先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

4866 ピット・インっ!

昨日、レッスンに来てくれた小学5年生の生徒さん。

 

すぐ近所の彼女は、うちのすぐ近くの交番の前を通って自転車で来てくれたのですが、、、

 

、、、レッスン中に雨が強くなりました。

 

帰りはお母さんが車でお迎えに来て下さることに。

 

なので、自転車は置いて帰られて、後日取りに来られることになりました。

 

夜の間は自転車を玄関の中に入れておいて、今朝、再び外に出すと、、、

 

僕:「そうだ!せっかくだから(笑)」

 

で、彼女の自転車をちょこっと整備!

 

今小学5年生だから、中学校に上がるまであと1年半は乗るかも知れません。

タイヤが柔らかかったので空気を入れて、スタンドの動きが硬かったので関節部分にオイルを注して、チェーンにもオイル、そして実際に僕が乗ってみて「うん、軽くなった!スタンドの動きも軽いっ!」で無事完了っ!

 

、、、って思ったら!

 

ロックの動きが悪かったので、そこにもオイルを注して、キーもシリンダーに入りにくかったのでキーに薄くオイルを塗ってササっと磨いて、、、

 

今度こそ完了っ!

 

生徒さんの自転車のピット・インでした。

 

こんな作業、結構好きです(^^)v

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4865 12年の時を超えてご縁っ!

先日、大学3年生の子が体験レッスンに来てくれました。

 

ご縁のきっかけは、山本あきひこのぴあの教室のホームページや、ブログ「先生の日記」、、、

 

、、、だと勝手に思っていました。

 

すると!

 

大:「私が小学3年生の時に、小学校に来られてませんでしたか?」

 

僕:「えっ!」

 

彼女の記憶の通り。

 

今から12年前のこと。

 

僕は、岡山市の「小学1年生グッドスタート教育支援事業」による教育支援員として、岡山市立吉備小学校の1年4組さんに4月から10月まで朝8時30分からお昼13時30分まで勤務していました。

 

その時に、彼女は僕のことを見たことがあると!

 

大:「子どもの間で、先生はなんか有名だったので(笑)」

 

僕:「あ〜そうかもしれん。休み時間とか、ずっと運動場で遊んでたから、全然知らんクラスの子とか、高学年の6年生とかもめっちゃからんで来てくれて、みんなで一緒に団子で遊んでたからかも(笑)」

 

、、、その頃、僕は今よりもうちょっと若く、もうちょっと爽やかでした。

 

彼女はその頃は別のピアノ教室に通っていたけれど、同級生にいた山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちからお話を聞いて、うちの教室のことも知っていたと!

 

彼女が通っていたお教室の先生は、その後、ご事情でピアノ教室を辞められることになり、そこで彼女のピアノもいったん終了。

 

だったのですが、、、。

 

彼女は将来の夢のために、もう一度ピアノを復活させることにしたんだそうです!

 

そして、12年の時を超えて、ご縁頂けて、彼女は山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれることになりました!

夢の応援、がんばります(^O^)/

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4862 あなたの前世は、、、!

ここ数年、山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちのスマホ、またはタブレット保有率がぐっと上がって、また、それは中学生ではもうほぼ標準で、小学生でも持っている子が多くなってきました。

 

ご家族間の連絡網に、やっぱりとっても便利そうです。

 

LINEもほぼ標準に!

 

おかげで、教室からの連絡や、行事の際の連絡もグループを作って送信したら必要な全員に瞬時に連絡が届いて、また、読んで下さったかも瞬時にわかるので、それでも「便利になった」と思っていたメール時代と比べても本当にさらに便利になりました。

 

 

LINEの「タイムライン」っていうところに、小学生の生徒さんが「あなたの前世は」っていう占いをあげていました。

 

彼女の前世は、

かの楽聖こと、ベートーヴェンっ!

 

い〜な〜っ!

 

よし、僕も!

、、、原始人、、、。

 

 

別のもありました。

 

あなたの魅力をヒーロー戦隊風カラーで診断してくれるもの。

 

生徒さん、

おお、かわいいじゃないか。

 

僕、

何色っ!?

 

 

そしてもう一つ。

 

あなたの魅力を占ってくれるもの。

 

これは質問形式では無くて、1クリックのおみくじみたいな感じでしたが、生徒さん、

おおっ!すごいっ!

 

僕、

、、、お、おお、すごい、、、。

 

 

今日も生徒さんたちみんな元気にレッスンに来てくれますように(^O^)/

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4853 高校一年生、イツメン再会の奇跡っ!

山本あきひこのぴあの教室の、今月がレッスンデビューになるルーキーズの一人、高校1年生。

 

ピアノ経験は全く無いそうなのですが、将来の夢に向かってピアノを始めることにしたんだそうです。

 

数あるピアノ教室の中から山本あきひこのぴあの教室を選んでくれた彼女。

 

自分と同学年の仲間たちがいるとも何とも知らずに、本当に「ぽんっ!」と選んで体験レッスンに来てくれて、9月からのレッスンスタートが決まったのでした。

 

 

レッスンデビューしてくれる彼女本人には、

 

僕:「同級生の子の前の時間になるけど、いい?」

 

子:「はい、大丈夫です」

 

で、迎えたレッスンデビューの日。

 

彼女の時間が終わりに近づく頃、次の子がレッスン室に入って来ました。

 

子:「、、、(笑顔)」

 

次:「あーっ!」

 

僕:「お互い知っとるんじゃろ?(笑)」

 

次:「知っとるもなんも、中3の時一緒のクラスの『イツメン』(安定のいつも一緒にいるメンバーのこと)じゃ(笑)」

 

子:「あはは」

 

僕:「そんな奇跡がっ!」

 

中学時代の「イツメン」だった二人は、お互いが無意識で同じピアノ教室に!

 

そんな、

奇跡の二人のツーショットは、なるほど、既に自然だっ!

 

そんな自然な二人に、

不自然に混ざってみました。

 

通う高校は違ったけれど、毎週またここで出会うことになった二人。

 

縁って不思議で素敵だなぁと思います(^O^)/

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4838 2020年岡山市新成人の集い(成人式)実行委員会委員長!

今、大学2年生の生徒さん。

 

彼女が小学6年生の冬、それまで通っていたお教室から思い切って山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれました。

 

彼女はお母さんと一緒にずっと僕のブログを読んでいてくれたそうで、それがご縁のきっかけなんだそうです。

 

以来、コンクールにも挑戦し、それまでの壁を破る評価を頂けて、また、山本あきひこのぴあの教室の夏の山の学校、冬の雪あそびにも来れる時には参加っ!

 

春の社会科見学の旅にも積極的に参加してくれています。

 

一回目の社会科見学では浜松の楽器博物館やピアノ工場見学、群馬県高崎でみんなと一緒にだるまさんを作ったり、スタインウェイジャパンのバックヤード見学、東京の下町の銭湯体験をしたり、寝台特急の旅を体験したり、、、。

 

二回目の社会科見学では、東北盛岡で本場のわんこそばに挑戦し、伝統こけしを作り、仙台から名古屋までの太平洋フェリーの旅を楽しんだり大阪のなんばグランド花月で本場の吉本新喜劇を観賞したり、、、。

 

大学に入ってもピアノを続けてくれています。

 

元々ちょっぴり引っ込み思案な印象もあった彼女でしたが、中学、高校、大学とどんどんポジティブに変身っ!

 

 

そしてっ!

 

 

彼女たちの学年は今年度成人式を迎えます。

 

、、、彼女自身は3月生まれなので、成人式の日はまだお酒は飲めませんが(笑)

 

その岡山市新成人の集い(成人式)の実行委員会の公募が行われたらしく、彼女はそれに応募!

 

採用っ!

 

そしてそして、、、

 

なんと、

彼女はその責任者である実行委員長に決まりました!

 

なんとっ!

 

テレビや新聞などのマスコミ対応も彼女が全て受けることになるんだそうで、これはびっくり!

 

もう今から新成人でもある実行委員会メンバーや、市役所の担当者の方が集まって会議や準備が始まっているらしく、その様子も楽しそうっ!

 

がんばれよ〜(^O^)/

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4837 夏の高校野球、大阪・履正社高校!

昨日までの日程で行われていた、夏の全国高等学校硬式野球選手権大会。

 

夏の甲子園とも言います(笑)

 

夏休み期間なので、僕はレッスンが詰まっていたり、遠征があったりで、地元の岡山学芸館高校の試合も含めて、結果だけをニュースで聞いていました。

 

最後は大阪の履正社高校と、石川の星稜高校との決勝戦だったらしく、履正社高校が優勝したと、やっぱりニュースで知りました。

 

その履正社高校硬式野球部のメンバーに、

山本あきひこのぴあの教室卒業生の子の弟がっ!

 

もう15年くらい前のことなのですが、年子の姉妹でレッスンに来てくれていた子たちの弟くん。

 

当時、弟くんはまだ2〜3才くらいで、まだ訳が分からなかった弟くん本人と、僕も一緒に遊んだことがありました(笑)

 

お姉ちゃんも妹も運動神経が良く、真っ直ぐな性格で、、、。

 

「お問合せで電話したら山本先生が一番感じが良かったから、娘たちを預けるのは山本先生がいい」とお母さんが言って下さって、ご入会を少し待って下さってレッスンが始まった初めての子たちでもあります。

 

お姉ちゃんたちが中学生の時に大阪にお引越しになって、お引越しの日には見送りに行きました。

 

、、、写真は、今はもうすっかり大人になったそのお姉ちゃんと妹ちゃんのインスタから無断拝借(笑)

 

でも、

メンバーみんなから愛されている様子の弟くん。

 

おめでと〜(^O^)/

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4819 「さどうたいけん」!

今朝、ある生徒さんからLINEが来ました。

 

子:「今日、学童(学童保育)で『茶道体験』があるんよ」

 

送ってきた彼女は小学5年生。

 

日々、ボケとツッコミに磨きをかけ、その精進を重ねているタイプ。

 

ボケるチャンス来たああっ!

 

寝起きだったのですが、ササっと、

一コマ目。

 

そして、

こうなって、

 

からの、

こうで、

 

そして、

4コマまんがにして送ってみました。

 

彼女からの返信、

 

子:「そうだっ!」

 

い〜感じです(^O^)/

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4817 猛暑の日!

昨日8月2日(金)。

 

朝から30℃を超えていて、岡山市内のこの夏の最高気温を更新した猛暑の日。

 

お昼に用事でちょこっと車で出ました。

 

 

月初めなので地元の鎮守さま、川入八幡神社へお参りに行くと、、、。

 

石段の下に人が倒れていました!

 

何となくホームレスの方のような感じで、もちろん正体が分からないので、いざとなったらすぐ逃げれるように心を構えながら恐る恐る近づいてみると、、、。

 

息はしていて、でも、顔は真っ赤!

 

僕:「だいじょうぶですか〜」

 

人:「ぁぅぁぅぁぅ。。。」

 

、、、「ぁ」と「ぅ」だけで話します。

 

僕:「水、持って来ましょうか?」

 

その人は頷きました。

 

お手水場まで戻って、新しい水をひしゃくに汲んで、ちゃぱちゃぱとその人のところまで歩いて行って渡すと、、、。

 

一気飲み!

 

僕:「もう一杯いりますか?」

 

その人は首を振って、また石段の登り口の石の上に寝ました。

 

 

用事を済ませた後、吉備津彦神社にお参りもして、花尻のハローズの手前の交差点で信号待ちになる前、歩道に足の悪いおばあさんを見つけました。

 

信号待ちをしていると、そのおばあさんが僕の車の助手席の窓の外に!

 

僕:「どうされました?」

 

婆:「お兄ちゃん、まっすぐ行く?」

 

僕:「行きますけど、信号渡ったハローズへ行くのですが、、、」

 

婆:「ハローズかぁ、、、その先の仏壇屋さんのところまで乗せてもらえんかのう」

 

僕:「あ、ハローズまででしたら」

 

婆:「でも、その先まで行きたくて、、、足が痛くて、暑くてもう歩けれん」

 

、、、珍しい経験だし、いっか〜。

 

僕:「ほんじゃ行きますよ!どうぞ〜」

 

婆:「すまんのう」

 

、、、結局、仏壇屋さんは思っていた仏壇屋さんより500mほど先の仏壇屋さんで、そのお婆さんがそこから歩くというので家まで送って行きました(笑)

 

婆:「ありがとう。何かお礼を、、、あ、そうだ!ダスキンのスポンジがあるからそれをあげよう!」

 

僕:「あ、いえいえいえいえいえっ!もう、お気持ちだけで充分ですから」

 

婆:「でも、ええスポンジなんよ」

 

僕:「あ、もうほんとお気持ちだけで、またどこかでお会いしましたら、、、」

 

で、またハローズに引き返して昼ごはんを買って、うちに戻りました。

 

 

出掛けただけで人助け×二人+お話しのネタゲットになって、とってもラッキーでした!

 

遠慮せずにダスキンのスポンジも頂いてたら、もっと面白かったかな〜(^O^)

 

そんなこともあった、

猛暑の日でした(^O^)/

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4777 スーパーポジティブピアノ教師!

生徒さんたちが教えてくれるアイドルやユーチューバーの方々のお話。

 

それぞれのイメージカラーがあったり、それぞれのキャッチコピーがあったり、それがみんな楽しそう!

 

何人かの生徒さんが、

 

子:「せんせ〜もキャッチコピー考えてみたら(笑)」

 

子:「せんせ〜じゃったらなんじゃろう、、、」

 

子:「せんせ〜のイメージカラーは絶対オレンジ!」

 

僕の色は、ほとんどの生徒さんが「オレンジ」っていってくれます。

 

そんなこんながあっての今朝。

 

ふと思いました。

 

「スーパーポジティブピアノ教師あきひこ」!

 

、、、と、書いてみて、ちょっぴり恥ずかしかった僕。

 

そこを目指してがんばります!

 

 

昨日、全日本ジュニアクラシック音楽コンクール岡山予選があり、予選ではよほどの大ミスが無い限りめったに落選が無かった同コンクール予選で、落選のお子さんが出ました。

 

一度に5人!

 

僕が知る限り、岡山予選での落選数過去最多!

 

、、、全員山本あきひこのぴあの教室の生徒さんでした!

 

でも!

 

これも挑戦してくれたから経験できた時間、結果、気持ち!

 

よく言われることですが、

「辛い」に一本足すと「幸せ」に!

 

またがんばって、一本足せる人になればオッケー!

 

それに、

「悲」「苦」「涙」だって、

 

こうやって、

もっと大きな喜びで包めば、

それはもっとでっかい喜びの一部分にっ!

 

挑戦してくれたみんな、また元気にがんばろう!

 

次はみんないっしょに東京行こうっ!

 

前向き前向き未来向き!

 

ふぁいといっぱつ(^O^)/

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

4735 懐かしい顔!

昨日5月12日(日)。

 

朝から単発レッスンや追加レッスンをしていました。

 

昨日のラストは勉強をしに来てくれた中学2年生の子と一緒に数学と理科の勉強をしたあと、夕方、

こんな空の下、出発!

 

マルナカで飲み物を調達してから向かった先は、山本あきひこのぴあの教室の卒業生の子のお家。

 

お姉ちゃんはもう大人で中学校の美術の先生、妹は県外の大学4年生で夢に向かって邁進中っ!

 

3人きょうだいの彼女たちには、真ん中に男の子がいて(と言っても、もう大人!)、彼はピアノはしなかったけれどちょこちょこ話をしたりして、彼とも顔なじみです。

 

今までも時々、ホームパーティーに呼んで下さっていて、その度に遠慮なくお邪魔させて頂いています(^O^)/

 

昨日も色々なお話を聞いたり、それを一つずつ丁寧に取り上げてボケを入れて、、、。

 

今までと違ったのは、もう全員成人っ!

 

お母さんも一緒に「かんぱ〜い!」出来ました!

 

大人になっても全然変わらない彼女たち。

 

それぞれの夢に向かう懐かしい顔たちの未来にも幸多かれっ(^^)v

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |
profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS