先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4368 男の子、ひとり立ちの壁っ!

着々と計画進行中の、山本あきひこのぴあの教室・新山の学校2018in三瓶山山

 

下は小学1年生から中学生、高校生、大学生、そして僕にとっては人生の先輩にあたる生徒さんまでビックリ!!

 

今のところ過去最多、50人近い生徒さんが「行く!」って言ってくれています↑↑

 

、、、男子は「行く」が2人、迷い中が2人やかんさん

 

迷い中の小学4年生男子二人、それぞれの理由。

 

その1・・・サッカーがある

 

その2・・・女子ばっかでやりにくい

 

 

「行く」の小学1年生男子二人、それぞれのコメントと、その続き。

 

しっかり者だけど、慎重に言葉を選ぶ派のSくん。

 

S:「かあさんがいって来なさいって」

 

僕:「よかったじゃん!行こう行こう!」

 

S:「ぼくはいきたくない」

 

僕:「なんで?みんなであそぶのたのしいよ〜」

 

S:「よる、ひとりでねるのがこわい」

 

僕:「あー、たしかに!先生も一年生のときそうじゃったよ!」

 

という彼は、半分目に涙をためながら、

ピアノを弾いて、、、びっくり

 

 

もう一人。こちらもしっかり者だけど、自分の意見をハキハキ言うTくん。

 

T:「やまのがっこう、いきます!」

 

僕:「ええなあ!行こう行こう!」

 

T:「めっちゃたのしみ!」

 

、、、だったんですがびっくり

 

あとでレッスンに来てくれた、Tくんのお姉ちゃん(小学4年生)のお話で、

 

姉:「T、ぜったい泣くよ!夜、無理じゃってあせ

 

僕:「そうなん??でも、めっちゃ元気に『いく』ってちからこぶ

 

姉:「うちわかるもん。山の学校で『おねえちゃんといっしょの部屋で寝る』ってうちで言ってたもん」

 

僕:「あら、それはできへんもんなぁ」(お部屋は男女別です)

 

姉:「食いしん坊じゃからごはんは食べると思うけど、ぜったい泣いて大変になるよ」

 

僕:「あ〜たしかにやかんさん

 

 

過去に、小学1〜3年生で参加してくれた男の子の多くは、夜寂しくなって、お母さんに会いたくなって涙が出たのでした。

 

夜寂しくなって泣かずに済んだ小学校低学年の男の子は、過去3人だけ。

 

、、、男の子の20倍くらいの人数が今までに来てくれている女の子でそうなったのは、過去一人やかんさん

 

男子、ひとり立ちの高い壁っ!!

 

そういえば、寂しくなりすぎて、晩ごはんを全部戻したあと、トイレで2時間泣いていた男の子もいましたアハ

 

、、、その時、僕は彼に付き添って晩ごはん抜きになったのでしたゆう★

 

夜の見回りの時に、「ぼく、ぜんぜんねむたくないきもちなんよ」って泣きながら、僕のおケツに抱きついて一緒に見回りをした男の子もいましたアハ

 

Sくん、Tくん、二人の夏や如何に(笑)

 

男の子も女の子も、ひとり立ちの気持ち、応援してますっイヒヒ

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4365 Win,Win,Win!

昨日の夜、レッスンをしていると、僕のスマホが鳴りましたライト

 

次のレッスンの子がちょっと遅れて来たので、そのレッスンの入れ替わりの時に見てみると、、、。

 

僕のお師匠さんからのフェイスブックメールでしたやかんさん

(あとで撮りました)

 

ハッキング対策の緊急メールっぽかったので、そのまま転送し、転送が出来たところで生徒さんが来てくれたのですぐまたレッスン再開ok

 

で、昨日のレッスンが終わってスマホを見てみたら、僕を心配して下さった皆さまからの大量のメールやLINEが届いていましたやかんさんあせ

 

よくあるチェーンメールの一種だったらしく、お騒がせしてしまった皆さま、すみませんでした福助汗

 

でもっわぁお

 

きっと、人の輪の規模が違うお師匠さんのところはもっと騒ぎが大きかったかも知れず、その騒ぎも、また、僕のせいでひと手間必要になってしまった方々をお騒がせしてかけてしまったご迷惑も。

 

これはきっと、チェーンメールを作った人からみんなが受けた「不幸の先払い」↑↑

 

その分、今日とか、その先とかへの運の貯金がみんな出来たのに違いないっねっ

 

おかげで僕も今日はいつも以上にいい日になりそうな気がしますわーい♪

 

なんかラッキーキラキラ

 

それに、チェーンメールのいたずらを考えた人も、これだけ広がったらきっと楽しいはずやかんさん

 

、、、このゲーム、乗っかっちゃた僕の負け沈

 

、、、でもおかげで僕にも運は貯まった!

 

まさに、みんな「Win.Win.Win」手

 

レッスンの時の生徒さんとのお話のネタも出来たしイヒヒ

 

そんな出来事もあった昨日でしたラッキー

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4349 発表会のお礼参りは山越え!

途中で分からなくなる演奏事故も無く、

今年も無事、全員弾き切ることが出来た山本あきひこのぴあの教室・第17回演奏発表会♪

 

昨日、吉備津彦神社へお礼参りに行って来ましたむにゅ

 

吉備の中山(166m)を歩いて越えてアハ

 

、、、お礼参りの先には、昨日行われていた一宮の日本酒蔵元、板野酒造場さんの春の酒祭りが待っていることになっていました熱燗

 

落語家の桂文五郎さんを「日本酒祭りに行きませんか?」ってお誘いしてみたら乗って下さったので、庭瀬駅にお昼前に集合し、、、。

 

庭瀬駅を11時25分ごろ出発、まずは近くのラーメン屋さん餐休(さんきゅう)でラーメンを食べ、ちょっとだけビールも飲んでから改めて出発しましたビール

 

スーパーディオとわたなべ生鮮館の間の小道を抜けて、そのまま水路に沿ってハローズの脇を通り、まずは学区の鎮守さま、川入八幡神社へむにゅ

 

川入八幡神社からは新幹線側に下りて信号を渡り、吉備の中山の南麓に入り江のような地形になっている西花尻の山際の公園のところからため池の土手を歩き、そこまででももう結構歩いたことになって、文五郎さんも僕もかなり暑かったのですが、そこで目の前に現れた、

石段。

 

約170段ちょっとゆう★

 

この石段を休み休み登って、登り切ったお寺からさらに登って、黒住教総本山のところに出て、そこからさらに吉備の中山の頂上を目指し、吉備津彦命墓所と言われている山の上なのに全長105mもある前方後円墳を横目に見ながら山道を進み、その道は登ったり下ったり、くねくねと深緑の森の中に続いていました。

 

文五郎さんも僕も、噴き出る汗を拭き拭き、庭瀬駅から歩くこと約2時間。

 

ようやく吉備津彦神社に到着し、

無事、発表会のお礼参りすることが出来ましたお願い

 

吉備津彦神社から板野酒造場さんまで、また10分ほど歩いて、春の酒祭り会場到着っ!

 

一口ずつですが、蔵元で作られているお酒の全種類を試飲することが出来て、フルーティーから昔風の武骨な酒まで、その一つ一つ違う味のどれもがおいしくていい感じに体の中に広がっていく日本の酒。

 

日本酒の公募たちが作り出したバイオエタノールの力で、ぐにゃぐにゃの僕をしり目に、文五郎さんはしっかりたこ焼きとイカ焼きをゲット来て下さってそれをつまみながら、板野酒造場さんで売られていた珍しいイギリスの瓶ビールでさらに乾杯し、、、。

 

板野酒造場さんの目の前のバス停からバスに乗って、文五郎さんを岡山駅まで送って行った、、、つもりではありましたが、文五郎さんから「先生大丈夫ですか(笑)」って心配される赤い顔でお別れし、それでも僕はマネキンのベルギーワッフルを買ってから電車に乗って庭瀬駅に無事戻りましたグッド

文五郎さん、お付き合い下さってありがとうございましたラッキー

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4346 蛤(はまぐり)のお守り!

ちょっと前のことになりますが、、、ライト

 

この春休み、徳島県南部の海沿いの街に住んでおられる自分のおじいちゃん、おばあちゃんのお家へ遊びに行っていた新小学4年生の生徒さんが、

 

子:「これ、おまもり大吉

 

僕:「え?」

 

子:「徳島に行ってはまぐりを採って、それを洗って、、、」

 

僕:「自分で作ったの?」

 

子:「うん!中には塩が入っとる。塩って、悪いものから守ってくれるって」

 

僕:「そうなんだ!これはうれしいなあ!」

 

子:「はいどうぞハート

 

で、彼女がくれた、

彼女手作りのはまぐりのお守りtaiyougoki

 

とっても嬉しいのでしたラッキー

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4338 卒業生、母校に帰る!

それは先月末のことライト

 

東京への生徒さんたちのコンクール遠征と、その後の東北への春の社会科見学の準備をしていた時。

 

あるご連絡を頂きましたやかんさん

 

それは、僕にとってはあり得ないお話しで、有難いお話しで、まさに青天の霹靂(へきれき)やかんさん

 

その後、メールやお電話での打ち合わせ、実際の面談を経て、、、。

 

結果、この春から、母校、くらしき作陽大学に通うことになりました。

 

教える側ですやかんさん

 

 

出勤日になっても、

 

学:「やっぱり無しでした〜」

 

僕:「ですよね!でもありがとうございます!」

 

的なお話になるのではないかと、半信半疑どころか、0信10疑で出勤初日の当日を迎えても「やっぱり無しで」っていう連絡は無かったので、その日ちょっと早めに実際に大学に行ってみて、するとちゃんと勤務することになっていて、僕が学生の頃からお世話になっていた事務のKさんも「あきひこ〜よう来たなあ!よろしくな〜」って迎えて下さったのでした。

 

レッスン室の鍵を受け取り、レッスン室に行って窓を開けて懐かしい景色を眺めていると、僕が受け持ちになる大学新一年生の学生さんたちが「おはようございまーす!」って登場し、、、。

 

最初なので、レッスンではなく、受け持ちの学生さんたちと自己紹介やピアノレッスンの状況などをお聞きして、、、。

 

みんなえらい笑ってくれて、とりあえず一安心でしたok

 

 

それから二日後の昨日、今度は初日とは別の3・4年生の学生さんたちとの顔合わせがあって、そちらも無事にレッスンが始まりそうで、一安心しました。

 

僕の受け持ちは、小学校の先生を目指す学生さんと、保育士さんや幼稚園の先生を目指す学生さん合わせて24人!

 

 

僕は学生時代、決して優秀な学生ではなく、授業はたくさんさぼっていました。

 

当時の同学年ピアノ科百数十人中、卒業試験ではピアノ実技ではたまたま3位で上位という事になり卒業演奏会にぎりぎり出演は出来ましたが上に1位と2位がいましたし、もっと器用にこなせる同級生もいっぱいいました。

 

なので、お話しを頂けることがあるとは夢にも思わず、、、。

 

でも、実際に始まった大学勤務は、

この窓の外の懐かしい眺めと共に、楽しく充実!

 

急なお話しなので、半期になるのか一年になるのかもわからないのですが、僕にとったら貴重なこの経験を山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちにも、大学の学生さんたちにも、何でもいいからプラスなものとしてお伝え出来たら嬉しいですわーい♪

 

二足の草鞋(わらじ)、がんばりますラッキー

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4315 ピアノと勉強の関係!

今日3月20日(火)国旗

 

山本あきひこのぴあの教室ブログ「先生の日記」の第4315回目になりましたライト

 

4315回。

 

4315。

 

4,3,1,5。

 

よっ!サイコーわーい♪

 

失礼しましたお願い

 

 

昨日、偶然、それぞれ別の小学校に通う小学3年生と小学6年生の子が同じお話をしてくれました晴れ

 

それは、、、♪

 

「学校のテストの点が上がった〜矢印上」っていうお話しでした手

 

二人とも、小学校のテストで、以前は大体80点台や、取れても90点台前半だったのが、最近100点連発、悪くても90点台後半で安定しているんだそうですきらきら

 

3年生の子は、学年末の一番難しいはずのまとめテストで、国語・算数・理科・社会の4教科の内、ここまで終えた3教科で全て100点だったとゆう★

 

二人に共通していることは、テストの点数が上がり始めたタイミングと、ピアノの目覚ましい上達が始まった時期が重なっていること。

 

ただ一つ言えることは、、、。

 

それは、山本あきひこのぴあの教室の中だけの小さなサンプルかも知れないのですが、今までもそうでした。

 

テストの点数が、中には小学校の低学年の頃に全教科で40点台を取っていた子も、ピアノのコンクールで全国大会に出場するようになってほどなく、100点連発になったり、やっぱり80点くらいが平均だった子が同じく全国大会に出場するようになって100点連発になったり。

 

理由は僕には分かりません汗

 

偶然にしては、その確率が100%おんぷ

 

その反対に、テストの点が上がってピアノが上達っていうパターンは0%おんぷ

 

ピアノが上達して成績が下がった子もゼロ;

 

他のピアノ教室の先生方も同じことを感じておられるのでしょうか??

 

 

これは、

今年のバレンタインで手作りクッキーをくれた子が、袋にかわいいさんべ山を付けてくれていました山

 

三瓶山への山の学校や雪あそびに来てくれたことがきっかけかもって思えるタイミングでピzのの上達が始まった子も、たくさんになりました↑↑

 

 

山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれたキラキラ

 

山の学校や雪あそびに参加してくれたキラキラ

 

ピアノの上達が始まったキラキラ

 

学校の成績上がったキラキラ

 

自信が付いたキラキラ

 

ピアノが生徒さんたち本人や、その周りの人たちの人生のハッピーにつながったキラキラ

 

そんな流れを安定して提供できる「ピアノ教室界のハッピー王」になれるようにがんばりますラッキー

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4302 地元小学校の絵本読み聞かせボランティア満10年感謝っ!

今日3月7日(水)国旗

 

地元小学校の朝読書の時間に月一回行われている、絵本読み聞かせのボランティアに行って来ましたrun

 

今回が今年度の最終回で、2年1組さんにお邪魔させて頂きました矢印

 

みんな元気っふきだし

 

絵本は全部で3冊読んで、1作目は荒井良二さんの「ねんどろん」で体を動かして温まってもらい、

 

2冊目は、

今大人気の絵本作家、ヨシタケシンスケさんの作品から「りゆうがあります」をチョイスニコ!

 

クラスの子たちに大ウケしましたわーい♪

 

最後おまけの3冊目は、かがくいひろしさんの「だるまさんが」をみんなで声を揃えて読んで笑ってお開きっok

 

クラスの子たちとは「またね〜」って、バイバイし、担任の先生からは「来年度もよろしくお願いしますね!」って言って頂けて、とっても嬉しいですアンパンマン

 

 

気が付くと、この絵本読み聞かせボランティアに参加させて頂いてから、ちょうど満10年完了っひらめき

 

こちらのボランティアのご縁でピアノの生徒さんが増えたという事は全く無いですし、僕もボランティアの時は全く教室の宣伝もしないので、僕にとっては山本あきひこのぴあの教室とは全く別の、本当に全くのボランティアなのですが、毎回の絵本の読み聞かせは本当に楽しいですわぁお

 

小学校の先生方、そしてお世話して下さっている読み聞かせボランティアの小学校保護者有志の皆様、本当にありがとうございます↑↑

 

来年度もぜひ参加させて頂けたら嬉しいですハート

 

よろしくお願いいたします福助

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4262 過去の自分に出会った!

先日、第34回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール岡山予選が行われた日のこと国旗

 

会場だった玉島文化センター周辺は、僕が学生時代を過ごした街でもあり、ある噂を聞いて、その噂を確かめに行って来ましたライト

 

それは、、、。

 

学生時代を過ごした街なので、当時(今も)多くの学生たちが学内演奏会などの際のプログラム写真を撮って頂きに行っていた写真館が今もあり、そこに僕の写真がある!というものすらりん

 

コンクール会場から歩いて1分ほどの近さの写真館さんだったので、コンクール出場後たまたま休憩中だった生徒さんとそのお母さんも誘って、見に行って来ましたGO

 

あったっねっ

 

その昔の僕の写真を見た生徒さん(小学3年生)、大爆笑が止まらなくなり、、、ゆう★

 

子:「先生が、、、先生が、、、(笑)

 

僕:「なになにpy

 

子:「まじめな顔しとるっビックリマークあっはははははははは、はっはははは、はっはははは、、、(笑)

 

僕:「、、、先生かって(だっての意味)まじめな顔くらいするやん笑う

 

子:「だって、だって、こんな顔したとこ見たことないわぁおあっはははははは、、、ハート

 

それが、

これ↑↑

 

まあ、彼女の大爆笑が止まらなかったのも、仕方ない、

まじめな顔の僕は、当時27才でした。

 

ちょうどピアノ教室を始めたところだった僕が、当時まだ在籍していた大学の専攻科の修了演奏会用の写真をお願いに行った時、写真館のご主人が、

 

主:「山本君、きれいな顔してるから、証明写真のモデルやってもらっていいかなあ?」

 

僕:「僕で良ければ喜んで!」

 

で、こうなって、以来ずっと使って下さっていたんだそうです↑↑

 

実はこの頃、倉敷市のある結婚式場からも新郎役でテレビCMや公式パンフレット等のモデルの依頼を頂いたこともあって、ただそれは撮影が自分が出る予定だったコンクールの日程と被っていてお断りしてしまった惜しい思い出があります汗

 

、、、僕の過去の、本当に数少ない自慢、どうかお許しくださいお願い

 

そして、今の僕が、

これっゆう★

 

証明写真を見た生徒さんたちみんなが、「でも、今の先生の方が好きハート」って言ってくれたので良かったっアンパンマン

 

これからも、生徒さんたちに「今の先生の方が好き↑↑」って言ってもらえるように年を重ねて行けるようにがんばりますラッキー

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4209 全国大会準備中!

昨日、ある生徒さんのお母さんからLINEが届きましたやかんさん

​それは、そちらのお家に届いたばかりの、この年末に行われる第11回ベーテン音楽コンクール全国大会の日程をお知らせして下さるのもでしたわーい♪

​この年末、山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの第11回ベーテン音楽コンクール全国大会は、いずれもピアノソロ部門で、自由曲コース、バロックコース合わせて7ステージですちからこぶ

​山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの代表としても頑張ってくれた生徒さんたちの晴れ舞台っok

​やっぱり見たいっキラキラ

​生で、リアルタイムで、その演奏を聴きたいっキラキラ

というわけで〜♡

​今、その会場へ応援に行くチケットの準備中ですnew

予め取っておいたチケットを、場合によっては決まったスケジュールに合わせて変更するのですが、早速今朝、今回ご連絡を下さった生徒さんの日程のチケットを、それに合わせて変更しに庭瀬駅へ行って来ましたスピード練習

​今回の第11回ベーテン音楽コンクール全国大会は、会場が広島と東京の二か所になっていて、

​岡山・広島と東京を3往復するのでチケットも多い目、、、日本

みんな頑張って掴んだ晴れ舞台ハート

​みんなに素敵な一日が待っていてくれますようにラッキー
| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |

4054 タイミング!

昨日7月2日(日)国旗

 

岡山市内ではこの夏一番暑かった日taiyougoki

 

朝からもうとっても暑かったその日taiyougoki

 

、、、の、その朝taiyougoki

 

リビングのメインのエアコンが、天へ召されましたtaiyougoki

 

本当にそれまでで一番暑い日の朝っていうタイミング。

 

おまけにその翌日である今日は、もっと暑いらしいタイミング。

 

今日プールがある生徒さんが「ええじゃろ〜」って話してくれたタイミング。

 

なんていう絶妙なタイミングでの故障っぐるぐる

 

、、、なんでやねん笑う

 

 

でもっおんぷ

 

 

エアコンも10年使っていたので、いつかはその日が来るはずでした。

 

それが、「一番暑い日の朝にエアコン故障!」

 

そんないつかは起こる出来事が、笑いのネタに出来るタイミングでやって来てくれて、発表会直前なら身動き出来ませんが、今ならまだ電器屋さんに行くことも可能なタイミングで来てくれました;

 

僕、ツイてるっねっ

 

昨日早速、レッスンに来てくれた子たちに「先生んちのエアコン、今朝故障っpatipati」って話したら、みんな爆笑してくれて、、、↑↑

 

笑いのネタが増えました↑↑

 

なんだかどんどん流れが良くなっているような気がします手

 

 

以前、何度かレッスンに来てくれた子の保護者の方から、

コンクールの予選に通った嬉しいお知らせを頂けたり、

 

今年2月4日の山本あきひこのぴあの教室18周年の創立記念日に頂いて、花が終わったはずの胡蝶蘭が、

今、もう一度花を咲かせてくれたり、、、バラ

 

来年度の山の学校は、国立三瓶青少年交流の家で貸し切りで泊まれるセミナーハウスが2泊3日で取れたり、、、家

 

今月も山本あきひこのぴあの教室のみんなにも、いいことがいっぱいありますようにラッキー

| やまもとせんせい | おまけ話 | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS