先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

3937 絵本読み聞かせボランティアの本!

今日3月8日(水)国旗

 

毎年参加させて頂くことが出来ている、地域の小学校での絵本読み聞かせボランティア♪

 

今日が、その今年度の最終回でしたライト

 

お邪魔したのは3年3組さんonpu03

 

1月にもお邪魔したクラスですいちご

 

朝、教室に行ってみると、みんな僕のことを覚えてくれていて、元気そうな女の子たちはさっと一番前に陣取り、やんちゃそうな男の子たちは端っこの方で「ガヤ芸人」のノリで色々ツッコミを入れてくれて、楽しい読み聞かせになりました(笑)

 

一冊目は、

ヨシタケシンスケさんの「もうぬげない」。

 

男の子がいるお母さんにはもちろん、女の子のお母さんにも、男の子本人にも、女の子にも、もちろんお父さんにも、たぶんきっと楽しい絵本ですはなまる

 

みんな爆笑してくれましたびっくりハート

 

2冊目は、日野原重明先生の「いのちのおはなし」。

 

真面目だけれど、ちょっぴりユーモアもあるお話です。

 

こちらは、みんな「シーン」と、本当に全員真剣に聞き入ってくれました矢印

 

どちらもオススメの絵本ですラッキー

| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |

3844 絵本「しんでくれた」!

先週の金曜日のこと。

 

レッスンに来てくれた小学2年生の女の子が、

 

子:「先生、今日としょかんで本かりてきた」

 

僕:「本っていいよね〜!」

 

子:「これ!」

 

って見せてくれたのが、

谷川俊太郎さんの絵本「しんでくれた」。

 

これはもう、

この詩をそのまま絵本にした本。

 

じわじわと感動が深くなり、唸ってしまいました。

 

月並みですが、、、。

 

僕も頑張って生きよう、、、\(^o^)/

| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |

3522 岡山が一番冷えた朝!

今日1月20日(水)国旗

一年で最も寒い時期と言われている大寒を明日に控えた今朝、岡山市内はこの冬一番冷たい朝になりました木の枝

今日は、地域の小学校の朝読書の時間に行われている読書ボランティアがあったので、ささっと朝の支度をし、洗濯物を干して熱いお茶を注いでお茶漬を食べてお腹を温め、朝8時過ぎ、小学校へ自転車で出発しましたやじるし

いざ、自転車で走り出してみると、、、

「さっぶぅぅぅ〜ムニョムニョ

「雪降ってるしっモゴモゴ

「なんか風が当たって耳痛いってれちゃう

「しかも人生の基本通りの向かい風っぶー

ではあったのですが、やはり冬らしい空気の匂いや風の音、冬枯れした木々の景色は心地よく、、、py

「やっぱ、冬らしい朝って、いいなあモグモグ


今朝お邪魔させて頂いた2年3組さんの皆さんに読んだのは、

この3冊でした矢印


家に帰ってみると、ストーブの前で着ぶくれて丸くなっている父と、

氷が張ったカメさんのお家と、

パキッと凍った洗濯物がありましたニコニコ
| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |

3395 MOE絵本屋さん大賞2012受賞作!

確か6年前、、、もしかしたら7年前、、、?

から続けて参加させて頂けている、地域の小学校の朝読書の時間に行われる絵本の読み聞かせボランティアハート

最初、その活動をされていた生徒さんのお母さんに誘っていただけたことがきっかけで、読み聞かせに行ってみるととっても楽しくて、今では毎月一回のその日が待ち遠しいほど楽しみで、、、↑↑

毎回、読む絵本とは別に、お邪魔させて頂くクラスの子たちに喜んで貰えそうな小ネタ話を用意して、必ず笑いを取ってから始めるように心がけています本

そうっハート

それこそが大阪人クォリティっ笑う

その絵本読み聞かせボランティアの今年度の第一回目が今日でしたキラキラ


それまでにレッスンの準備をし、朝食も採り、コンディションも整えて、自分で選んだ絵本を携え、いざ出陣は朝8時5分走る

岡山市内は雨だったので、歩いてそちらの小学校まで行きましたかさ

しとしと降る雨も悪くなく、まだ所々に残っている田んぼに岡山の遅い稲穂がようやく出始めたのが見え、遠くの山もしっとりと秋の色になり始めていましたもみじ

お邪魔させて頂くお約束になっていた2年生の教室に着いて、用意して下さっていた椅子に座って、早く準備が出来て読み聞かせが始まるのを待っている子たちと雑談をしながら、なぜか子どもたちと担任の先生が爆笑になり、、、笑

今日は2冊、絵本を読みましたVサイン

1冊目は爆笑絵本の定番「わるいことがしたい!」ですきら目a_1

これは小さな子たちの「わるいことがしたい」気持ちをスパっと代弁してくれている絵本で、毎回クラス中みんな、男の子も女の子も大爆笑になります↑↑

で、、、ひらめき

今回は2冊目に、正真正銘美しいと感じる絵本を読みましたアハ

第5回MOE絵本屋さん大賞2012第1位受賞作、荒井良二さんの「あさになったのでまどをあけますよ」日の丸

これは、朝が来たから窓を開ける、ただそれだけの絵本です手

、、、でも。

今日の2年生の子たちが、誰ひとりよそ見もせず、何度も「しーん」と無言になって、やっぱりそのあと何度も何度も「わぁぁぁ〜♪」っていうため息が聞こえて、、、。

それがこの絵本が伝えてくれることっ♪

いま、ぼくが一番好きな絵本ですゆう★

今日も喜んでもらえて良かったです晴れ

2年5組のみんな、ありがとうございました福助

次回の絵本読み聞かせボランティアは、10月。

今度は1年生のクラスにお邪魔させて頂けることになっていますあげあげ

また、みんなに喜んでもらえますようにお願い
| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |

3184 絵本「パンダ銭湯」!

今年も参加させて頂くことが出来た、地元小学校での絵本読み聞かせボランティア♪

これは、山本あきひこのぴあの教室の地元の公立小学校の始業前、朝読書の時間に、1〜3年生の教室へお邪魔させて頂いて自分で選んだ絵本の読み聞かせをする15分ほどのボランティア活動ですおんぷ

活動は概ね月1度、年に7回ほどtaiyougoki

初めは、うちに来てくださっている生徒さんのお母さんに誘っていただけたことがきっかけで、気が付くと満5年になりました矢印

学年によったり、季節によったり、子どもさんたちそのものだったり、色んなクラスごとに変わる子どもさんたちの表情が素敵で、いつもとっても楽しいです楽しい

先日、今年度の最終回があり、僕は2年生のクラスにお邪魔させて頂きましたニコ!

15分ほどの時間に3冊読んで、そのメインが、

亀屋達矢さんと中川敦子さんによるユニット「tupera tupera」による「パンダ銭湯」です添付1

「よし、今日はふろに行くか〜」っていう父ちゃんパンダの一言で始まる物語は、昭和の香りがする銭湯にお出かけしたパンダの家族のお話にこ

おすすめですラッキー
| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |

3108 新作絵本・ぼくのニセモノをつくるには!

先日、ある生徒さんのお母さんから「これ、先生好きそう」って絵本のプレゼントを頂きました家

その絵本は、

ヨシタケシンスケさんの新作、「ぼくのニセモノをつくるには」NE

宿題、勉強、お手伝いetc...。

忙しい毎日にうんざりしていたぼくは、ある日、いいことを思いつきました。

「ぼくのニセモノを作って、嫌なこと、めんどくさいことは全部そいつにやらせればいいんだ!」

そして、貯めていたおこづかいを全部持って、ロボット売り場に行き、ロボットを一体買ってきて、、、。

そしてそのロボットと一緒に暮らしながら、ロボットをを自分のニセモノとして育てるうちに、、、。

っていうお話ですふきだし


絵がかわいく、お話も「だよな〜」って共感できて、主人公の「ぼく」の心の成長が笑いと共に描かれていて、とっても素敵な絵本でしたやじるし

親子で読まれても楽しいんじゃないかなと感じました矢印

おすすめですラッキー
| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |

3055 新刊絵本「なぞかけどうじょう」!

先週の金曜日、地域の小学校での絵本読み聞かせボランティアに参加させていただいてきましたOK

これは、小学校の朝の始業前の時間、1〜3年生の教室にお邪魔して子どもたちに絵本の読み聞かせをするっていうボランティアですハート

ほぼ毎月参加させていただけて、今年で5年目になりました矢印

先週の水曜日も、朝8時にうちを出発っrun

2年生のクラスにお邪魔しましたおひさま

今回は3冊読んだのですが、そのうちの一冊目が、

中川ひろたかさんの新作、「なぞかけどうじょう」NE

絵本の中で実際に子ども達となぞかけをしながら進んでいきます矢印

(なぞかけは日本の古い言葉遊びの一つで、例えば『ピアノとかけておふとんととく、その心は、、、どちらもひくでしょう!』ってな感じです)

ちょこっと難しいものもありましたが、みんな大喜びっびっくりハート

そんなみんなに、2冊目は、

沢木耕太郎さん作の、スッキリサッパリのお笑い系絵本「わるいことがしたい」で、

最後は、

ふくだすぐるさん作、ポッとあったかいお話「りんごがひとつ」Docomo_hart2

クラスのみんなが、楽しそうに聞いてくれて良かったです矢印

聞いて下さってありがとうございましたお願い

次回は11月初旬に、また2年生の、今度は違うクラスにお邪魔させて頂けることになっていますハート

次回もみんなが喜んでくれますようにラッキー
| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |

2941 絵本読み聞かせボランティア、失敗っ!

月に一回、地域の小学校の教室にお邪魔させて頂いての朝の絵本読み聞かせボランティア添付1

僕も参加させて頂くようになってから5年目になりましたキラキラ

、、、この間、一度だけ失敗が、、、笑う

読み聞かせの日、うっかりそれを忘れていて、でも、お邪魔させて頂くはずだったクラスの担任の先生のお計らいで後日僕だけ読み聞かせに伺ったことがありました汗

一昨日が今月の読み聞かせの日だったのですが、、、。

、、、2度目の失敗っ笑う

読み聞かせの予定表をよく確かめずに家を出たために、3年生のクラスにお邪魔させて頂くつもりで絵本も用意して出たのに、実際は2年生のクラスでした汗

朝のお忙しい時間帯に、僕が本当に行くはずだったクラスを調べて頂くお手間をお取りするようになってしまったり、それに3年生と2年生。

まだまだ心の成長がに差があります。

夏だし、3年生だしのつもりで用意していた、日本の怪談絵本の新作、

かっぱ音符ブルー

2年生たちを静まり返らせてしまいましたゆう★

念のためもうちょっと楽しい絵本も用意しておくんだった、、、_| ̄|○

クラスのみなさん、ごめんなさいでした福助汗

次回はちゃんと確かめて、「ピッタリな絵本」の準備をして参りますお願い
| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |

2807 遠征のミカタ!必須アイテム!

 実は隠れたロングセラー「時刻表」

昔ながらのJTB版、JR駅常設のJR版、携帯版、全国小型版、コンパス版、中国版などなど、本当にたくさんあり、ほとんどが毎月発行または季節発行で、毎月定期購読をされる愛読者の方も多いんだそうです

メジャーな時刻表の年間発行部数は、どれも年間10万部を超えているそうです

僕も遠征の際、パソコンも使いますが「パパッ」っとページをめくって一気にたくさん調べられるので、やっぱりあると便利で、年に一度、3月のJRダイヤ改正の際にはいつも買っています

昨日本屋さんに寄ってみると、その最新号、2014年ダイヤ改正版が出ていました

この春デビューする、長野新幹線の新型車両が表紙です

おまけで、

ちっちゃなクリアファイルが付いていました

そして、

左側が一年間お世話になった「旧時刻表」、右がこれからの「新時刻表」っ

「旧々」は前年度のグレンツェンピアノコンクール広島地区大会遠征の時刻調べまで、「旧」の初使用はベーテン音楽コンクールバロックコースの全国大会受賞者記念演奏会での東京遠征での時刻調べでした

今春は「旧」は3月9日の津山遠征まで、「新」は3月22日の大阪方面遠征から使います

生徒さんたちとまた、素敵な思い出をたくさん創ることが出来る一年になりますように
| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |

2791 小学校絵本読み聞かせ〜今年度最終回!

一昨日の楽しい遠回り旅から一夜明けた昨日の朝

何気なく乗ってみた体重計が、「あれ、なんでだろう」的数値を示した朝

今年度の小学校朝の絵本読み聞かせボランティアの最終回があり、2年生の教室へお邪魔させて頂いて来ました

いつものように何冊かの絵本を携えてお邪魔させて頂いた2年3組さん

教室に入る瞬間から、とっても元気いっぱいの楽しいクラスの雰囲気が伝わって来ました

なのでっ

僕:「みんな担任の先生のこと大すきじゃけど、ちょびっと先生をこまらせるイタズラも大すきな人〜

子:「はぁ〜いっ

だったので、

みんな大好き「わるいことがしたい」

表紙から全てが伝わる、沢木耕太郎さんと、ミスミヨシコさんの傑作です

大盛り上がりのあとは、ちょっと落ち着いて、冬の果物、

ふくだすぐるさんの「りんごがひとつ」。

あったかいお話の中に、ちょこちょこ小さなオチが散りばめられていて、子どもさんたち楽しくお話に入ることが出来るみたいです

2冊でおしまいのはずだったのですが、「アンコール」の大合唱を頂きました


そこで、、、


盛り上がり過ぎたまま担任の先生にお渡しすることがないように、

「しんとしずかなほん」

これは、読んでいる内にみんな「くすくす」笑いながら、し〜んと静かになって行く不思議な絵本です。


これで無事、今年度も小学校朝の絵本読み聞かせボランティア全7回を終えることが出来ました

本当にとっても楽しかったです

貴重なお時間を作って下さった小学校教職員の先生方、お世話して下さったPTAの皆様、聞いてくれたクラスのみんな、ありがとうございました

来年度も、またぜひよろしくお願いいたします


〜今日がおたんじょう日の生徒さん〜

今日2月13日は、みさきちゃん(小学4年生)のお誕生日です

みさきちゃん、おめでとうっ

| やまもとせんせい | 本の紹介 | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS