先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4470 山の学校ダイジェスト〜後半、、、のはずが!

今日、ご紹介するはずだった山の学校ダイジェストの後半。

 

だったのですが!

 

アップ直前、何らかの理由により文章が消滅っ!

 

今日はこのあとすぐに用事があってもう一度書き直す時間が無く、、、。

 

とりあえず、

今回の木工キーホルダー作りでの僕の作品。

 

みんなそれぞれ個性が光る逸品を完成させていました!

 

山の学校ダイジェスト後半は、改めて後日ご紹介させて頂きます(ToT)/~~~

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4469 山の学校ダイジェスト〜前半!

今回で10周年の第11回目を迎えることが出来た、山本あきひこのぴあの教室・山の学校2018in三瓶山。

 

8月17日(金)〜19日(日)の二泊三日で、島根県大田市の国立公園三瓶山の標高600mに広がる三瓶高原に建つ国立三瓶青少年交流の家へ行って来ました。

 

今回は僕も入れて35名!

 

下は小学1年生から上は大学生や、山の学校の日にお誕生日を迎えられた僕にとっては人生の先輩に当たられる生徒さんまで、たくさんの生徒さんが参加して下さいました。

 

もりもり過ぎて、とてもブログではその様子をご紹介しきれないのですが、本当にちょこっとだけのダイジェストでご紹介させて頂きます。

 

 

まず、

下電貸し切りバスで出発!

 

新車でした!

 

真夏の山々の景色が楽しい岡山自動車道、中国自動車道経由で、夏の山へ出かける気分を盛り上げます!

 

車酔い対策も兼ねて、無理せず5回休憩を挟んで頂いて、お昼の12時過ぎ、

蝉しぐれの三瓶山に到着!

 

すぐに、

入所オリエンテーションを受けて、

 

食堂でバイキングのお昼ごはんを食べる、

カラアゲとごはんとオレンジジュースオンリーの黄金のトライアングルが眩しい、小学1年生男子メシ!

 

お昼ごはんのあとは、今回の山の学校で、事前にお願いしていた活動プログラム希望アンケートで星空観察を1票差で上回り人気第1位だった、

カプラで、

遊んでるうちに、

あちらこちらに誕生していく「新しい友だち」の輪!

 

そして、

夕べのつどいが終わり、晩ごはんを食べました。

 

晩ごはんの後は、少し森を遠回りして歩いてから、国立三瓶青少年交流の家に隣接する島根県立三瓶自然館サヒメルへ星空観察に向かったのですが、

この日の一番星は、月のすぐ近くにあった木星でした。

 

知らずに行ったのですが、今回の星空観察をした8月17日は旧暦の7月7日。

 

七夕の夜。

 

学芸員の先生の七夕に纏わる(まつわる)お話や、またこの日は水星以外の「月・火・木・金・土」の星々の全てを肉眼で見ることが出来る大変貴重な夜(!)なんですよっていうお話も聞くことが出来ました。

 

望遠鏡で、木製の縞模様、土星の輪、火星の北極にある氷の塊、月面のクレーター、みんな感動の「わあ〜」の連発でした!

 

 

翌朝の三瓶も快晴っ!

でも、朝の最低気温が10℃ちょっと!

 

みんな「さっぶぅ〜!」って叫びながら朝のつどいに向かいましたが、日差しは夏!

 

太陽の光がちょうどよく、風も爽やか。

 

みんなの二日目も元気いっぱい始まりました。

ちょっと遊んだ後、森の中のクラフト棟で、

木工キーホルダー作りにチャレンジ!

 

森の中で木の実や枝を拾って来て材料にしている子もいました。

 

木工キーホルダー作りのあと、バイキングの昼ごはんを食べて、

オリエンテーリングに出発!

 

国立三瓶青少年交流の家のキャッチコピーは、

グリーンシャワー三瓶。

 

そのキャッチコピーの通り、

木洩れ日の森の中を、

ポストを見つけに探検っ!

 

様々な楽しい出来事の後、

ゴールっ!

 

後半は明日、ご紹介いたします(^O^)/

| やまもとせんせい | 山の学校in三瓶山〜夏〜 | comments(0) | - |

4468 三瓶山三日目の朝は朝焼けの空!

IMG_8230.jpg
山本あきひこのぴあの教室・山の学校2018in三瓶山三日目の朝を迎えました。

まだみんなは寝ていましたが、5時過ぎごろ、見事な朝焼け!

本当に刻一刻、1秒ごとに少しずつ赤色が濃くなり、やがて1秒ごとにいつもの朝の色へと戻って行きました。

昨日も楽しく遊べたみんな!

今日はバウムクーヘン作りと、国立三瓶青少年交流の家の中にある小さな売店「さんべの家売店」でのお土産ショッピング、帰り道のアイスクリームと川遊びがあります。

昨夜、晩ごはんバイキングでは冷やしソーメンを8杯(4人前)食べた女の子がいました(笑)

今日のお昼ごはんのバイキングには、三瓶で採れた食材中心の石見銀山カレーが出ます。

今日もたくさんの笑顔がみんなの1日を待っていてくれますように(^o^)

| やまもとせんせい | 山の学校in三瓶山〜夏〜 | comments(0) | - |

4467 山の学校二日目!

IMG_8164.jpg
山本あきひこのぴあの教室・山の学校2018in三瓶山、二日目の朝を迎えました。

みんな元気に起きて来て、朝のつどいのあとお掃除タイムが終わりました。

全員全力ダッシュで食堂へ出かけて行きました!

今日は午前中は木工キーホルダー作り、午後からは三瓶山高原オリエンテーリング、そして夜はキャンプファイヤーと二日目の夜が待っています。

今日もみんな元気いっぱい遊べますように(o^^o)

| やまもとせんせい | 山の学校in三瓶山〜夏〜 | comments(0) | - |

4466 国立公園三瓶山、大自然の中へ!

いよいよ山本あきひこのぴあの教室・山の学校2018in三瓶山へ出発の朝になりました!

 

本当に幸運にも、現地滞在中の降水確率はほぼ0%っ!

 

快晴の三日間の天気予報になっています。

 

一日目のカプラも、星空観察も。

 

二日目の木工キーホルダー作りもオリエンテーリングやキャンプファイヤーも。

 

三日目のバウムクーヘン作りも。

 

全部晴れっ!

 

なんてラッキー!

これは前回、去年の山の学校でのカプラの作品「さんべ山」。

 

みんな元気に遊んで来れますように(^O^)/

| やまもとせんせい | 山の学校in三瓶山〜夏〜 | comments(0) | - |

4465 白と黒の境目!

これも先日のことですが、、、。

 

レッスンに来てくれた中学1年生の生徒さん。

 

僕:「んっ!?」

 

子:「えっ?」

 

僕:「これ、なんかの検査でもしたん?」

 

子:「えっ?あ〜これはぁ〜」

 

僕:「ふむふむ」

 

子:「これこれで、こうで、じゃから、、、」

 

僕:「ほっほぉ〜(笑)。ほな、レポート風に(笑)」

子:「これはですねぇ」

 

彼女の発見。

 

それは、

ちょうどこの線のところで、手の甲側は黒、手のひら側は白っていうことに、このレッスンの日の朝起きたら気が付いて、マジックで線を引いてみたんだそうです。

 

しかも両手とも(笑)

 

僕:「左手に書くのはええけど、右手に書くのは難しかったじゃろう(笑)」

 

子:「なんでわかるん!?そうなんよ!左手はペンが持ちにくいから(汗)」

 

僕は彼女のそんな感性もとっても面白くっていいと思います!

 

集中して左手にペンを持って線を引く彼女の顔が思い浮かびました(^^♪

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4464 サロゥードゥン!

ちょっと前のことになりますが、、、。

 

レッスンに来てくれた小学4年生の生徒さん。

 

ご両親のちょっと早めの夏休みに合わせて、ちょっと早めにお母さんの郷里の長崎へ帰省して、戻って来ました。

 

子:「ふっふっふ」

 

僕:「ほっほう〜」

 

子:「先生のおみやげはおもしろいやつって決まってるんよ」

 

僕:「かかって来なさい」

 

子:「ぢゃあ〜〜ん」

 

僕:「ん?『サロゥードゥン、、、』?」

 

子:「じゃない!じゃない!(笑)」

 

僕:「『SARAUDON』、、、あ、『皿うどん』や!」

 

子:「そうっ!もう、これ見た瞬間『先生のはこれがいいっ』って決まった」

 

僕:「よく先生が皿うどんが大好きって分かったなぁ(笑)」

 

子:「知らない知らない(笑)」

 

僕:「じゃあ、それをプレゼン風に、、、」

子:「えぇっとお〜」

 

僕:「ふむふむ」

 

子:「出来んわ!」

 

僕:「あはは、よなあ(笑)」

 

でも、初めて見る珍しいものだったので、記念に、

一枚目は彼女がまばたきだったので、

 

テイク2は、

皿うどんが見切れたので、

 

テイク3、

成功っ!

 

食べてみると、本当にあの皿うどんの香ばしい麺にチョコレートがからめてあります。

 

パリパリとした食感は皿うどんそのもので、麺から香る油の香ばしさも皿うどんそのもの、そして中華味のあんの代わりにチョコレート。

 

そう言えば中国には「龍の髭(ひげ)麺」っていう、それこそ茹でたら溶けるくらいまで細く手延べした極細麺を油で揚げて、それに砂糖をまぶして食べるスイーツがあるというのを聞いたことがあります。

 

皿うどんスイーツ、僕はありな気がしました(^O^)/

| やまもとせんせい | プレゼント♪ | comments(0) | - |

4463 夢の時間へあと三日!

IMG_4996.JPG
2008年夏の第一回から毎夏。

この夏で10周年の11回目を迎える、山本あきひこのぴあの教室・山の学校in三瓶山。

それまでの一泊二日から、前回第10回目記念から二泊三日に進化!

現地滞在時間がそれまでの二倍になりました!

この夏、出発まであと三日!

天気予報では、幸いお天気にも恵まれそうです。

この夏は総勢35人。

国立公園三瓶山の大自然の中、ひたすら遊んで来る二泊三日の夢の時間へ!

夜の星空観察では地球に最接近中の火星や、もしかしたら見えるかも知れない火球(爆発型流れ星)が目玉です。

生徒さんたちからリクエストが多かった木工キーホルダー作りやバウムクーヘン作り、夜のキャンプファイヤーも楽しみ!

みんな元気に遊べるように、準備バッチリよろしくねー¥( &#710;o&#710; )/

| やまもとせんせい | 山の学校in三瓶山〜夏〜 | comments(0) | - |

4462 おんがくドリルの挿し絵〜水にうかんだみずえもん!

IMG_8057.jpg
昨日に続けて、、、。

小学校低学年の生徒さんたちのおんがくドリルの日付けの横に、リクエストがあれはわ出来るだけ描いている挿し絵。

子どもって、大人が描いてくれる絵が好きなのかな?

そういえば、僕も自分が幼稚園の頃、今は96歳になったおばあちゃんが民謡を歌ってくれて、その民謡に合わせて、「舟を漕ぐ船頭さん」の絵を描いてくれたのが「おばあちゃんって絵が描けるんだー」って驚いて、同時にとても嬉しかった事を覚えています。

僕が描いたのは、今、夏なので「水にうかんだみずえもん」(笑)

みんな素敵な夏休みを過ごせていますように(o^^o)

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4461 おんがくドリルの挿し絵〜夏休み中のタピオカ!

IMG_8083.jpg
生徒さんたちに「おうちでやってきてねー」と、1週間に1ページずつお願いしているおんがくドリル。

ある時、ふと思い付いて、ある小学生の生徒さんに日付けに加えてその生徒さんが好きそうな挿し絵を描いてみました。

すると!

大喜び!

そして、他の子たちにも描いてみると、みんな喜んでくれます!

今は夏休みなので、すみっこぐらしのタピオカが好きな子に、「夏休み中タピオカ」を描いてみました。

ウケました(^-^)v

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS