先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4070 怪獣のバラード!

合唱曲「怪獣のバラードゴン太

 

もう10年以上前、山本あきひこのぴあの教室の地元の小学校の一つ、岡山市立陵南小学校の音楽発表会を聴きに行った際、PTAコーラスで歌われたのを聴いて以来、その怪獣のバラードが好きになりましたハート

 

今まで山本あきひこのぴあの教室の何人かの生徒さんが、それぞれの小学校でピアノ伴奏を務めたこともあって何度か聴いて、、、。

 

やっぱり好きな一曲ですわぁお

 

 

少し離れた学区から通って来て下さっている、ある小学4年生の生徒さんpy

 

彼女の幼稚園時代の一つ下の仲良しお友だちが山本あきひこのぴあの教室に通って来てくれていて、その子がピアノが「楽しいよ〜」って言いながらにみるみる上達しているのをお母さんが感じて下さったことがご縁で、去年の9月、山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれました矢印

 

彼女が通う小学校では、この秋、音楽発表会が行われるそうです。

 

彼女たち4年生は、合唱、合奏合わせて5曲演奏することに決まったそうで、そのピアノ伴奏者を選ぶオーディションが行われることになりました。

 

伴奏未経験者の彼女は、スパッとオーディション立候補!

 

それもその中で一番難しいって音楽の先生に言われた「怪獣のバラード」をチョイス!

 

一回だけレッスン出来たのですが、あとは自力で、、、ちからこぶ

 

そして行われた、伴奏者オーディション。

 

 

、、、でも。

 

 

結果発表後、お家に帰った彼女を迎えたのは、、、。

 

彼女のお母さんが、娘のために用意されていたありとあらゆる慰めの言葉でした。

 

 

が、しかしっ!!

 

 

娘:「母さん、何言いよん」

 

母:「え?」

 

娘:「結果発表だったよ」

 

母:「だから、がんばったからもういいじゃん」

 

娘:「あたしになったんだってば!」

 

母:「へ?」

 

 

そんなお話を楽しく教えてくれた、

彼女は、

 

もう一枚、

子:「これもおもしろいからいいよ〜わーい♪

 

っていう、お笑い系のんびり屋さんははは

 

小学4年生にとっては、

ちょっぴり難しめの楽譜ですが、、、。

 

彼女が3年生の夏までお世話になった先生に教えて頂いていたことを僕がたまたまうまく引き継ぐことが出来て、彼女自身も頑張ってくれて、うちに来てくれてから半年後行われた第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールに初出場して予選、本選を通過、彼女は自身が4年生になる春休みに東京で行われた第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会に出場しました。

 

、、、ということはpatipati

 

きっと頑張れるタイプだから大丈夫だっマリオ

 

彼女たちの音楽発表会は11月もみじ

 

仲間たちと一緒の、素敵な怪獣のバラードがみんなの心に響きますようにラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4062 チャンピオン!

昨日レッスンに来てくれた小学3年生の子py

 

いつもより、いつも以上にちょっぴりいい顔をしているような気がしましたライト

 

僕:「もしかして、なにかいいことあった大吉

 

子:「うん!今日はいいことばっかりはなまる

 

僕:「給食のカラアゲが『あたしのだけみんなのよりデカかった』とかハート

 

子:「ないないにこ

 

僕:「イタズラしてもいつもよりお尻ペンペンが少なかった、とかハート

 

子:「ないないにこ

 

僕:「『みんなの王様になれます券・3分間券』が当たった、とかハート

 

子:「王様じゃないけど、チャンピオンになった国旗

 

 

聞くと、、、。

 

 

クラスで音楽の時間、歌と、3年生で始まるリコーダーのテストがあった。

 

その歌のテストで、担任の先生からクラスで一人だけ「クラスの歌のチャンピオン」に認定されたおんぷ

 

つぎに、リコーダーのテストでは、クラスに3人だけだった「リコーダーのチャンピオン」に選ばれたおんぷ

 

どっちもチャンピオンになったのは私だけだったびっくりハート

 

 

僕:「それはすごい!がんばったねぇニコ!

 

子:「うん!休み時間、みんなが『おしえて、おしえて〜』ってアンパンマン

 

僕:「良かったなぁ手

 

そんな彼女は、

いつもよりもっと、とっても嬉しそうなのでしたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4040 NHK杯全国中学校放送コンテスト岡山予選!

一昨日、毎年恒例の「NHK杯全国中学校放送コンテスト」の岡山県予選がありましたお知らせ

 

これは運動部なら全中(全国中学校体育大会)、高校ならインターハイに当たる、放送部のお子さんたちにとって年に一度の大きなコンテストなんだそうです。

 

部門は放送、朗読、ラジオなどいくつかに分かれていて、それぞれの分野へエントリーしたお子さんたちが出場されるそうで、、、。

 

そのNHK杯全国中学校放送コンテスト岡山県予選に出場した生徒さんの中の一人が昨日、レッスンに来てくれました矢印

 

子:「先生、自慢になるんじゃけどええ?」

 

僕:「うんうん、自慢も何も、ええ話って聞くだけで幸せになれるから大好き矢印

 

子:「放送コンテストがあって、うちは朗読部門に出たんじゃけど、全国決まったふきだし

 

僕:「おめでとうっびっくりハート

 

聞くと、彼女が出場した朗読部門の予選通過は、今回約40名の出場者中、わずか5名の狭き門っ指

 

そもそも、それに出場するための厳しい部内オーディションも乗り越えて、、、OK

 

そんな彼女が表彰式後の写真を、スマホで見せてくれましたやかんさん

一緒に頑張った仲間たちとカメラ

 

ついでに、お家に帰ってからの、

シングルショットもカメラ

 

何事も全国大会は出場するだけでもすごいこと日本

 

中学3年生の彼女には、忙しいけど熱い夏が待っていてくれそうですおてんき

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4035 「せせせせせんせい!!!!」!

先日、ある生徒さんから僕のスマホにLINEが来ましたやかんさん

 

送ってくれたのは高校3年生の生徒さんpy

 

受験生でもある彼女は今、大学合格後のピアノレッスン復帰を目指しながら(今は一旦お休み中)、受験と向き合っているみたいですワクワク

 

そんな彼女とは少し前、

 

子:「合唱大会の伴奏に選ばれた!」

 

僕:「おおっ!おめでとう!」

 

子:「ピアノ、超へたくそになってる!」

 

僕:「音楽と人生は心だ!」

 

っていう感じのやり取りをしていて、その続きが届いたのでしたチューリップ

添付してくれていた動画を見ると、クラスみんな、高校3年生の心のハーモニーが、、、py

 

本人は伴奏で、画像から見切れていましたが、最後のお辞儀のところだけ、

ちゃんと登場っライト

 

元気そうな姿がうれしいのでしたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4031 吉兆っ!

縁起がいいと言われる生き物たちがいくつかあるみたいです大吉

 

その一つが、、、指

 

カメさんかめ

​古くから「鶴は千年、カメは万年」の言葉に代表されるように、縁起がいい生き物の代表的存在のひとつかも知れません大吉

 

昨日の夕方お参りした吉備津彦神社の駐車場で、

発見っび

 

カメさんはしばらく駐車場をうろうろしたあと、ノソノソ歩いて、無事、ちょっと離れた吉備津彦神社の池まで戻って行きました矢印

 

縁起がいい生き物が見られて、ラッキーでしたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4027 嬉しいLINE!

IMG_4574.JPG
それは昨日の夜のこと。

昨日はレッスンのお休みを頂いていて、ちょっとゆっくりしていた20時30分ごろ。

僕のスマホにLINEが来ました。

くれたのは高校二年生の生徒さん。

彼女がピアノを始めたのは、彼女がもうすぐ小学三年生になるタイミングでした。

決して早いスタートではなく、むしろ少し遅い目のピアノスタートで、最初は彼女よりもうんと小さい幼稚園や保育園の子たちと同じ内容から、当時小学三年生目前だった彼女のレッスンは始まりました。

それからコツコツ、、、。

、、、コツコツ進まない日もありはしましたが(笑)

でもでも、基本はコツコツ、、、。

いつしか彼女は上達し、小学六年生の時に挑戦したグレンツェンピアノコンクールで、予選、本選、地区大会と勝ち進み、見事、全国大会出場を果たしました。

その翌年、もう一度挑戦したグレンツェンピアノコンクールの岡山大会では、中学生の部の数十人の出場者の中、なんと、当時まだ最年少の中学一年生だった彼女が第1位の金賞を受賞!

でっかいトロフィーを頂いたことも思い出です。

その後もピアノを頑張り、中学生の間に日本ジュニアピアノコンクールと全日本ジュニアクラシック音楽コンクールピアノ部門で共に全国大会出場を果たしました。

高校へ進学する時、さらにレベルアップしてそのまま高校の音楽科へ入れるくらいのレベルになっていたピアノと、地元の決して強豪校ではない吹奏楽部の部活で吹いていたサックス、どちらも好きで悩んだ彼女が選んだのはサックス!

彼女は全国的にも有名な、吹奏楽部の岡山県内最強を誇る高校へ自ら望んで進学し、その吹奏楽部に入りました。

そこは、、、。

岡山県内全域はもちろん、県外からも、吹奏楽の強豪中学校からやって来た子たちがさらなる高みを目指して頑張っている場所。

県内の吹奏楽無名校から入った彼女は、最初一体どんなポジションだったんだろう、、、。

そこから努力の日々があり、、、。

、、、サックスの努力の分だけ、ピアノは、、、(笑)

でしたが、彼女はピアノも続けてくれました。

ピアノのレッスンに来てくれた時、彼女の表情は晴れている日もあれば、そうでない日もあり。

彼女が通う高校の吹奏楽部は部員数も多く、夏のコンクールに出られるのは半分以下。

その多くは県外、県内の強豪校出身の子たち。

この春入って来た後輩たちも当然ハイレベル!

そして先日、そのコンクール出場者を決める部内オーディションがあったと、彼女が教えてくれていました。

そう話してくれた彼女の顔は晴れ晴れとしていて、あとは結果を待つばかり、、、。


そして結果発表があり、、、。


その結果をLINEで教えてくれたのでした。


、、、合格!


彼女、最初は他の部員たちから比べてあまりに出来なくて、強豪校出身の子たちから基本的な練習方法を教えてもらうところからのスタートでした。

どんだけ頑張ったんだろう。

どんだけメンタル乗り越えたんだろう。

先日のレッスンの時、「先生、挫折って絶対いいよな」ってポソッと話してくれた彼女。

彼女が乗り越えたものの大きさは、まだ16歳の彼女にとって、どんな大きさだったんだろう。

彼女、すごいな。

二軍の子の気持ちを知る彼女。

一軍の誰よりもそれを知っているかも知れません。

がんばれ!


、、、ん?


そう言えば、もうすぐ、夏のピアノの発表会もある!

、、、ピアノもがんばれ(笑)

テンションが一気に上がった、彼女からのLINEでした(^-^)
| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

3984 社団法人東京国際芸術協会からの優秀指導者賞!

山本あきひこのぴあの教室の様子をご紹介させて頂いている山本あきひこのぴあの教室ホームページ公式ブログ「先生の日記」にこ

 

それは「日本ブログ村」っていうランキングにも7年前から参加していて、この先生の日記にもある日本ブログ村のバナーを「いいね」の代わりにポチッとして下さった皆様のおかげで、なんと、全国ランキング1位になるという、たとえバーチャルの世界であってもやっぱり嬉しい出来事がありましたはなまる

 

そしてっ矢印

 

本物、「リアル」の世界で、、、ふきだし

様々な音楽家や音楽家の卵たちのサポートやコンクールの展開、海外留学の斡旋などを行っている、一般社団法人東京国際芸術協会より、第31回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールにおける優秀指導者賞を、僭越ながら僕、山本が授与されましたふきだし

 

これは頑張ってくれた生徒さんたち、支えて下さった保護者の皆様のお力のおかげで頂くことが出来た、そんな頑張った山本あきひこのぴあの教室みんなの代表としてたまたま僕が頂くことになった嬉しい賞です矢印

 

ピアノ、弦楽器、管楽器、打楽器、声楽、、、。

 

ピアノのみならず全ての部門を合わせて、同門の全国大会入賞者が山本あきひこのぴあの教室が日本全国で2番目に多いという快挙でもありましたびっくりハート

 

応援してくださった皆様、頑張ってくれた生徒さんたち、支えてくださった保護者の皆様、本当にありがとうございます福助汗

 

これからもこの嬉しい賞に恥じないように、、、とは言っても、僕に出来ることは「コツコツ」だけなのですが、また生徒さんたちと、保護者の皆様と一緒に進化を続けていけるように頑張って参りますっ↑↑

 

これからも山本あきひこのぴあの教室をよろしくお願いいたしますお願い

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

3979 日本ブログ村の全国ランキング第1位に!

山本あきひこのぴあの教室のホームページ制作をお願いした「ムカイデザイン」のMさんのおすすめで、ホームページ公開と同時にスタートした、山本あきひこのぴあの教室公式ブログ「先生の日記」はなまる

 

2008年の2月のことでしたにこ

 

それから3年後、「日本ブログ村」っていうのがあることを知り、2011年1月に「音楽教室・音楽学習」というカテゴリーで登録してみましたライト

 

登録してみると、同じように頑張っている先生方のブログが色々たくさんあって、勉強になりそうなお話は読ませて頂いたり、ポジティブな先生からはその姿勢を学ばせて頂いたり、、、矢印

 

この「日本ブログ村」にはランキングがあって、たくさんの人が「いいね!」の代わりにブログに張られた日本ブログ村のバナーをクリックするとそれがポイントになって、ランキングにはそのポイントが反映されるそうなのですが、、、。

 

なんと指

 

昨日指

 

その「音楽教室・音楽学習」ランキングで、日本全国1024サイト中、

全国ランキング第1位になっていましたふきだし

 

たとえ何事でも、全国1位は僕の人生では初めてこのことですニコチャン

 

それも、1000を超えるサイトの中でのことゆう★

 

うれしいっびっくりハート

 

、、、と言っても、バーチャルの世界なのですがパソコン

 

それでも、初登録から7年以上、現実に「ぽちっ」ってして下さった方がいて下さって、そんなお気持ちを頂くことが出来ての出来事です矢印

 

ぽちってして下さった皆様のおかげですキラキラ

 

本当にありがとうございます福助

 

 

ただ、バーチャルの世界らしく、パソコンに精通された方がその気になれば、簡単にポイントを上げていくことも出来るんだそうで、僕の輝きはたぶん一瞬のこと、、、ポッ

 

この春の夢のような出来事、たとえバーチャルの出来事だったとしても嬉しく、また誇りに思いながら、現実の世界でも生徒さんたち、保護者の皆様から少しでも信頼して頂けて、またお役にも立たせて頂けるようにコツコツ頑張りますYES!

 

これからも山本あきひこのぴあの教室をよろしくお願いいたしますお願い

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

3956 中学三年生お祝い!

山本あきひこのぴあの教室の貴重なぴあの男子の3分の1にあたる4人が集まっている現中学3年生軍団ライト

 

男女合わせてその内の4人がうちに来てくれてから10年を超えています大吉

 

割と全員が顔見知り同士の学年でもあり、、、。

 

特に男子全員は学校も同じで、普段から仲が良い!

 

女の子たちは同じ学校もいれば違う学校もいたり、偶然春から同じ学校になる子同士もいたり、何となく顔見知り同士っていう感じです。

 

レッスンの時、女の子たちはよく喋ってくれるのですが、男の子たちは女の子ほどは喋らず、、、。

 

そこでっびっくり

 

去年の夏ごろのある日、男の子たちに提案してみましたヨロシク

 

僕:「受験終わったら、みんなで焼肉行くか指

 

子:「行くOK

 

ということになって、女子も全員誘うことになって、昨日、女の子が一人だけ来れなかったのですが、僕も入れて8人で焼肉に行って来ましたキラキラ

 

何となく、ぎこちない空気感はあったものの、何となく笑いもあり、反抗期のみんなではありましたが基本ニコニコしてくれて、、、。

 

焼肉の後、僕は10年ぶりくらいのボーリングへ、

男子にも声援と拍手を送る女子と、女子には構わず得点よりも自分たちの技「カーブ」を体得しようと励む男子ふきだし

 

もうちょっと時間があったら、みんながもっと打ち解けられたかな?

 

って感じましたが、何かと忙しい十五の春桜

 

友だちたちと遊ぶのが忙しい彼ら、彼女らが僕の企画に集まってくれたことに感謝でしたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

3947 十五の春に桜咲く!

昨日3月17日(金)国旗

 

岡山県立高校入学試験の合格発表日でしたはなまる

 

嬉しかった日、そうではなかった日、いろんな一日になったお子さん、ご家族があられる訳で、でも、みんなにとって昨日の結果があったからこそ!の未来に繋がる一日であったらいいなあ、、、。

 

そんな中、、、。

 

山本あきひこのぴあの教室のなかまたちは、幸運にも全員、第一志望校合格が決まりましたはなまる

 

4人はバラバラですが、その4人とは別の2人ずつの二組み4人2人ずつは偶然同じ高校に決まりました矢印

 

合格発表後、すぐにLINEをくれたKちゃんは、

県内最難関の中高一貫校へ、高校から進んで、中学から進学していた山あきひこのぴあの教室のもうひとりの仲間と、同窓生になることになりました桃の花

 

お昼にひょっこりLINEをくれたKくんは、

少し遠方の普通科進学校へ。

 

毎日片道10km以上、たくましくチャリ通が待っていますzitensya

 

 

夜レッスンに来てくれた別のKくんは一番近い普通科進学校へ。

 

買ってもらったばかりのiPhone7プラスで僕ともLINEのお友だちになりましたにっこり

 

 

もう一人、夜ちょっと遅れてレッスンに来てくれたYくんは「ごめん!レッスン今日なの忘れとった!」と言いながら現れて、一番近くの進学校へ進んだKくんと同じ学校に合格したことを教えてくれました日本

 

 

あとのメンバーは実は前もってそれぞれの第一志望校への合格が決まっていて、一安心の一日になりましたわーい♪

 

そんな昨日、駐車場脇の花壇の、

紫陽花の新芽が出ていましたhutaba

 

山本あきひこのぴあの教室のみんなが迎えることが出来た嬉しい十五の春桜

 

その十五の春から続く道が、それぞれみんなにとって素敵な未来の時間へと繋がっていますようにラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS