先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

4772 ボランティア10年目っ!

子どもの頃から好奇心旺盛、あれこれやってみたくてやってみてはすぐに違うことをやってみたくなって、結局どれも短期間かじりになった僕、山本。

 

、、、打たれ弱く飽きっぽい子どもだったとも言うそうです。

 

次々とレッスン10周年、さらにそれ以上を達成する生徒さんたちに囲まれていながら、自分自身は10年以上続けられたことやものってピアノ教室だけっ!

 

10年間頂点に君臨し続けた競輪の中野選手や、レスリングの吉田選手、オリンピック5連覇を目指す伊調選手、1シーズン200安打以上を10年続けたイチロー選手、、、。

 

そのすごさを僕には想像すら出来ません。

 

でもでもっ!

 

もうひとつ、僕にも10年になれそうなことが始まりました!

 

それは、、、。

 

地元の小学校での朝の絵本読み聞かせボランティアです!

 

、、、去年で10年だと思っていたら、調べてみると、初めて参加させて頂いたのが2010年でした(>_<)

 

なので、今年度で10年目っ!

 

昨日、

そちらの小学校で今年度の打ち合わせがあり、僕も参加させて頂いて来ました。

 

今までは水曜日がメインだったので、実は去年は大学がギリギリで焦ることもあったのですが、今年度は火曜日に!

 

なんてラッキーなんだろうっ!

 

いつか自作の絵本で子どもさんたちに笑ってもらいたいな。

 

いつか自作の絵本で子どもさんたちに楽しい未来も感じて欲しいな。

 

いつかもっと、、、!

 

、、、っていう目標も、こそっとあります。

 

、、、そう!夢だって笑ってもらえるくらいでっかいのもいい!

 

、、、な、気がします。

 

 

今年度も7回全部、入れて頂く事が出来ました!

 

その日、子どもさんたちの一日の始まりが、いつもよりさらに楽しくなるように!

 

楽しみです〜(^O^)/

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4771 食欲系男子!

昨日レッスンに来てくれた小学2年生の男の子。

 

晴れて3冊目の教本が終わって、新曲になりました!

 

クレメンティの6つのソナチネから、なのですが、かつて音楽之友社から細々と出版されていた原典版は廃盤にっ!

 

なのでやむを得ず、コピー譜を渡してそれを、

 

僕:「すきないろのがようしにはって、がくふをつくってきてごらん」

 

子:「わかった!」

 

で、彼が作って来てくれたのが、

僕:「おおおっ!こ、これは、、、!」

 

子:「かあさんが『これがいいんじゃない?』って」

 

僕:「めっちゃいいっ!」

子:「おすしについてるやつ(たぶんガリのこと)もあるんよ」

 

僕:「ほんまじゃあ。これ、ええなあ!」

 

開くと、

古典音楽の世界を彩る和の食欲たち!

 

そんな彼は、去年来てくれた三瓶山でのバイキングの食事で、

山盛りのカラアゲにケチャップドバドバ+白ごはんっていう夢の男めしを、おかわりして2セット楽しんでいました!

 

素敵な楽譜と一緒に、ピアノを楽しんでくれますように(^O^)/

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4770 3才半っ!

昨日の夕方、山本あきひこのぴあの教室の仲間たちでは現・最年少になる女の子が、お父さん、お母さんと一緒に体験レッスンに来てくれました。

 

彼女は地上に登場してからまだ3年半!

 

初めての場所はきっとこわくって、でも「ぴあのひきたい」っていう前向きな気持ちもあって、僕を見たら「しらないおじちゃん」だったり、でも「なんかおもしろいことをいってくれる」だったり、、、。

 

そんなこんなの結果、号泣で登場っ!

 

時々泣き止みながら、僕のことを見てくれて、、、。

 

僕はできるだけちっちゃく見えるように背をかがめて座って、「お父さん、お母さんとなきょしのひとなんだよ〜」っていう感じで、お父さん、お母さんと談笑をし、時々3才半の彼女にも話しかけて、、、。

 

絵本を読んであげたら「ぷっ」と笑ってくれて、、、。

 

でもやっぱり出ちゃう涙(笑)。

 

でもでも!

 

泣きながらも僕の方に近づいて来たり、お話を聞くときはこっちを見ていてくれたりだったので、たぶん、僕のことキライじゃない。

 

こんな時は無理せずに、「どきどきしたけどたのしかった」とか「どきどきしたけどがんばった」気持ちだけ持って帰って欲しいので、お手てを拭いてもらったあと、でたらめにいろんな音を鳴らしてもらって、「じょうずにできたね〜」でお開きにしました。

 

今までも、小さいお子さんの時々あることなので、そんな時は無理せずに楽しく第1回目の体験レッスンをして、それから例えば半年後、さらに半年後、、、っていう感じで体験レッスンに何度か来て頂いてからご入会っていう、ちっちゃいお子さんの流れがあります。

 

彼女とも半年後、彼女が4才になる頃の再会を楽しみに、、、。

 

 

そんなこともあった昨日。

 

午前中からお昼過ぎまでは、小学校低学年の生徒さんのピアノ探しに広島に行っていました。

 

その時、一緒に来て下さっていた、その小学校低学年の生徒さんのおじいさんが教えて下さった、

この本。

 

羊はフェルト。

 

鋼はワイヤー。

 

森は、、、。

 

夢、目標が持てなかった高校生の主人公が、ある日学校の体育館のピアノの調律に来ていた調律師さんと出会い、やがて、、、。

 

っていうお話なんだそうです。

 

おもしろそう!

 

早速注文してみようと思います(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4769 ピアノ10周年の笑顔×20枚っ!

今、高校3年生になった生徒さん。

 

この6月でレッスン10周年を迎えられました!

 

本当に華奢で小柄だった10年前の彼女。

 

華奢はそのままですが、背は高くなりました。

 

中学入学と同時に入部した弓道部も、高校3年生として引退を迎える日まで全う!

 

通っている高校で彼女が自主研究の課題に選んだ酵母菌。

 

その研究はとても優れたものだったらしく、大阪大学や広島大学の学会で個人的に発表することになったり、東京まで表彰されに行ったり、、、。

 

ここのところは忙しくて来れていませんが、三瓶山にも夏の山の学校、冬の雪あそびともに何度も来てくれました。

 

小学生の頃、ピアノのコンクールにも挑戦してくれたこともありました。

 

 

そして今っ!

 

レッスン10周年を迎えた彼女の、

記念品贈呈式っ!

 

10周年の笑顔を20枚で!

高校3年生の彼女の希望は、

「大学生として使えるデザイン」。

なので、

カシオの、

ベイビーGの、

中の、

お姉さん向け、

シリーズから、

これまた、

彼女の希望の、

カラーの、

ホワイトが、

ベースではありますが、

そこは、

お姉さん向けのキラキラもあり、

早速装着すると、

本人「うれしい!」のため息が出るほど、

バッチリに、

似合っていました!

 

県外の大学志望の彼女。

 

レッスンの残りの時間は、今まで一緒だった時間と比べるとほんのあと少しかも知れないけれど、それまでも、その先も!

 

ずっとずっとよろしくね〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

4768 お申込み第1号っ!

この夏も計画している、山本あきひこのぴあの教室の山の学校。

 

この夏で第12回目を迎えることになりました!

 

先週の金曜日から、その詳しいご案内とお申込用紙をお配りし始めました。

 

配り始めた翌週初日の昨日、

この夏のお申込み第1号になってくれた小学5年生!

 

この夏もきっと、

山本あきひこのぴあの教室のみんなのことも待ってくれている三瓶山!

 

最新の調査で、こんな大自然の中での異年齢交流の機会をたくさん持っているお子さんの方が、大人になった時に収入や社会的地位、周囲の人の幸福感を高める人格、人生の満足度、その全てが高くなりやすい傾向があることが分かったんだそうです。

 

ついでに学力も!

 

おまけにピアノも!

 

山の学校を始めた時、僕のお師匠さんが「それはいいよ!どんどんやった方が子どもはピアノもうまくなるよ」と話して下さったことがありました。

 

本当にその通りだったと感じています。

 

楽しい思い出の価値は一生ずっと!

 

、、、べたべたの手前みそ、お許しください(>_<)

 

この夏もたくさんの生徒さんのご参加をお待ちしています(^O^)/

| やまもとせんせい | 山の学校in三瓶山〜夏〜 | comments(0) | - |

4767 土佐の空の下!

令和になって初めての入道雲を見た日。

 

その入道雲は矢掛への用事の帰りだったのですが、その用事は、

春の社会科見学の集合写真の受け取り!

 

懐かしい、

春の思い出。

 

平成ラストの春だったので、日付はリクエストしてあえて元号で入れて頂きました!

 

集合写真には載せきれなかった一コマ一コマも宝物。

 

次回社会科見学は現在進行形で計画中です!

 

次回もみんなに喜んでもらえますように(^O^)/

| やまもとせんせい | 社会科見学 | comments(0) | - |

4766 初夏!

昨日6月12日の水曜日。

 

用事で矢掛のミヤケスタジオさんへ出かけた帰り道、

今年初めて見る入道雲が、季節を教えてくれました。

 

小学生の頃、習っていたサッカーチームの合宿で訪れた津山。

 

夏の暑い暑い日、今ほど暑くはなかったとはいえ日陰の無いグラウンドで一日中練習でした。

 

当時はガチ昭和のガチ熱血指導がスポーツの世界。

 

厳しく水分を制限されて、それは夜間も続き、あまりの渇きに泊まっていた古くぼろく汚い旅館の、ひねると錆び水が出る水道の水を深夜、こそっとチームメイトたちとがぶ飲みし、お腹を壊して練習が休みになるチームメイトが続出!

 

しかしっ!

 

僕はお腹が丈夫で無事!

 

走り過ぎて吐いて強制退場になるチームメイトもたくさんになりましたが、僕は無事!

 

結果、いつまでもいつまでも走っていることに。

 

腹痛やリタイヤで休んでいるチームメイトたちを恨めしく思いながらひたすらグラウンドを何周も何周も走らされ、、、。

 

その合宿は3泊4日だったか4泊5日だったか忘れたのですが、毎日夕立がありました。

 

それは決まってお昼の3時を過ぎるころ。

 

それまでは真っ白だった入道雲が急激に青い空に昇り始めて、やがて「ゴロゴロ」と低く小さな雷鳴が聴こえだし、すると!

 

一気に「ざー!」と来ます!

 

当時は、野外スポーツ時の雷への危機感も薄く、のどは乾いて、体も乾いて、ひたすら砂まみれで熱かったみんなは夕立の中に飛び出して雨を浴びて口を開けてちょっとでも雨の水をなめて、、、。

 

、、、今思うと、めちゃめちゃ危なかったんですが。

 

、、、当時のコーチ、めちゃくちゃやな。

 

 

でも!

 

それ以来、夕立が好きです。

 

夕立の前に吹いてくる風の匂いや、ちょっとしたひんやりした空気、雷鳴、一気に降ってパッと上がる雨、夕立のあとのまるで空気の一粒一粒まで磨かれたように輝く夏の夕方の空の色。

 

なんか団扇と冷やしアメが似合うような気がする風景。

 

 

そんなことをふと思い出した矢掛の空でした(^O^)/

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

4765 発表会の輝き!

去る4月14日(日)、今年も早島町町民総合会館ゆるびの舎ホールをお借りして行うことが出来た、山本あきひこのぴあの教室の演奏発表会。

 

今回で第18回目でした!

 

その、

記念アルバムが完成っ!

 

製作は、第1回目からずっと同じ、山本あきひこのぴあの教室の行事の写真をずっとお願いし続けている、矢掛町矢掛本陣にある写真館ミヤケスタジオさん。

 

今回も、

こんな素敵な仕上がりになりました!

 

発表会の日の、出演して下さった生徒さん一人ひとり、みんなの輝きの瞬間っ!

 

みんな素敵っ!

 

全員分をチェックしてから、今日のレッスンからお渡しできると思います!

 

生徒さんたち、みんな喜んでくれますように(^O^)/

| やまもとせんせい | 発表会 | comments(0) | - |

4764 娘の嫁入り!

用事で出かけたときなど、道の駅を見かけたらちょこっと寄ってみるのが好きです。

 

で、地元の人が作ったものの中で、レッスンに役立ちそうなヒントを探したり、お話のネタを仕入れたり、そこはもうアイデアの宝庫っ!

 

本当に時々ですが「これ、生徒さんたちが喜んでくれそう!」って思えるものに出会えたら、買って帰ることもあります。

 

久しぶりにパズルを買いました!

「娘の嫁入り」。

 

これは、

父、母、番頭さん、爺や、婆や、丁稚さんたちを動かして娘をお店(おたな)の出口に誘導、晴れて嫁入りさせるというパズルゲームなんですが、

 

やってみると、

その行く手には、早速横に長い番頭さんが立ちはだかり、、、

 

その後も背の高い爺や、爺やの相棒の婆やたち、そして丁稚たちが、百花繚乱に邪魔をしに現れます!

 

地味に父、母も、、、。

 

娘もデカいやないかいっ!

 

、、、出来ませんでした(笑)

 

このパズル、答えが付いて無いので、初めて解けた生徒さんには焼肉くらいごちそうしたい気持ちになる難しさ!

 

でも。

 

おもしろいっ!

 

レッスン室の待合に置いてみたのですが、生徒さんたちみんなも「うーんうーん」悩みながらコマを動かして、でもでも「このわからなさがおもしろい!」と!

 

求む、挑戦者っ(^O^)/

| やまもとせんせい | おすすめの一品 | comments(0) | - |

4763 スーパー、、、のおまけ!

この夏も計画している、山本あきひこのぴあの教室の山の学校。

 

第12回目の今夏も、準備は着々と進んでいます。

 

3年前に二度目の登山をした三瓶の主峰・男三瓶山(1126m)。

 

この夏も登る予定です!

 

夏なので水分も十分に持って登るのですが、前回登山の水分補給で好評だったのが、高知県馬路の「スーパーごっくん」!

 

これは有名な「ごっくん馬路村」のスポーツドリンクバージョン。

 

ごっくん馬路村よりゴクゴク飲めるちょっと薄味で、一般的なスポーツドリンクと同じように汗で失われる電解質が含まれている優れもの!

 

登山途中に疲れた子たちも、このスーパーごっくんを飲むと「元気出たああ!」になって、本当にグイグイ登れました。

 

なので、この夏の分も、夏の品薄になる前に一人2本ずつとして見込みで24本×4ケース=96本発注っ!

 

馬路村からはすぐに届きました。

 

その大量のスーパーごっくんのおまけに、

おおっ!

 

今は非売品になっているごっくんバッチが!

 

これ、欲しかったんです!

 

裏の説明書には、

こんなことが書いてあって、それも素敵っ!

 

早速、

レッスンの時に着ているジャケットに、

装着っ!

 

さらにやる気でたあああっ!

 

今日もみんな元気にレッスンに来てくれますようにっ(^O^)/

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |
profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS