先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4588 雪あそびピンチっ!

この冬も計画している、島根県大田市や飯南町に広がる国立公園三瓶山への雪あそび。

 

その名も「山本あきひこのぴあの教室・雪あそび2019inさんべ山」!

 

しかしっ!

 

今、ピンチっ!

 

今回は日程的に英検の日と被ったりして(ここ数年、小学生の英検挑戦者が増えています)参加希望の生徒さんが少なく、今、13人!

 

毎年の雪あそび、バスの費用が一番のポイントになっていて、20名の参加者がいてくれて僕の持ち出しが家族で3〜4回焼肉に行けそうなくらい。

 

25名参加者がいてくれて、ようやくトントンで運営しています。

 

もちろん、下見や現地打ち合わせ、当日の人件費は僕もとっても楽しいということでゼロ円として(笑)

 

、、、ということは!

 

13人だと、僕の持ち出しが余裕の二ケタ万円越えに!

 

これはさすがに難しいっ!

 

ので、、、。

 

予算内で行ける他の方法が無いか、いろいろ調べてみました。

 

それも、せっかくなので少人数だからこそ出来る方法で。

 

ついでに今後の可能性を広げられるチャレンジになったらもっとラッキー!

 

 

JR山陰本線大田市駅まで列車で行って、そこから国立三瓶青少年交流の家行きの路線バスが一日3本出ています。

 

おおっ!

 

しかもちょうどいい時間のバスがある!

 

、、、と思ったら。

 

冬季の土日は、その8.5km手前、三瓶温泉までで運転打ち切りになっていました。

 

それと、大田市駅までの距離が長く、JRの普通列車なら予算内ですが特急やくも利用になるので予算オーバー。

 

 

次に。

 

JR福塩線府中駅か、芸備線三次駅まで行ったら国立三瓶青少年交流の家のバスが迎えに来てくれること発見っ!

 

しかも最もリーズナブル!

 

早速電話をし、、、。

 

、、、ましたが、既に先約があり不可。

 

 

次に。

 

うちから最寄りのJR山陽本線庭瀬駅から福山駅乗り換え。

 

福山駅から福塩線で府中を通り過ぎてJR三次駅まで。

 

三次駅からは駅前発のバスに乗り継ぐと、

いつも三瓶山に行くときに最後に休憩する、国道54号線の赤名峠を越えて島根県側に入った最初の道の駅「赤来高原」の、約30m手前にある赤名バス停までは行ける!

 

しかも予算内だ!

 

しかしっ!

 

そこから三瓶山まで約20km!

 

雪道の中、到底歩いては行けない!

 

なら、タクシーか、そこから三瓶山まで小さなバスを借りる手もあるかも知れない。

 

とりあえず、タクシー運賃だけ調べてみると、、、。

 

おおっ!

 

1台に3人乗れば、なんとか予算内で行けるではないかっ!

 

 

っていうことを、昨日発見しました!

 

以前一度、やっぱり参加者が少なくて中止したことがありました。

 

でも!

 

考えてみたら、今回も10人以上の生徒さんたちが「行きた〜い!」って言ってくれています。

 

もちろん、往復のルートが変更になるので、ルート候補が決まったらお知らせしてその了解を頂いてから、にはなりますが、出来ない理由を考えるより、出来る方法を考えるのが山本あきひこのぴあの教室クォリティ!

 

なんとか実行できる方法を考えるのって、ちょっと楽しいです(^O^)/

| やまもとせんせい | 山の学校in三瓶山〜冬〜 | comments(0) | - |

4587 冬の朝!

今日12月16日(日)友引。

 

岡山市内でも朝の最低気温が0℃まで下がりました!

 

そんな冬の朝は、

温かかった今年の冬、二階廊下の窓に初めての結露が!

 

冬の朝の空気の匂いって、なんだか好きです(^O^)

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

4586 生徒さんからのリクエスト〜男の子バージョン!

お預かりさせて頂いているお子さんたちを見ていて、もちろん個人差も大きく、もちろん男女平等な世の中であるべきと思っているのではありますが、男の子と女の子との違いって小さいお子さんほどあるようにも感じるような気もすることがあります。

 

音楽ドリルのマル付けの時に生徒さんからもらう、ちょこっと挿絵のリクエスト。

 

小学1年生の男の子。

 

彼は、

 

子:「ぼく、ポケモンのカッコいいのをかいてほしいんよ」

 

僕:「よっしゃ!ほんで、なにがええ?」

 

子:「メガリザードンX(エックス)!」

 

僕:「まかせとけ!」

 

、、、知りませんでした(笑)

 

彼と一緒にスマホで検索。

 

僕:「おお、カッコええな〜」

 

子:「でしょ!だからこれかいて!」

 

僕:「おっけー」

 

で、

子:「、、、あ〜」

 

女の子なら喜んでくれる「ちょこっとアレンジ」なのですが、彼が求めていたのは「リアル」でした(笑)

 

しかしっ!

 

くじけない山本!

 

その次回レッスンで、

 

子:「つぎは『メガハンギラス』がいい」

 

僕:「おっけーまかせとけぇ!」

 

スマホ検索後、、、

 

僕:「はい、できあがり!」

子:「、、、あ〜」

 

彼が求めたのはリアル!

 

でも、お家でこれを見た、彼のお姉ちゃん(小4)は、

 

姉:「かわいい〜!」

 

だったそうです(笑)

 

 

その次のレッスンからは、

 

子:「なんかかいて」

 

になった彼。

 

、、、利口な彼は、ポケモンはボケられることを学んだのかな。

 

なので、

彼がおうちで餃子を作ったお話の日。

 

そして、

梅雨明けでとっても暑かった日。

 

そして、

うちわのお話をした日、、、。

 

そこから、

山の学校があり、

夏休みの宿題があって、

絵日記のお話を聞いた日。

 

それから、

なんとなくくまモン。

 

そして、

秋さがしの校外学習の日。

 

これは、

彼が勇気を出してとっても正直だった日。

 

そして、

漢字のテストで100点だったと教えてくれた日。

 

これは、

彼がお母さんと一緒に急いで自転車で来てくれた日。

 

彼とのストーリーも続いています(^O^)/

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4585 生徒さんからのリクエスト〜その3!

一昨日、昨日の先生の日記の続きです!

 

小学1年生の生徒さんのリクエストでいつの間にか続きものになった、音楽ドリルの挿絵。

 

色んな生徒さんが時々、別のピアノ教室や違う習い事のお話をしてくれることがあって、例えば「ごうかくしたらかわいいシールをはってもらった!」が一番多く、中には「行ったらアメとかハイチュウもらえた」も!

 

しかしっ!

 

女性の先生方には「カワイイ」や「きれい」で到底及ばない僕、山本。

 

かわいいシールの持ち合わせも無ければ、かわいいシールを選ぶセンスも、女性と比べるときっと無いっ!

 

ので!

 

男の直球勝負だ!

 

とりあえず、思ったものを心を込めて描く事にしました。

 

遠足のおはなしを聞かせてくれた日、

えんそくもん。

 

そして、

ハロウィンパーティーのお話を聞かせてくれた日。

 

やがて、

彼女のおたんじょうび!

 

そして、

学校の楽しみのひとつ、席替えの日!

 

さらに、

音楽発表会があって、

 

季節は、

やきいもに。

 

彼女が「ともだちがハワイにいったっていってた」っておはなししてくれた日は、

こんな感じ(笑)

 

ここのところ岡山市内でも急に朝夕寒くなって、

 

子:「きょうは『さむいもん』かいて」

 

僕:「ほぃほぃ、りょーかい」

さむいもん(笑)

 

まるで大喜利みたいなアイデアの瞬間勝負なのですが、今のところ喜んでもらえています。

 

 

そう言えば、、、。

 

僕のおばあちゃん、今97才!

 

僕が小さかった頃、船頭さんが舟をこぐ絵を「さらさら〜」っと描いてくれて、それがとっても嬉しかった思い出があります。

 

後年になって見てみると、おばあちゃんのその絵はけっして子ども受けする絵ではないのですが。

 

人が描いた絵って、どんな絵でも、何回見ても飽きないような気がします。

 

音楽の生演奏もそんな気がします。

 

もしかしたら、人が自分のために描いてくれた絵ならなおのことかも。

 

音楽の生演奏もそうかも!

 

こんなちっちゃな絵だけれど、生徒さんにとってなんかの「うれしいな」の一つになってくれてたら嬉しいです(^O^)/

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4584 生徒さんからのリクエスト〜その2!

昨日の先生の日記の続きです!

 

ちょっとしたことがきっかけで、また、そのきっかけをきっかけに生徒さんからのリクエストが始まって、いつの間にか続きものになった、小学1年生の生徒さんの音楽ドリルの挿絵。

 

最初は5月。

 

彼女が夢いっぱい、希望いっぱいの「いちねんせい!」になってすぐのこと、彼女のチャラ字を諫めた(いさめた)「わるそうなドラえもん」が第1号でした。

 

その後、初夏を迎え、夏になり、猛暑の日もあって、そして、

岡山には珍しい台風が来た日。

 

そして、岡山が世界に誇る(フランスやアラブ諸国へ試験的に輸出したところ『これは何ていうフルーツだ!』って大絶賛だったんだそうです!)白桃。

 

僕は全ての食べものの中で、桃が一番大好きです!

 

その中でも名高い清水白桃の最盛期は、

こうなって、

 

彼女はまだ参加してくれなかったけれど、

山の学校の時。

 

夏休みも終盤になって、

「しゅくだいモン」が登場し、

 

彼女がかわいい歯抜けさんになっていたので、

これが登場っ!

 

「こんにちは〜!」って、彼女がとってもいいごあいさつで登場してくれた時は、

これ!

 

そして、

敬老の日があって、

 

秋の運動会のお話をしてくれた日には、

なかまたちも登場しました(^O^)/

 

〜つづく〜

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4583 生徒さんからのリクエスト〜その1!

生徒さんたちにお家での宿題でして来てもらっている音楽ドリル。

 

まだ小さい生徒さんたちには、そのマル付けの時に、その子が好きなキャラなどの絵をちょこっと描くことがあります。

 

中にはその絵をとっても喜んでくれる子もいて、シリーズ化することも!

 

ある小学1年生の生徒さん。

 

彼女はとてもしっかりしているのですが、答えの書き方がちょっとチャラ字になって来たことがありました。

 

そこで!

僕:「つぎは、ていねいにかいてくるんだぞ〜」

 

子:「わかった!」

 

で、これが始まり。

 

多くの場合は、その一回くらいで丁寧に直ったりすることは珍しいのですが、彼女はちゃんと丁寧に書いて来てくれたので、

 

僕:「じゃあ、ごほうびに、、、」

子:「ありがと!」

 

で、それが始まりで、毎回彼女が、

 

子:「なんかかいて♪」

 

って言ってくれるようになってシリーズ化!

 

以後、

から、

ちょっと変えてみたり、

ロールケーキのお話が出たときはこうなって、

 

つぎは、

ぺらっとなって、

ケーキになって、

とっても暑かった日はこうなりました。

 

〜つづく〜

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4582 教室行事用バッグ二代目へ!

山本あきひこのぴあの教室の山の学校や雪あそび、社会科見学、そして球技大会や時に遠足などなど、、、。

 

行事ごとの度に、救急箱や生徒さんたち用の予備の飲料水、熱さまシートやタオル、乗り物酔いで戻した時などの処理用の捨てられるタオルやビニール袋、それに加えて男三瓶山登山時には施設から渡される無線機や地図や飲料水の予備2リットル。

 

あとみんなの分のチケットや施設との打ち合わせシートや予約票、それに現金も。

 

などなど。

 

いつもパンパンになって頑張ってくれていた、

 

初代リュックサック。

もう10年以上前、ユニクロで「出来るだけ目印っぽくて明るい色」基準で選びました。

 

しかしっ!

 

前回の冬の雪あそびの時、破れていることを発見!

 

今年の夏の山の学校はそのまま行ったのですが、破れ拡大っ!

 

中身の紛失が一番困るので、思い切って二代目に進化することにしました。

 

初代、10年以上ありがとうっ!

 

 

二代目も、「生徒さんたちから『先生がおる!』って見つけてもらいやすいデザイン」優先でAmazonで探して、発見!

 

それはカラフルで、初代よりもちょっぴりお安く、

外側が全部、ポケットになっています!

 

これは仕分けにも便利そうっ!

 

頑張ってくれた、思い出もたくさん作ってくれた初代に感謝しつつ、二代目へと進化することになりました。

 

二代目デビューの日が楽しみです(^O^)/

| やまもとせんせい | おすすめの一品 | comments(0) | - |

4581 クリスマス仕様!

レッスンに来てくれた小さい生徒さんたちからは、

 

子:「せんせ〜、さんたさんになにたのんだん?」

 

僕:「せんせ〜はこれからきめるねん」

 

子:「うちはなぁ〜、、、」

 

っていうお話が増え、、、。

 

その向かって右側入り口入ってすぐの焼き芋が今個人的お気に入りになっているスーパー、ハローズ庭瀬店のレジの店員さんたちもサンタ帽をかぶってお仕事されていたり、、、。

 

生徒さんたちにも大人気のUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のテレビCMもクリスマスバージョンになっていたり、、、。

 

何となくそんな季節の今日この頃。

 

 

勤務しているくらしき作陽大学も、

クリスマス仕様になっていました!

 

冬らしい気がして、僕は大好きです(^O^)/

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4580 第12回ベーテン音楽コンクール全国大会へ!

今年度行われている第12回ベーテン音楽コンクール。

 

山本あきひこのぴあの教室からは、下は小学1年生から上は大人の部まで、18人の仲間たちがピアノソロ部門(自由曲コースorバロックコース)の、その予選に挑戦しました。

 

予選で過去の全国大会メダル受賞者が一人、涙を飲んだものの、17人の仲間たちが進むことが出来た本選。

 

本選では過去の全国大会出場者を含む三人の仲間たちが惜しくも通過出来なかったものの、14人の仲間たちがその全国大会に出場出来ることになりました。

 

昨日、いよいよ、

全国大会の参加票が届き始めました!

 

参加票が届いた生徒さんたちの中には、その部のトップバッターになっていた仲間も!

 

素敵な一年締めくくり。

 

未来につながるステージになるように。

 

あと二週間とちょっと。

 

みんなと仕上げ、がんばります(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

4579 おとめ、なやみちゅう!

高校1年生の生徒さん。

 

今まさに、人生の春を謳歌する彼女。

 

そんな彼女がこの前のレッスンの時、悩みを教えてくれました。

 

子:「あ〜小顔になりてぇ〜」

 

僕:「あ〜、みんな言うよなぁ」

 

子:「せんせ〜、ど〜やったら小顔になるん?」

 

僕:「いやいや、っていうか、もう充分小顔やん」

 

子:「ぜってぇそんなことねぇし」

 

小柄な彼女は、その小さな本体に組み合わされた顔も、本当にちっちゃいんです。

 

子:「あ〜小顔、うらやまし〜」

 

僕:「まぁまぁ。○○(その子)はちゃんと小顔じゃから」

 

子:「しんじられん」

 

僕:「ほな、先生と一緒に写真に写ったら」

 

子:「?」

 

僕:「先生と顔の大きさを比べると、、、」

子:「せんせ〜、顔ヤバっ!(笑)」

 

僕:「ほら!ちゃんと小顔じゃろ〜(笑)」

 

子:「せんせ〜、顔デカっ!(笑)」

 

幼稚園児の時代からずっと10年以上、レッスンに来続けてくれている彼女。

 

彼女が幼稚園児だった頃、彼女は自転車に乗ってよそ見をしていて、そのまま電信柱に激突しておでこにたんこぶを作ってきたこともありました㊙

 

人類おとめのなやみを一つ、解消出来ました(^^♪

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |
profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS