先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

3989 遠足日和(びより)!

山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちそれぞれが通われる幼稚園、保育園から小学校、中学校、高校、大学まで、それぞれの新学期が始まって家庭訪問週間も終わり、今、生徒さんたちみんな春の遠足(遠足や校外学習、社会科見学、学区探検などなど呼び方は様々です)シーズンを迎えています♪

 

昨日も、「古墳見てきた〜!」(岡山県には古代吉備国時代を中心に古代吉備国の中心だった総社市だけでも約2000近い古墳があります)って、前方後円墳としては全国第4位の大きさ(全長約350m、高さは10階建てのビルくらい)で、墳丘に立ち入ることができる古墳としては日本最大を誇る造山古墳へ遠足に行って来たって教えてくれた小学6年生もおりましたGO

 

今日もいくつかの小学校の生徒さんたちが遠足に行くそうなのですが、その中のある小学1年生にわとり

 

彼女が通う小学校では、6年生と1年生が二人ひと組でペアになって歩いて遠足へ出かけるんだそうで、、、。

 

その小学1年生のペアの6年生のお姉ちゃんは実は、山本あきひこのぴあの教室の生徒さん。

 

そうっびっくり

 

本当に偶然、たまたま山本あきひこのぴあの教室の生徒さん同士がペアになりましたおんぷ

 

入学直後から、6年生の子たちはペアの1年生のお手伝いをしたり、遊び相手をしたりして、もう仲良しになっているそうです。

 

ただ、6年生の子の方は相手が山本あきひこのぴあの教室の後輩だと知っていて、わざとそれを隠して楽しんでいるのですが、1年生の子はそのことをまだ知らずに仲良く遊んでもらっています(笑)

 

レッスンの時にも1年生の子からよく「○○○ちゃんが、、、」ってその6年生の子と遊んだお話が出て来ます。

 

二人が学校以外で出会うのは、たぶん、7月の発表会の時。

 

嬉しいサプライズになるように、それまではナイショですはなまる

 

 

この春、名前は忘れましたが、

玄関脇の白い花が、今までで一番たくさん咲いてくれていますラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3987 現役東京大学生の子どもの頃習い事!

昨日、ある資料を読んでいたら、「子どもの頃の習い事ランキング」というのを見つけましたライト

 

2014年に日本生命が行ったアンケートの結果なのだそうですが、20代以下の人が子どもの頃に通っていた習い事ランキングは、

 

第1位 水泳・・・42.9%

 

第2位 書道・・・32.3%

 

第3位 学習塾・・30.5%

 

だったそうで、ピアノはもうちょっと下にあるそうですすらりん

 

 

でもっびっくり

 

 

東大家庭教師の会が独自に行った現役東大生へのアンケートのランキングでは、

 

第1位 水泳・・・65%

 

第2位 ピアノ・・47%

 

第3位 英会話・・27%

 

で、なんとピアノが学習塾や英会話をも上回り、現役東大生の半数近くの人がピアノ習っていたことが判ったんだそうですライト

 

この資料についての分析は様々に専門の人による分析がされているようで、僕の出番ではなく、、、やかんさん

 

ただ、指先の訓練が脳への刺激に、とか、幼少期から日々のコツコツ練習する習慣が勉強の習慣付けにも役立ち、とか、膨大な量の楽譜を覚える作業が無意識に暗記に対する訓練にもなっている、とか、、、。

 

そんな色んな説は、一つずつ納得が行きました。

 

、、、僕は中学入学でピアノをやめて、高校の時に勉強からもフェードアウトでしたので、エラそうなことは何一つ言えないのですがマリオ

 

 

でもでもっ!!

 

ピアノが、多くのお子さんにとって役立つ、オススメの習い事なのかも知れない可能性があることはとても嬉しく感じましたにっこり

 

そんな発見もあった昨日でしたラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3986 久しぶりにだるまさん!

今からはもう10数年前のピアノ教室を始めてから数年後のこと、当時はまだ大人の生徒さんのお受け入れをしていたのですが、気が付くとほとんど全員子どもの生徒さんになっていた山本あきひこのぴあの教室家

 

それは、当時来てくれていた子たちが「おもしろいよ〜」って言ってそのお友だちを連れて来てくれたり、保護者の皆様が「なんかうちの子楽しそうですよ」と言ってお母さんお友だちをご紹介して下さったり、そんなたくさんの皆さまが下さった、幸運にもたくさんの皆さまから頂くことが出来た、たくさんの有難いご縁のお力に支えて頂けたおかげですアンパンマン

 

本当に本当にありがとうございますお願い

 

そんな山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの中におられる5人の大人の生徒さん♪

 

その内2人は中学生、高校生の時から来てくれて大人になっても続けてくれている子たちで、もうお2人はお子さんやお孫さんが生徒さんというご縁があり、純粋に単独で大人の生徒さんはIさんお一人マリオ(5月からは短大の保育科へ進まれた大人の方がお一人仲間になって下さいます)

 

僕にとっては人生の先輩でもあられるIさんは、発表会はもちろん、夏の山の学校、冬の雪あそび、一度企画した春の遠足、そして今春の社会科見学、いずれにも参加して下さっていて、実はいろんな片付けなどをササッとして下さっていて、山本あきひこのぴあの教室を丸ごと楽しんで下さっていて、Iさんにとって孫のようなうちの生徒さんたちからも「Iさん」って呼ばれて、みんなからもすっかり覚えられていますひらめき

 

昨日レッスンに来て下さったIさんと、

 

僕:「この春の社会科見学、僕にとってはほんと楽しいこと100%の時間だったんですよね。みんなにもそうだったらいいんですけど、、、」

 

I:「ほんとですね。私にも楽しいことだけでしたよ、先生!これこれが素敵で、、、」

 

っていうお話をしていて、夜、昨日最後の生徒さんの大学生(幼稚園の時からからずっと来てくれています!)が帰ったあと、春の社会科見学でみんなで手作りだるまさんに挑戦した、群馬県高崎市の手作りだるま工房やなせさんのホームパージを覗いてみましたグリーン

 

すると!

 

ご主人のブログで、山本あきひこのぴあの教室のみんなのことを紹介して下さっていました↑↑

 

ちょっとお写真を拝借し、、、

たくさん撮って下さっていたお写真から、

楽しかった時間が蘇ってきました;

 

これは、

うちのだるまさん。

 

向かって右の黒い方が去年3月作の初代、左の赤い方がこの春作の2代目だるまさんたちです。

 

後ろは、

初代が「春風万里(春の風は万里をゆく)」、2代目が「風姿花伝(風の姿を花が伝える)」筆

 

だるまさんたちは、

こうして山本あきひこのぴあの教室のレッスン室を見守ってくれていますだるまさんがころんだ

 

また作りに行けたら嬉しいな〜ラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3985 教室ホームページ・レッスンの時間帯と空き状況更新しました!

山本あきひこのぴあの教室の仲間たちも、それぞれに進学、進級をして、それぞれに新しい生活が始まった平成29年春はなまる

 

生徒さんたちみんな、それぞれの生活も軌道に乗ってきて、学校はもちろん、塾や他の習い事などの時間配分もうまく出来るようになってきたみたいですライト

 

山本あきひこのぴあの教室でも、毎年、3月にレッスン時間の移動が始まり(生徒さんたちの通われる塾のほとんどが『新学年ゼロ学期』として、3月から時間変更になるところが多くなりました)、学校の新学年の時間に合わせて4月に大掛かりなレッスン時間の移動があります。

 

今年も4月に一度、それまで早い時間帯だった新一年生のお子さんたちにレッスンを続けてもらえるように、夜型の高校生の子たちにお願いして遅い時間に代わってもらい(本当にありがとうございます福助汗)、3月までは平日の15時からレッスンだった新小学1年生の子たち全員、夕方にずれることが出来て、みんなレッスンを続けて頂くことが出来ることになりました福助汗

 

生徒さんたち、保護者の皆様のご協力がなかったら本当に不可能でした福助汗

 

ご協力を下さった生徒さん、保護者の皆様、本当に本当にありがとうございました福助福助福助汗

 

 

4月に学校が始まってみて、部活などの時間も確定し、5月からもう一度、数人の生徒さんのレッスン時間の移動があり、それで生徒さんみんなの春からのレッスン時間が決まりました↑↑

 

平日の15時からだった新小学1年生の生徒さんたちがみんな夕方になれたので、平日15時からのお時間が、新しい生徒さんのお受け入れが出来ることになりました。

 

曜日や時間帯によってはご入会ご予約の方がおられる場合もあるのですが、平日の15時からのお時間はいずれもすぐにご入会頂けます。

 

もしよろしければ、大切なお子さんのピアノ教室選びの際の候補の一つに山本あきひこのぴあの教室も加えて頂けたら嬉しいですお願い

 

詳しい空き時間につきましては、山本あきひこのぴあの教室ホームページ「レッスンの時間帯と空き状況」をご覧下さいpatipati

 

また、4月から、上級チャレンジコースは日曜日も新しい生徒さんのお受け入れを始めました。

 

上級チャレンジコースにつきましてはこちらから、ぜひお気軽にお問い合わせ、ご相談くださいにこ

 

5月からも山本あきひこのぴあの教室をよろしくお願いいたしますおてんき

| やまもとせんせい | お知らせ | comments(0) | - |

3984 社団法人東京国際芸術協会からの優秀指導者賞!

山本あきひこのぴあの教室の様子をご紹介させて頂いている山本あきひこのぴあの教室ホームページ公式ブログ「先生の日記」にこ

 

それは「日本ブログ村」っていうランキングにも7年前から参加していて、この先生の日記にもある日本ブログ村のバナーを「いいね」の代わりにポチッとして下さった皆様のおかげで、なんと、全国ランキング1位になるという、たとえバーチャルの世界であってもやっぱり嬉しい出来事がありましたはなまる

 

そしてっ矢印

 

本物、「リアル」の世界で、、、ふきだし

様々な音楽家や音楽家の卵たちのサポートやコンクールの展開、海外留学の斡旋などを行っている、一般社団法人東京国際芸術協会より、第31回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールにおける優秀指導者賞を、僭越ながら僕、山本が授与されましたふきだし

 

これは頑張ってくれた生徒さんたち、支えて下さった保護者の皆様のお力のおかげで頂くことが出来た、そんな頑張った山本あきひこのぴあの教室みんなの代表としてたまたま僕が頂くことになった嬉しい賞です矢印

 

ピアノ、弦楽器、管楽器、打楽器、声楽、、、。

 

ピアノのみならず全ての部門を合わせて、同門の全国大会入賞者が山本あきひこのぴあの教室が日本全国で2番目に多いという快挙でもありましたびっくりハート

 

応援してくださった皆様、頑張ってくれた生徒さんたち、支えてくださった保護者の皆様、本当にありがとうございます福助汗

 

これからもこの嬉しい賞に恥じないように、、、とは言っても、僕に出来ることは「コツコツ」だけなのですが、また生徒さんたちと、保護者の皆様と一緒に進化を続けていけるように頑張って参りますっ↑↑

 

これからも山本あきひこのぴあの教室をよろしくお願いいたしますお願い

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

3983 春・幼稚園年長組さんの「しんぞうがドキドキ」!

昨日レッスンに来てくれた幼稚園年長組さんの女の子py

 

彼女のレッスンがスタートしたのは今月15日のことライト

 

今、山本あきひこのぴあの教室一番のルーキーですNE

 

そんな彼女は、昨日もニコニコピアノを弾いていてくれたのですが、途中で、

 

子:「どうしよう、しんぞうがドキドキするふきだし

 

僕:「どうしたんじゃろうおっ

 

子:「『うまくひけるかな〜』っておもったら、ドキドキする!!

 

僕:「そっか〜!いっしょけんめいがんばりよるんじゃなぁ。えらいなぁにっこり

 

子:「ドキドキ、、、びっくり

 

そう言いながら、

いっしょうけんめいピアノを弾いて、上手に出来て、安心してニコニコ帰って行きましたラッキー

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

3982 春・小学一年生のマスク!

昨日レッスンに来てくれた、新小学一年生にこ

 

彼女もまた希望いっぱい夢いっぱいはなまる

 

日々が新鮮なときめきと、新しい発見と、新しいお友だちと、楽しい毎日がスタートしているみたいです(笑)

 

しっかり者の彼女が、昨日はちょっとケホケホ言いながらレッスン室に入ってきましたけだま

 

僕:「こんにちは〜。きょうはしょうがっこう、どうじゃった矢印

 

子:「うん。がっこうはたのしかったんだけどね、このまえカゼをひいて、もうなおったんだけどセキだけでるんだよねおっ

 

僕:「あ〜、そんなことあるよねぇ。かぜなおったのに、セキだけでるのにっこり

 

子:「せんせい、マスクあるはてな

 

僕:「あるよ↑ちゃんと、みんな用に『ちいさいサイズ』っていうやつをよういしてるもんねok

 

子:「ひとつちょうだい〜♡

 

僕:「いいよ〜、これなんて、せんせいには小さすぎて、でも、○○○ちゃんのちいさなおかおにはきっとぴったり、、、」

 

そう言いながら彼女にマスクを付けてもうと、、、

 

子:「でかすぎるわっbuu

 

僕:「ほんとうだねっ

 

今新一年生、彼女の小さなお顔は、「小さいサイズ」でも、

四捨五入したら全部マスクになりましたたらーっ

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

3981 春、小学1年生の涙!

昨日レッスンに来てくれた、新・小学一年生はなまる

 

彼女は今、希望に燃える山本あきひこのぴあの教室の新小学一年生軍団10人の一人です矢印

 

なのですがふきだし

 

昨日はそのかわいいお目目に涙をくっつけてやって来ましたcry

 

僕:「こんにちは!あらあらどうした?もしかして小学校でいたずらしておしりぺんぺんされたのかなHATENA

 

子:「ちがうcry

いつもは僕の小さなボケに乗って来てくれる彼女は泣いてばかりやかんさん

 

切り替えて正解を言うことにしましたにっこり

 

僕:「あ、そっか〜、来るとちゅうにねむくなって、おひるねしてたらついて、おきたくないのにおきて、そりゃあ涙もでるよなあおっ

 

子:「うんcry

 

僕:「しょうがっこうはたのしいけど、しらないおともだちがいっぱいで、きっとつかれてねむくなったんよな〜」

 

子:「うんcry

 

僕:「きょうはとくべつに、えほんをよんじゃげよう(読んであげようの岡山弁)にっこり

 

子:「うんcry

 

ヨシタケシンスケさんの大人気作、

「ふまんがあります」笑う

 

読む内に彼女の涙も引っ込んで、代わりに笑顔がやってきて、最後はゴキゲンで帰ってくれました;

 

新・小学一年生、そんな日もありますニコニコ

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

3980 玄関の春の花、予想外のこと!

生徒さんそれぞれの学校、幼稚園、保育園では今年度の新学期が始まって、みんな元気にレッスンに来てくれていますにこ

 

そんな、レッスンに来てくれる生徒さんたちをお迎えする玄関のお花も、実は今月の初めに新しくしていましたチューリップ

マメ科の春〜初夏の花、エニシダですうえきばちのめ

 

明るい黄色が気に入って買って来たのですが、予想外のことがありましたライト

 

それは、、、

 

とっても香りがいいんです大吉

 

岡山市内は今日も快晴っpy

 

明るい黄色と、爽やかな柑橘系のような香りのエニシダの花と一緒に

ニコニコ元気な生徒さんたちをお待ちしていますラッキー

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3979 日本ブログ村の全国ランキング第1位に!

山本あきひこのぴあの教室のホームページ制作をお願いした「ムカイデザイン」のMさんのおすすめで、ホームページ公開と同時にスタートした、山本あきひこのぴあの教室公式ブログ「先生の日記」はなまる

 

2008年の2月のことでしたにこ

 

それから3年後、「日本ブログ村」っていうのがあることを知り、2011年1月に「音楽教室・音楽学習」というカテゴリーで登録してみましたライト

 

登録してみると、同じように頑張っている先生方のブログが色々たくさんあって、勉強になりそうなお話は読ませて頂いたり、ポジティブな先生からはその姿勢を学ばせて頂いたり、、、矢印

 

この「日本ブログ村」にはランキングがあって、たくさんの人が「いいね!」の代わりにブログに張られた日本ブログ村のバナーをクリックするとそれがポイントになって、ランキングにはそのポイントが反映されるそうなのですが、、、。

 

なんと指

 

昨日指

 

その「音楽教室・音楽学習」ランキングで、日本全国1024サイト中、

全国ランキング第1位になっていましたふきだし

 

たとえ何事でも、全国1位は僕の人生では初めてこのことですニコチャン

 

それも、1000を超えるサイトの中でのことゆう★

 

うれしいっびっくりハート

 

、、、と言っても、バーチャルの世界なのですがパソコン

 

それでも、初登録から7年以上、現実に「ぽちっ」ってして下さった方がいて下さって、そんなお気持ちを頂くことが出来ての出来事です矢印

 

ぽちってして下さった皆様のおかげですキラキラ

 

本当にありがとうございます福助

 

 

ただ、バーチャルの世界らしく、パソコンに精通された方がその気になれば、簡単にポイントを上げていくことも出来るんだそうで、僕の輝きはたぶん一瞬のこと、、、ポッ

 

この春の夢のような出来事、たとえバーチャルの出来事だったとしても嬉しく、また誇りに思いながら、現実の世界でも生徒さんたち、保護者の皆様から少しでも信頼して頂けて、またお役にも立たせて頂けるようにコツコツ頑張りますYES!

 

これからも山本あきひこのぴあの教室をよろしくお願いいたしますお願い

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS