先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4158 小学1年生、初めての挑戦〜その2!

一昨日ご紹介させて頂いた小学1年生の生徒さんpy

 

、、、と、同じ小学校の1年生で、でも違うクラスの生徒さんpy

 

この生徒さんは、寡黙っ矢印

 

元々とっても恥ずかしがり屋さんらしく、初めて僕のところへお母さんと一緒に来てくれた時も、なんとなく照れ照れしながらもじもじしていました(笑)

 

でも、「山本先生にはいろいろお話出来るみたいです(=お母さん談)」で、毎回レッスンの始めにちょこっと、彼女のまだ小さい弟のお話しや、学校での出来事もお話してくれて、もちろん僕は、

 

僕:「えっ!それって、、、人

 

子:「ちがぁ〜う〜♡

 

って、丹念に一つずつ拾って小さなボケを入れながら聞くのですがマリオ

 


そんな彼女にまさかの展開がやって来ましたっやかんさん

 

彼女が通う小学校で行われる秋の学習発表会の、クラスのオルガン伴奏に立候補して、

なんと、当選っキラキラ

 

もし、ピアノが、まだ小さな彼女の、まだ小さな心の中の、これから大きくなっていく自信の始まりのひとつになっているのだとしたらキラキラ

 

これはうれしいっ手

 

夢いっぱい、希望いっぱいの、

記念写真になりましたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4156 小学1年生、人生初めての挑戦!

先日レッスンに来てくれた小学1年生の生徒さんpy

 

子:「これこれでな、がくしゅうはっぴょうかいのばんそうっていうのすることになったんよおんぷ

 

僕:「あら、それはおめでとう!みんなができんこと、させてもらえるのってうれしいなあ矢印

 

子:「これ、がくふもらったおんぷ

僕:「がんばろうねキラキラ

 

子:「うんびっくりハート

 

僕:「ほな、はじめてのことやし、『きぼうにあふれるポーズ』でも写真とろうやぁ日本

 

子:「『きぼうにあふれる』ってはてな

 

僕:「それはね、、、やかんさん

 

で、その「きぼうあふれるポーズ」のおかげで、

僕の顔の広がりは、彼女の2倍以上なことが今ここにあきらかにっゆう★

 

そんな発見もあった、小学1年生の彼女の、人生初めての挑戦でしたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4152 小学6年生軍団、修学旅行第3号っ!

暑かった昨日、生徒さんたちそれぞれ住んでいる地域ごとに、秋祭りが行われていたところが多かったみたいですやきいも

 

そんな、地域の秋祭りを終えてレッスンに来てくれた中の一人、小学6年生の生徒さんpy

 

彼女もまた、先日、彼女が通う小学校の修学旅行へ行って来ました電車

 

子:「今日は聞いてほしい話がいっぱいあるんよにこ

 

僕:「ほほう、、、。かかってきなさいマリオ

 

子:「秋祭りはこれこれでこれこれでこれこれのこうなんよキラキラ

 

僕:「いいなあキラキラ

 

子:「でも、メインは修学旅行でさ〜〜♡

 

僕:「じゃがなー(笑)

 

彼女たちも訪れたUSJでの出来事や、奈良公園で彼女だけなぜか鹿の大群に囲まれて、それを見つけた小学校の先生たちが笑いながら写真を撮ってくれて鹿につつかれながらも自分もピースでポーズをとったこと、ホテルの食事がハンバーグやエビフライ、肉の焼いたやつなどなど子どもが大好きなもの勢揃いで思わず「わあ〜ハート」ってなったこと、朝、ちょっと早起きして部屋の窓から見えた琵琶湖が最高に綺麗だったこと、もう夜になっていた帰りの新幹線の中で配られて食べたパンがちょー美味しかったこと、、、フォークとスプーン

 

彼女の心の中の思い出になった修学旅行でのみんなとの時間が楽しいお話になって、次々とあふれ出てきますおんぷ

 

そして、、、

 

子:「先生におみやげ。めっちゃ迷ったんよライト

 

僕:「楽しい時間の中でそんなに考えてくれてありがとうなみだ

 

子:「ううん。先生には、あたしなら自分用には絶対買わない変なものを選ぼうと思ってにこ

 

僕:「そっちかーい笑う

 

子:「友だちが『だれに買うん?』って笑いよった(笑)

 

僕:「ほほぅ、、、・3・

 

子:「でも、先生、変なもの好きよなぁ(笑)

 

僕:「そうじゃなぁ(笑)

 

子:「はいこれっくすくす

 

て言いながら、彼女が僕に選んでくれたのは、

この袋の中に入った、

この、

金色の大仏さんでしたニコチャン

 

僕:「ありがとう!これかわいいやん!めっちゃ好きかもっ矢印

 

子:「なんとなーくそんな気がした(笑)

 

楽しい旅の途中にも、僕にもおみやげを選んでくれたことがやっぱりとっても嬉しいのでしたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4151 小学6年生軍団、修学旅行第2号っ!

日々様々に、それぞれに頑張る、山本あきひこのぴあの教室のなかまたち矢印

 

山本あきひこのぴあの教室のかわいい小学6年生軍団たちは今、それぞれが通う小学校から次々と修学旅行へ出発しています矢印

 

行先は京都、奈良、大阪方面が多く、中には3泊4日で信州っていう子もふきだし

 

その小学6年生軍団の中の一人が、彼女たちの修学旅行から帰って来て初めてのレッスンに、昨日来てくれましたpy

 

最初から、何か企んでいる時の顔の彼女p

 

子:「先生、あんなぁ、、、ライト

 

僕:「ふむふむどーしたnau

 

子:「はいこれ!修学旅行のおみやげ(笑)

 

って言いながら彼女が出してくれた、

これは、

彼女たちの思い出が乗った京都のキーホルダーOK

 

僕:「ありがと〜ハート

 

子:「あははは〜おんぷ

 

彼女は、訪れたUSJで、5人一組の班別行動の際、予め乗ることに決めていたジェットコースターで乗る前から怖くて涙が止まらなくなり、乗っている間中、他の一般のお客さんからも心配されるほど号泣して座席でバタバタ暴れていたそうなのですが、その思い出を語る彼女は楽しそう、、、わーい♪

 

そんな楽しい旅の間にも、僕へのおみやげも買って来てくれたことがとても嬉しいのでしたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4145 小学6年生軍団、修学旅行第1号っ!

日々、様々にそれぞれに頑張る山本あきひこのぴあの教室の仲間たちにこ

 

がんばる中身は、もちろんピアノに勉強に、お家でのお手伝いに、遊びに、おふざけに、そしてイタズラに、、、笑う

 

そんな山本あきひこのぴあの教室の素敵な仲間たちの中の小学6年生軍団たちが、いよいよそれぞれの小学校の修学旅行シーズンを迎えました↑↑

 

その第1号が、無事、楽しかった修学旅行から、

子:「先生、おみやげ〜手

 

って、元気に帰って来ました手

 

1学年1クラスの小規模校に通う彼女たちの修学旅行は、ほぼ全員が幼なじみっていう独特の安心の楽しさがあったみたいで、

 

子:「もうマジでホテルの晩ごはんが多すぎて、みんなめっちゃ時間かかっても食べきれんかったんよぶー

 

っていうグチさえも楽しそうで、、、アンパンマン

 

もうすぐになったコンクール本番を控える彼女ひらめき

 

楽しいおみやげ話を聞かせてくれたあとは、シャキッと別人のように変身してピアノを弾いて、ニコニコ帰って行きましたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4129 初挑戦のこと!

今気が付きましたライト

 

今日の先生の日記は、通算第4129回大吉

 

2007年2月の第1回以来、おかげさまで1日も欠かすことなく毎日更新を続けることが出来て10年半を過ぎていました↑↑

 

これは読んで下さる皆様や、今までにブログのお話しのネタになって下さったりご提供して下さった皆様や生徒さんたち、たくさんの皆様のお力のおかげですびっくりハート

 

本当にありがとうございますお願い

 

、、、で、4129回。

 

、、、ヨイニクランチ

 

、、、失礼しましたやかんさん

 

 

それはさておき、、、。

 

 

昨日たまたま、初挑戦をした3人がレッスンに来てくれましたnew

 

小学2年生と4年生の二人は、小学校の音楽発表会のピアノ伴奏オーディション初挑戦ちからこぶ

 

中学2年生の一人は、中学校の文化祭の合唱大会のクラスの合唱伴奏ですちからこぶ

 

小学生の二人は、結果は残念っcry

 

でもっひらめき

 

二人とも今までで初めて、ピアノに関することで挑戦するって言ってくれての初挑戦でした筋肉

 

やっぱり、挑戦した人だけが見えた景色が二人の心の中に残ったはず♪

 

2年後、リベンジだっ!

 

中学生の一人は、小学校時代、伴奏とは無縁な暮らしをしていましたが、中学校に入り、2年生になって文化祭で合唱をすることになり、クラスにピアノが弾ける子が少なくて、担ぎ出されるように伴奏者に決まったのでしたひらめき

 

そして、本番1週間前の昨日、

ちゃんと仕上げて来ていて、本人も案外それが楽しそう、、、♪

 

挑戦したみんなにも、これからいつか何かに挑戦するみんなにも、人生にいいこといっぱいありますようにラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4117 もう一つの10年っ!

彼女と初めて出会ったのは、今からちょうど10年前の桜咲く春四月のことでしたmikeikenn

 

当時彼女はまだ入学したばかりのピッカピカの小学1年生で、僕は当時、勉強にと考えて始めた岡山市教育支援事業グッドスタート教育支援員(小学1年生のクラスに一人ずつ配属されて、お勉強や小学校生活のサポート、休み時間の遊び相手などをするお仕事)の3年目の年で、岡山市立吉備小学校の1年4組さんに配属されていましたライト

 

その1年4組さんにいたのが彼女で、色白で小柄、個性的な感性を持っていて、よく僕のお腹側から抱きついて来てくれて、僕はよくそんな彼女のおでこをふざけて「あついやないかいっ!はなれんか〜いっび」ってはたいて、彼女は笑顔満開で「いやだ〜にこ」っていうのがお決まりのパターンだったように覚えています(笑)

 

その翌年、僕はグッドスタート支援員をやめてピアノ教室に専念、、、と思ったら、当時の校長先生と教頭先生が直接ご依頼を下さって、校舎の3階に小さな一部屋を与えられて子どもらの悩み相談(話し相手?)みたいなお仕事を週2〜3回続け、、、。

 

その年の終わりに彼女は違う学区へお引越しになりましたpy

 

僕も、再び小学校の悩み相談係のご依頼を頂けたのですが、本当にありがたいことにピアノ教室で手一杯だったので、本当に断腸の思いでご依頼に添えない旨をお伝えして小学校のお仕事からは離れました。

 

 

それから年数が過ぎ、、、。

 

 

先日、山本あきひこのぴあの教室のお問合せフォームから、「実は山本先生の元教え子です。レッスンをお願いします」っていう高校2年生の子からのお問い合わせがありましたおんぷ

 

ただ、ピアノの教え子さんたちの中に、そのお名前の記憶がなく、、、やかんさん

 

でも、、、。

 

記憶の向こうから、、、。

 

彼女の名前が蘇って来ましたっ人

 

「1年4組の〇〇〇ちゃんじゃんっ!!

 

昨日、お母さんと一緒に、その彼女がこれからのレッスンの打ち合わせに来てくれましたわーい♪

 

彼女が小学3年生に上がるときにお引越しした先の学区が音楽が盛んで、小学校でユーフォニアムを始めて、以来ずっと中学校、高校と吹奏楽の強豪校でユーフォニアムを続け、これからの進路を考えるようになったこと、ちょこっと思い出話、僕が知らない時間の出来事、偶然、うちのやっぱり吹奏楽っ子(アルトサックス)と実は強豪校同士で友だちなことなどなど、、、。

 

彼女もかなりの楽器マニアで、そんな話もし、、、。

 

お話はあっという間の2時間越えっ!!

 

今週から早速、レッスンスタートになりましたにっこり

 

10年ぶりに出会った彼女は、

当時の面影を残したままでしたねっ

 

彼女にも、さらに素敵な次の10年がやって来ますように手

 

そのお手伝いが上手できますようにラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4070 怪獣のバラード!

合唱曲「怪獣のバラードゴン太

 

もう10年以上前、山本あきひこのぴあの教室の地元の小学校の一つ、岡山市立陵南小学校の音楽発表会を聴きに行った際、PTAコーラスで歌われたのを聴いて以来、その怪獣のバラードが好きになりましたハート

 

今まで山本あきひこのぴあの教室の何人かの生徒さんが、それぞれの小学校でピアノ伴奏を務めたこともあって何度か聴いて、、、。

 

やっぱり好きな一曲ですわぁお

 

 

少し離れた学区から通って来て下さっている、ある小学4年生の生徒さんpy

 

彼女の幼稚園時代の一つ下の仲良しお友だちが山本あきひこのぴあの教室に通って来てくれていて、その子がピアノが「楽しいよ〜」って言いながらにみるみる上達しているのをお母さんが感じて下さったことがご縁で、去年の9月、山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれました矢印

 

彼女が通う小学校では、この秋、音楽発表会が行われるそうです。

 

彼女たち4年生は、合唱、合奏合わせて5曲演奏することに決まったそうで、そのピアノ伴奏者を選ぶオーディションが行われることになりました。

 

伴奏未経験者の彼女は、スパッとオーディション立候補!

 

それもその中で一番難しいって音楽の先生に言われた「怪獣のバラード」をチョイス!

 

一回だけレッスン出来たのですが、あとは自力で、、、ちからこぶ

 

そして行われた、伴奏者オーディション。

 

 

、、、でも。

 

 

結果発表後、お家に帰った彼女を迎えたのは、、、。

 

彼女のお母さんが、娘のために用意されていたありとあらゆる慰めの言葉でした。

 

 

が、しかしっ!!

 

 

娘:「母さん、何言いよん」

 

母:「え?」

 

娘:「結果発表だったよ」

 

母:「だから、がんばったからもういいじゃん」

 

娘:「あたしになったんだってば!」

 

母:「へ?」

 

 

そんなお話を楽しく教えてくれた、

彼女は、

 

もう一枚、

子:「これもおもしろいからいいよ〜わーい♪

 

っていう、お笑い系のんびり屋さんははは

 

小学4年生にとっては、

ちょっぴり難しめの楽譜ですが、、、。

 

彼女が3年生の夏までお世話になった先生に教えて頂いていたことを僕がたまたまうまく引き継ぐことが出来て、彼女自身も頑張ってくれて、うちに来てくれてから半年後行われた第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールに初出場して予選、本選を通過、彼女は自身が4年生になる春休みに東京で行われた第32回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会に出場しました。

 

、、、ということはpatipati

 

きっと頑張れるタイプだから大丈夫だっマリオ

 

彼女たちの音楽発表会は11月もみじ

 

仲間たちと一緒の、素敵な怪獣のバラードがみんなの心に響きますようにラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4062 チャンピオン!

昨日レッスンに来てくれた小学3年生の子py

 

いつもより、いつも以上にちょっぴりいい顔をしているような気がしましたライト

 

僕:「もしかして、なにかいいことあった大吉

 

子:「うん!今日はいいことばっかりはなまる

 

僕:「給食のカラアゲが『あたしのだけみんなのよりデカかった』とかハート

 

子:「ないないにこ

 

僕:「イタズラしてもいつもよりお尻ペンペンが少なかった、とかハート

 

子:「ないないにこ

 

僕:「『みんなの王様になれます券・3分間券』が当たった、とかハート

 

子:「王様じゃないけど、チャンピオンになった国旗

 

 

聞くと、、、。

 

 

クラスで音楽の時間、歌と、3年生で始まるリコーダーのテストがあった。

 

その歌のテストで、担任の先生からクラスで一人だけ「クラスの歌のチャンピオン」に認定されたおんぷ

 

つぎに、リコーダーのテストでは、クラスに3人だけだった「リコーダーのチャンピオン」に選ばれたおんぷ

 

どっちもチャンピオンになったのは私だけだったびっくりハート

 

 

僕:「それはすごい!がんばったねぇニコ!

 

子:「うん!休み時間、みんなが『おしえて、おしえて〜』ってアンパンマン

 

僕:「良かったなぁ手

 

そんな彼女は、

いつもよりもっと、とっても嬉しそうなのでしたラッキー

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

4040 NHK杯全国中学校放送コンテスト岡山予選!

一昨日、毎年恒例の「NHK杯全国中学校放送コンテスト」の岡山県予選がありましたお知らせ

 

これは運動部なら全中(全国中学校体育大会)、高校ならインターハイに当たる、放送部のお子さんたちにとって年に一度の大きなコンテストなんだそうです。

 

部門は放送、朗読、ラジオなどいくつかに分かれていて、それぞれの分野へエントリーしたお子さんたちが出場されるそうで、、、。

 

そのNHK杯全国中学校放送コンテスト岡山県予選に出場した生徒さんの中の一人が昨日、レッスンに来てくれました矢印

 

子:「先生、自慢になるんじゃけどええ?」

 

僕:「うんうん、自慢も何も、ええ話って聞くだけで幸せになれるから大好き矢印

 

子:「放送コンテストがあって、うちは朗読部門に出たんじゃけど、全国決まったふきだし

 

僕:「おめでとうっびっくりハート

 

聞くと、彼女が出場した朗読部門の予選通過は、今回約40名の出場者中、わずか5名の狭き門っ指

 

そもそも、それに出場するための厳しい部内オーディションも乗り越えて、、、OK

 

そんな彼女が表彰式後の写真を、スマホで見せてくれましたやかんさん

一緒に頑張った仲間たちとカメラ

 

ついでに、お家に帰ってからの、

シングルショットもカメラ

 

何事も全国大会は出場するだけでもすごいこと日本

 

中学3年生の彼女には、忙しいけど熱い夏が待っていてくれそうですおてんき

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS