、なのですが、山本あきひこのぴあの教室の交降雨1年生の生徒さんが、昨年晩秋に行われた同コンクール広島地区審査会において入賞することが出来て、昨日行われたその受賞者記念演奏会に出演されました。

もう、ピアノの神のような子たちに混ざったバスケ部レギュラーの彼女。

 

部活を休んでの参加でした。

 

演奏は、ちょっぴりミスったけれど、足腰の強さはきっと彼女がナンバーワン(笑)

 

小学生の頃からずっとレッスンに来てくれている彼女は今高校1年生の16歳。

 

スタインウェイコンクールは今回がラストになるけれど、彼女のピアノはこれからも続きがあって、人生は始まったばかり!

 

この思い出も彼女の人生の一部分に!

 

また進もう!(^^)!

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

5014 二月に!

今、岡山市内は二月。

 

たぶん日本中も二月。

 

きっと世界も、、、。

 

そんなタイミングで、先日、

レッスン室のクーラーオン!

 

2020年のクーラー初日でした。

 

この冬ってすごいな!

 

生徒さんたちともちょっぴり盛り上がったのでした(^O^)/

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

5013 鬼滅の刃!

今、小学生の生徒さんたちを中心に、大人気急上昇中のまんが「鬼滅の刃(きめつのやいば)」。

 

少年ジャンプ連載の、元々は男の子向けのまんがだったらしいのですが、今、男の子はもちろん、女の子たちからも超人気っ!

 

キャラやストーリーがカッコいいらしいです。

 

そんな中、ある小学5年生の生徒さん。

 

宿題の音楽ドリルの挿絵にリクエストをくれました。

 

子:「せんせ〜、次、これ描いて」

 

僕:「なぬ!?」

僕は初めて見る鬼滅の刃の主人公っ!

 

僕:「ほほう〜、、、かかって来なさい」

 

子:「クラスの中でも、描くのが流行っとって、うまい子もおるんよ」

 

、、、で、僕の画力は、

これっ(笑)

 

でも、頑張って、

描きました!

 

、、、ちょっとアナ雪っぽい(笑)

 

子:「先生、うまっ!」

 

僕:「ふっふっふ。もっと褒めて(笑)」

 

注文者本人、

とっても喜んでくれましたっ(^O^)/

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |
profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS