先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

4277 夢見るお年頃!

先月のことライト

 

レッスンに来てくれた保育園年長組さんの女の子にわとり

 

彼女も、山本あきひこのぴあの教室の「もうすぐいちねんせい」軍団の一人、夢見るお年頃です大吉

 

おしゃれが大好きな彼女おんぷ

 

ランドセルにもこだわりがあって「どうしてもこれがいいハート」っていうのがあったんだそうですが、それは手作り少数生産の逸品で、彼女が欲しいと思った時に、今春分はすでに完売雨ふり

 

、、、だったのですが指

 

どういうわけか、「さいごのひとつ」が、本当に幸運にも彼女のもとに来ることになりましたびっくりハート

 

それが、

奈良県にある「手作りかばん工房山本」さんの、

これっ矢印

 

この、昔でいうと「ブドウ色」、今風で「ワイン色」のこれが、本人超絶お気に入りだったのだそうカーネーション

 

そのランドセルが彼女のところへやって来ることになったんだそうです矢印

 

本人の喜びようと言ったら、、、わーい♪

 

夢いっぱい、希望いっぱい、さらに嬉しさもいっぱいになった彼女は、

おんがくどりるの宿題も、いつも以上にちゃんと出来ていましたちからこぶ

 

最高の残り福から始まることになった彼女の6年の時間キラキラ

 

彼女のことも、たくさんの笑顔が待っていてくれますようにラッキー

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4242 アニメ女子の心意気!

昨日レッスンに来てくれたある生徒さんpy

 

小学校の高学年の時にピアノを始めた彼女は、中学、高校とピアノを続けてくれて、その後進んだ専門学校(ある私立高校の最難関クラスの所属し国立大学に進学できるほどの学力がありながら自分の夢を選びました)の3年間も、そして専門学校を修了して大学4年生学年になった今も、ずっとレッスンに通って来てくれています♪

 

彼女は自他ともに認める「アニメ女子」すらりん

 

レッスンの時、僕はもう「へーほーふーん人」とだけ言えるくらい、その道に対する造詣が深く、またアニメ愛も飛びぬけていますちからこぶ

 

そんな彼女と、その姉を追いかける彼女の妹(妹は高校3年生でやはり小学1年生からずっとピアノを続けてくれています)が「推す」アニメのイベント企画が昨年12月に、かの箱根温泉全域とのタイアップで実現しましたちからこぶ

 

いち早くその情報をゲットしていた彼女たちは、そのイベントに応募、見事クリスマスイブ12月24日から25日の1泊2日、そのイベント中の箱根温泉の中でも超貴重なそのイベント期間だけのアニメキャラとのコラボルーム宿泊券を手に入れたんだそうですブイサイン

 

昨日はそのイベントがいかに楽しかったか、「オタク女子ってもう、こうなんです〜♡」と熱く熱く語ってくれて、一般人の僕にはちゃんとノーマルの箱根のおみやげを、

くれましたok

 

オタクを強く自認する彼女でありながら、一般人にもちゃんと対応できるバランス感覚が秀逸っキラキラ

 

で、下世話かとも思ったのですが、一般人目線でひとつだけ気になったことを、彼女に聞いてみました。

 

僕:「その〜、まぁ、なんていうか、一泊二食で一人いくらくらいじゃったん?」

 

子:「私たちはポイントでいくらか値引きされたけど、それでも一人が約4万円ですにこにこ

 

僕:「1人1泊4万円っ人間

 

子:「ポイント割りが無かったらもう1万円くらいアップで、、、アハ

 

僕:「先生は年末年始にかけてホテルに合計8泊したけど、その総額を1泊で超えるとは、、、;

 

子:「オタク女子ってもう、そうなんです(笑)

 

僕:「確かに、鉄道だって『マニア道』ってそれが喜びだったりするもんなあ汗

 

子:「企画した旅行会社もよくわかってるんですよ(笑)

 

彼女が愛する深い道矢印

 

なんでもいいから夢を追いかけているってかっこいいなあと思いますラッキー

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4234 夢見るスネ夫!

536061722.795157.JPG
年内のレッスンが全て納めになり、一昨日の広島のステージで山本あきひこのぴあの教室の仲間たちのステージ納めになって、、、。

ここからは!

毎年恒例、生徒さんたちやお世話になった皆さまへの「年賀状」描き(^-^)!

嬉しいことに、頂くことが出来ているご縁が年々広がって、と言うことは年々枚数が増えて(と言っても、営業職などの多い方からしたら知れている枚数かも知れません)、200枚を超えてからは宛名だけはパソコンに頼るようになりはしましたが、本文は全て手描きにこだわっています。

新年は戌年!

まずは犬の絵のデザインを考えて(考えた割に、、、そこそこです)、それを筆ペンで年賀状一枚ずつに描いて、そのあとペンで一言ずつ書き足して、、、。

その途中!

保育園に通う生徒さんからLINE(お母さんのスマホ経由!)が来たので、ちょこっとお遊びLINEを返した時に落書きして送ったのが、写真の「夢見るスネ夫(山本作)」。

生徒さんすぐに「すねおー」って分かってくれたんだそうです。

年賀状は無事に完成して投函出来ました!

生徒さんたちから届く年賀状が毎年お正月の楽しみ!

山本あきひこのぴあの教室が誇る「画伯たち」の作品、楽しみにお待ちしています(o^^o)
| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4220 ドアパンチ!

車に乗っておられる方ならたぶん、きっと一度は経験されたことがあるかも知れない伝説の必殺技「ドアパンチ」コロすけなり

これは駐車場などで、隣に停まった車のドアを開いた際に、何らかの理由でそのドアがこちらの車のドアなどに命中し、ささやかに凹んだりする現象ですもん

僕も今までに命中されたこともあれば、幸い相手が壁で自爆したこともありました炎

先日のこと、、、。

ちょっと用事で立ち寄った問屋町にある、ある銀行車

​その駐車場に自分の車を停める時に、いつもそうしているようになるべく大丈夫そうな車の隣を選んで、とても丁寧に乗られていそうな真っ赤でピカピカのアルファロメオの隣に停めました。

​用事を終えて戻ってみると、そちらのアルファロメオに乗っておられるうちの生徒さんたちのおばあちゃんくらいの年齢に見える女性が、僕の車側のドアを開け、上半身だけ車内に入れて何やらごそごそされていました。

​その日はとても強い木枯らしが吹き荒れた日で、そんな風に支え無しにドアを開けていたら「パッ」とドアが開いて僕の車に当たるんじゃないか、と心配した瞬間。

​ゴンっゆう★

​僕の車に赤いアルファロメオのドアパンチがさく裂っアンパンマン

​結構勢いがあって、駆けつけてみると、僕のドアに5センチほどの長さの縦傷がっおどろく

その女性も当たったことを確かめていました。

​仕方ないので、その女性に、

​僕:「あの〜」

​女:「なんのことですか?」

、、、知らんふりか〜いゆう★

​僕:「今ドア、当たってこの傷が出来たんですけど、、、」

​女:「え、そうかしら」

、、、その女性からあふれ出るマイナスオーラゆう★

​、、、これは、日ごろなら絶対に関わらないタイプの、ネガティブな人だと直感しましたゆう★

​僕:「今さっき、ご自分でも確かめられていましたけど、、、」

​女:「じゃあどうしましょうか」

、、、うん、これは間違いないアンパンマン

​、、、仕方ないけど、このマイナスオーラたっぷりな人に関わる時間や労力や経験が、僕本人にも、また、僕の周りに集まってくれている生徒さんたちはじめご縁頂けている方々にとってプラスになることは絶対にないアハ

、、、仮に僕が自費で直す費用や労力よりも、この女性と関わることはきっとこちらにそれ以上のマイナスをもたらすタイプの人だメタルキング

​、、、そんな時間は僕の人生の中では極力節約することにしています矢印上

、、、よし手

その女性と出来るだけ手短に話をして、

​僕:「ほんじゃ、いいですよ手

​女:「え?」

​僕:「お気をつけてひらめき

で、オッケーにしました手

​駐車場から出発する際、まだ隣に停まっていた赤いアルファロメオの運転席にいた女性に僕は会釈しようと見ましたが、その女性は知らんふりで、、、。

その女性と関わらない方を選んだ​僕の行動、たぶん大正解っ♪

だって、、、。

1.その女性から受けるマイナスオーラが無くなった!

​2.許したことでいい気分になれた!

​3.僕の生徒さんたちもいつか免許を取って車に乗る日が来て、もしかしたら同じようなことをしてしまうかも知れないけれど、もしかしたら僕が先に許して運を貯金したことで、巡り巡って、僕と関わってくれた生徒さんたちの未来にも僕が貯めたこの運がプラスになれるかも!

​ドアパンチは貰ったけれど、

​今朝もご機嫌に見える僕の愛車ですラッキー
| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(2) | - |

4211 魔女の一撃っ!

本当にありがたいことに、健康と元気が取り柄の僕、山本大吉

実は、以前はそうでもなく、、、。

​生まれてから僕も人並みに大きくなって、大学を卒業して、ピアノ教室を始めて数年間が経つまでは、毎年のように高熱を出し、高校生の時には部活で自分で勝手に間違った鍛え方をして腰を痛め、それの完治に10年ほどかかったこともありました。

​だったのですが、それ以後、健康そのものライト

元気いっぱい、ごはんもモリモリ、自転車の遠乗りだって楽しくて、、、。

​新しく、レッスン室にカホン(そのものに座って演奏する箱型のパーカッション)を買って、それまでのピアノ椅子からカホンに乗り換えてレッスンを始めたのがついこの前。

ちょっと、腰が疲れる感じはありましたが、「まぁいっか〜」でレッスンをしていたら、、、。


​それがっびっくり


この前、12月3日日曜日の午後、

​僕:「ん?」

そう、、、。

​あの、高校生の時に部活で痛めて、1週間の寝たきり生活をしたあと、超長期リハビリになった時の腰痛の初期症状とそっくりの症状が出ましたび

​僕:「これはやばい!」

​そう直感で分かるような気がしたのですが、症状の止めようが無く、それから夜のレッスンにかけてどんどんひどくなるばかり、、、。

​日曜日の最後のレッスンが終わってから、「空いてるからど〜ぞ〜」って伝えていたので期末テストの勉強を聞きに来てくれた中学3年生の子に数学を1時間半ほど教えて、、、。

、、、その間は大丈夫だったのですが。

​その子が帰ったあと、片づけをして、ご飯を食べて、お風呂に入って、、、。

としているうちに、息をすることも苦しいほど痛くなって、、、。

ぎっくり腰って、急になるって聞いていましたし、現に周りのリアルぎっくり腰体験を見てもそれは急激なものでした。

こんなに、じわじわと、確実に悪化するって一体なんなんだろう、、、。


​その翌日の月曜日の朝、少し動けるように回復していたので、近くの金光薬局までコルセットを買いに行くと、

​僕:「2,480円から4,980円のまである汗

値段が上がるほど、簡易的なものから本格的なものへと進化していました。

​高校生の時、腰のリハビリ期間中に使っていたコルセットを思い出し、それに一番近いもので選ぶと、

​僕:「4,980円っビックリマーク

​僕:「1週間の昼ごはん代が彼方へ飛び立つ、この一瞬っほのお

僕のお昼ごはん、1週間分はコルセットに変身しましたフォークとスプーン


考えてみると、カホンを演奏する間ならともかく、安定感や座り心地としたらやっぱり椅子の手前のカホンの上に、長い日だと一日10時間以上座っていては、やぱり、どこかに無理があったのかも知れません汗

椅子の偉大さに改めて感じ入り、

​カホンからピアノ椅子に戻しましたポッ


​あとでネットで調べてみると、ぎっくり腰の症状は一番知られる急激なものの他に、今回の僕のようにじわじわとなるもの、そしてもう一つは寝ている間や座っている間などに本人が知らない間になっていてそこからもう動けないものの3つがあるんだそうですゆう★

​さすが「魔女の一撃」(ヨーロッパではぎっくり腰のことをそう呼ぶんだそうです)おばけ

魔法のかけ方にもバリエーションがあったなんて、、、おんぷ

生徒さんたちのコンクール遠征や、山本あきひこのぴあの教室の山の学校や雪あそび、教室の大切なイベントなどの直前じゃなくて本当に良かった↑

急に動けなくなるタイプでもなかったしライト

なんてラッキーなんだろうわーい♪

、、、苦しかったけどぶー

人生で初めて、魔女の一撃を食らったお話しでしたラッキー

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4143 世界一難しい漢字!

僕も毎日使っている「漢字」筆

 

その起源は古代中国で、現在確認されている最も古い漢字は今から約3300年前のものなんだそうで、それ以前の漢字の始まりについては神話的なエピソードもいくつか存在しているそうです。

 

四大文明時代の文字として唯一現役なのも漢字だけなんだそうで、、、ひらめき

 

その文字数は16万字以上ともされていて、現在もなお、中国では新しい漢字が生まれているのだそうですNE

 

また、中国には方言ならぬ「方漢字」も数多く存在するらしく、、、。

 

その中で、最も難しい漢字の一つというのを知りましたOK

 

それが、

ビャン指

 

中国のある地方の「方漢字」で、ベルトほどの幅の平たい麺を使った料理を表すためだけの漢字なんだとかキラキラ

 

たったひとつの料理のためにっゆう★

 

しかも一文字で56画っゆう★

 

さすが漢字と料理の国ゆう★

 

すごいっねっ

 

それで思いました;

 

日本にも「方漢字」があったら面白いな↑↑

 

僕は大阪育ちなので、、、。

 

人に広い心で、

ボケ;

 

人に心ある手で、

ツッコミ;

 

そしてこれが、

オチ手

 

漢字って、なんだかロマンだなあ、、、ニコニコ

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4141 奇跡のご縁!

第11回ベーテン音楽コンクール福山本選が行われた9月24日(日)国旗

 

ひとつの奇跡のご縁が判明しました大吉

 

 

その日、昨日の先生の日記でご紹介した、第11回ベーテン音楽コンクール福山本選のバロックコースと自由曲コースの両方に出場した中学2年生の生徒さんpy

 

バロックコースと自由曲コースの出番のインターバルが5時間ほどありました時計

 

そこで、、、おんぷ

 

福山市内に住んでいる、山本あきひこのぴあの教室の高校3年生の生徒さんに連絡し、

 

僕:「これこれで、○○にピアノ貸してくれへんはてな

 

子:「いいよ〜、久しぶりに会いたいしぜひぜひok

 

というわけで、中学2年生の彼女はお昼と夕方に分かれた出番の間で、その福山市内の高校3年生のお姉ちゃん生徒さんのお家へ、彼女のお母さんの車でお邪魔して、

お家のピアノを借りて練習させてもらっていたのですちからこぶ

 

彼女が練習する間、お母さん同士がお話をされていたそうなのですが、、、。

 

その時、お母さん同士が「えぇぇぇっ!」と叫ばれる出来事がっ!!

 

なんと、お母さん同士、岡山県北の、人口わずか数千人のある同じ小さな町のご出身ひらめき

 

しかも同じ中学校ひらめき

 

しかも、1学年先輩後輩で、旧姓を聞いたら「あー!知ってる!」になって、、、!

 

これってどのくらいの確率で起こることなんでしょうゆう★

 

 

そんなことはまだ知らなかった今年の春、

写真手前のグレーと緑の二人は、仲良く社会科見学に参加してくれて、仲良く一緒に、

だるまさんを作っていました矢印

 

そんなとっても嬉しい奇跡のご縁も判明した9月24日でしたラッキー

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4132 トトロの忘れもの?

今朝も岡山市内には秋晴れの空が広がっていますpy

 

朝起きて、いつものように箒(ほうき)で表を掃きに出ましたキラキラ

 

すると、、、指

おっふきだし

 

これは、

もしや、

トトロの忘れもの?くすくす

 

昨日の夜、最後の生徒さんが帰ったあとで葉っぱには気が付いていたのですが、今朝見ると葉っぱがお顔になっていましたニコ!

 

朝まで残っててくれてよかった〜♡

 

朝から幸せな気持ちになる、トトロからの素敵なプレゼントでしたニコニコ

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4072 ザ・パーフェクト!

先月の先生の日記でご紹介させて頂いた中学3年生の生徒さんpy

 

中学校に入ったころからほとんどのテストで学年一けた台の成績を残し続けた彼女は、部活でもバスケの県内強豪校のキャプテンとして活躍、クラスでも学級委員であり、、、。

 

そんな彼女は先月、中学校で行われた学力テストでついに、学年約300人中、なんと第1位になりましたびっくり

 

そして、岡山市内の公立小・中学校の多くが一学期終業式を迎えた7月19日(水)国旗

 

その日がたまたまレッスンだった彼女。

 

子:「先生、自慢してもええ?(笑)

 

僕:「おっ!この日この時このタイミングでそのセリフ、、、ということはビックリマーク

 

子:「通知表オール5じゃったにこ

 

僕:「すごいなふきだし

 

子:「ま〜ね〜楽しい

 

彼女は唯一、運動は飛びぬけていませんでしたが、小学校時代にミニバスを始めてそれも克服矢印

 

バスケ部キャプテンにして学級委員長にして、ついにテスト学年一位、通知表オール5の世界へ、、、指

 

彼女は山本あきひこのぴあの教室の山の学校や雪あそびにも何度も参加、発表会は全て出続けてくれていて、この春の社会科見学ツアーにも参加してくれましたok

 

今は、

子:「やばい〜やばい〜あせ

 

と言いつつも、

バスケ部のスタイルでピアノも頑張ってくれています日本

 

そんな一見完ぺきな彼女の日常にとって、学校や部活とはちょこっと違う場所でもあり続けられるように、僕はピアノから彼女の未来を応援出来たら嬉しいですラッキー

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4060 お友だちの輪!

この春、初めて企画した「山本あきひこのぴあの教室・春の社会科見学2017ライト

 

浜松のピアノ工場や楽器博物館見学から、群馬県高崎での本物のだるま作り体験、スタインウェイジャパンセレクションセンター見学や江戸の老舗銭湯体験、寝台特急サンライズの旅などなど盛り込んだ2泊2日の企画♪

 

総勢20名以上で、県外から参加して下さった生徒さんもおられ、みんな無事に楽しい旅を体験してくることが出来ましたにこ

 

 

そんな旅の間に、生徒さんたち同士、様々にお友だちの輪も広がっていた様子だったのですが、先日、県外から何度かワンレッスンに来て下さったことがご縁でこちらから社会科見学のお声をお掛けして参加して下さった小学生の女の子から、山本あきひこのぴあの教室の別の小学生の生徒さんにお手紙が届きましたメール

 

僕は取り次ぎ役でお手紙を取り次いで、、、ハート

 

昨日、そのお手紙を宛名の本人に、

無事、渡すことが出来ました手

 

ついでに僕のスマホからLINEでも動画を送りあって連絡を取ったりして、、、き

 

でも、アナログな「お手紙」の嬉しさは、格別みたいです手

 

彼女たちは、旅の途中の新幹線で座席が前後になり、その時に仲良しになったんだそうですハート

 

広がった彼女たちのお友だちの輪が、僕もなんだか嬉しいのでしたラッキー 

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS