先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4000 先生の日記、第4000回っ!

2007年2月12日に始めた、山本あきひこのぴあの教室ホームページのブログ「先生の日記」ライト

 

、、、と、書き出そうと思ったとき、僕のスマホが鳴りましたやかんさん

 

僕:「はいはい!やまもとです(^O^)」

 

電:「あの〜、、、」

 

僕:「はいはい」

 

電:「『ニチレイ』さんではないですよねぇ、、、」

 

僕:「あ、すみません、やまもとです(笑)」

 

電:「すみません、間違えました!失礼しました」


僕:「いえいえ〜、どういたしまして〜(笑)」

 

、、、とかかって来た間違い電話やかんさん

 

 

それはさて置き指

 

 

山本あきひこのぴあの教室ホームページブログ「先生の日記」はおかげさまで毎日更新を続けることが出来て、今回第4000回を迎えることが出来ました大吉

 

これは山本あきひこのぴあの教室の生徒のみなさん、保護者の皆様はじめ、発表会、山の学校、雪あそび、社会科見学などなど、たくさんのお世話になっている皆様、ブログを読んで下さっている皆様から頂くことが出来ている幸せなご縁のお力のおかげです↑↑

 

感謝の気持ちしか思いつくことはなく、、、py

 

本当に本当にありがとうございます福助

 

今朝、更新しようと思って、ページを開いたら、

前日のアクセス数が1199回、今までに書いた記事が3999回、そしてブログを始めてから10年と90日。

 

偶然ですが、なんだか綺麗な数字が並んでいましたねっ

 

節目の日にそうなのは、何となく一段と嬉しい気持ちになりますアクアビクス

 

第4000回の今日からも一日一日、毎日更新を目指してコツコツ続けていけることを目標のひとつに、、、patipati

 

これからも山本あきひこのぴあの教室も、ホームページも、この「先生の日記」もおんぷ

 

どうか末永くよろしくお願いいたしますおてんき

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3999 3999と1111!

今日5月9日(火)国旗

 

山本あきひこのぴあの教室ホームページのブログ「先生の日記」が、第3999回になりましたライト

 

2007年2月にスタートしてから約10年3ヶ月指

 

本当に一回も欠かさず、毎日更新を続けることが出来ての第3999回目です日本

 

これは、僕にとっては奇跡っわーい♪

 

、、、とは言ってもやかんさん

 

なにか特別な内容が書かれている訳でもなく、何かのノウハウを書いている訳でもなく、ただひたすら山本あきひこのぴあの教室の日々の出来事をコツコツ書き綴っての10年3ヶ月。

 

今では1ヶ月平均で延べ約30000人、一日平均で約1000人もの方が読んで下さっています。

 

本当にありがとうございます福助

 

小学生の頃から本が好きで、小学校高学年から中学校、高校の前半(高校後半以降に夢がブレまくりました汗)の10年間、ずっと作家になりたかった(特にエッセイスト)のですが、ある意味、夢が叶っているのかも知れませんびっくりハート

 

、、、なんて幸せなんだろうにこっ

 

 

そんな今日、第3999回目の先生の日記ですが、前日のアクセス数が、

とても綺麗な数字でしたビックリ!!

 

なんだか嬉しいです↑↑

 

 

そう言えば、今日から修学旅行に出発の中学3年生の生徒さんたちがいます新幹線

 

みんなに楽しい旅の時間が待っていてくれますようにラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3993 さんきゅー、、、!

今から10年とちょっと前、2007年2月にスタートした、山本あきひこのぴあの教室ホームページ公式ブログ「先生の日記」♪

 

山本あきひこのぴあの教室のちょっとした日常の出来事をこつこつ毎日更新を続けることが出来て、気が付くと10年が過ぎ、、、大吉

 

応援して下さっている皆様のおかげで、こつこつ続けることが出来ています。

 

本当にありがとうございます福助汗

 

 

気が付くと、第4000回が近づいていて、今日が「第3993回」になりましたハート

 

昭和の昔、海苔のコマーシャルで、

 

「上から読んでも『山本山』、下から読んでも『山本山』」

 

っていうのがありましたpatipati

 

僕、山本なので、なんとなく耳に覚えていて、、、↑↑

 

 

今日の先生の日記が第3993回笑

 

3993、、、

 

3993、、、

 

上から読んでも下から読んでも「3993」;

 

なんだかいい感じですねっ

 

 

頭の中で、ごろ合わせもしてみました。

 

「3993やから、『さんきゅー、きゅーさん』」

 

「『サンキュー、きゅーさん』」

 

「『さんきゅー、くっさー』」うんこ

 

、、、アカンやんbuu

 

 

そんなことを思いついて、パソコンに向かいながら勝手にちょっと笑ってしまったのですが、今日も更新することが出来たことに感謝ですラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3991 五月!

今日から五月ったけのこ

 

いよいよ春から初夏を迎える頃で、若葉が眩しい五月晴れの季節で、好きな季節の一つです大吉

 

昔は田植えの季節でもあったらしく、五月は皐月(さつき)の他にも「早苗月」「稲苗月」などの」呼称もあるそうで、、、

 

、、、ということは、遠い昔に習った淡い記憶矢印

 

雨の季節を迎える頃でもあり、「雨月」「五月雨月」とも呼ばれ、、、。

 

、、、ということも、遠い記憶矢印

 

麦秋(ばくしゅう)と言われる麦の収穫期でもあり、俳句の季語でも「麦」は五月を指すんだそうで、僕は知らなかったのですが、僕も好きな「麦飯」の旬は実は五月なんだそうですおひさま

 

 

そんな今日、五月一日日本

 

うちのバラが一輪、

咲きましたバラ

 

なんだかいいことありそうで、嬉しいですラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3989 遠足日和・2!

昨日の最初にレッスンに来てくれた小学3年生の生徒さんpy

 

子:「今日、えんそくだった〜♪

 

僕:「お天気も良かったし、よかったな〜おんぷ

 

って、元気に体操服で登場してくれましたやかんさん

 

その次の新・小学一年生は来月初めに「えんそく〜」だったのですが、昨日はちょっと体調を崩してお休みでしたが、その次に来てくれた小学6年生も昨日が遠足でしたわーい♪

 

その後も、来月はじめが遠足だったり、昨日が遠足だった小学一年生たち、昨日が遠足だった小学二年生、4年生の妹とお姉ちゃん、もうすぐ修学旅行の中学3年生も、、、。

 

みんな楽しい春のお出かけのお話をたくさん教えてくれましたやかんさん

 

 

昨日の午前中、ちょこっと吉備津彦神社へお参りに行ったら、吉備津彦神社の近くの幼稚園の子たちが遠足に来ていましたにっこり

 

境内は、

春の向こうに初夏が近づいていることを、

感じさせるような日差しに包まれていましたラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3988 遠足日和(びより)!

山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちそれぞれが通われる幼稚園、保育園から小学校、中学校、高校、大学まで、それぞれの新学期が始まって家庭訪問週間も終わり、今、生徒さんたちみんな春の遠足(遠足や校外学習、社会科見学、学区探検などなど呼び方は様々です)シーズンを迎えています♪

 

昨日も、「古墳見てきた〜!」(岡山県には古代吉備国時代を中心に古代吉備国の中心だった総社市だけでも約2000近い古墳があります)って、前方後円墳としては全国第4位の大きさ(全長約350m、高さは10階建てのビルくらい)で、墳丘に立ち入ることができる古墳としては日本最大を誇る造山古墳へ遠足に行って来たって教えてくれた小学6年生もおりましたGO

 

今日もいくつかの小学校の生徒さんたちが遠足に行くそうなのですが、その中のある小学1年生にわとり

 

彼女が通う小学校では、6年生と1年生が二人ひと組でペアになって歩いて遠足へ出かけるんだそうで、、、。

 

その小学1年生のペアの6年生のお姉ちゃんは実は、山本あきひこのぴあの教室の生徒さん。

 

そうっびっくり

 

本当に偶然、たまたま山本あきひこのぴあの教室の生徒さん同士がペアになりましたおんぷ

 

入学直後から、6年生の子たちはペアの1年生のお手伝いをしたり、遊び相手をしたりして、もう仲良しになっているそうです。

 

ただ、6年生の子の方は相手が山本あきひこのぴあの教室の後輩だと知っていて、わざとそれを隠して楽しんでいるのですが、1年生の子はそのことをまだ知らずに仲良く遊んでもらっています(笑)

 

レッスンの時にも1年生の子からよく「○○○ちゃんが、、、」ってその6年生の子と遊んだお話が出て来ます。

 

二人が学校以外で出会うのは、たぶん、7月の発表会の時。

 

嬉しいサプライズになるように、それまではナイショですはなまる

 

 

この春、名前は忘れましたが、

玄関脇の白い花が、今までで一番たくさん咲いてくれていますラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3987 現役東京大学生の子どもの頃習い事!

昨日、ある資料を読んでいたら、「子どもの頃の習い事ランキング」というのを見つけましたライト

 

2014年に日本生命が行ったアンケートの結果なのだそうですが、20代以下の人が子どもの頃に通っていた習い事ランキングは、

 

第1位 水泳・・・42.9%

 

第2位 書道・・・32.3%

 

第3位 学習塾・・30.5%

 

だったそうで、ピアノはもうちょっと下にあるそうですすらりん

 

 

でもっびっくり

 

 

東大家庭教師の会が独自に行った現役東大生へのアンケートのランキングでは、

 

第1位 水泳・・・65%

 

第2位 ピアノ・・47%

 

第3位 英会話・・27%

 

で、なんとピアノが学習塾や英会話をも上回り、現役東大生の半数近くの人がピアノ習っていたことが判ったんだそうですライト

 

この資料についての分析は様々に専門の人による分析がされているようで、僕の出番ではなく、、、やかんさん

 

ただ、指先の訓練が脳への刺激に、とか、幼少期から日々のコツコツ練習する習慣が勉強の習慣付けにも役立ち、とか、膨大な量の楽譜を覚える作業が無意識に暗記に対する訓練にもなっている、とか、、、。

 

そんな色んな説は、一つずつ納得が行きました。

 

、、、僕は中学入学でピアノをやめて、高校の時に勉強からもフェードアウトでしたので、エラそうなことは何一つ言えないのですがマリオ

 

 

でもでもっ!!

 

ピアノが、多くのお子さんにとって役立つ、オススメの習い事なのかも知れない可能性があることはとても嬉しく感じましたにっこり

 

そんな発見もあった昨日でしたラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3986 久しぶりにだるまさん!

今からはもう10数年前のピアノ教室を始めてから数年後のこと、当時はまだ大人の生徒さんのお受け入れをしていたのですが、気が付くとほとんど全員子どもの生徒さんになっていた山本あきひこのぴあの教室家

 

それは、当時来てくれていた子たちが「おもしろいよ〜」って言ってそのお友だちを連れて来てくれたり、保護者の皆様が「なんかうちの子楽しそうですよ」と言ってお母さんお友だちをご紹介して下さったり、そんなたくさんの皆さまが下さった、幸運にもたくさんの皆さまから頂くことが出来た、たくさんの有難いご縁のお力に支えて頂けたおかげですアンパンマン

 

本当に本当にありがとうございますお願い

 

そんな山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの中におられる5人の大人の生徒さん♪

 

その内2人は中学生、高校生の時から来てくれて大人になっても続けてくれている子たちで、もうお2人はお子さんやお孫さんが生徒さんというご縁があり、純粋に単独で大人の生徒さんはIさんお一人マリオ(5月からは短大の保育科へ進まれた大人の方がお一人仲間になって下さいます)

 

僕にとっては人生の先輩でもあられるIさんは、発表会はもちろん、夏の山の学校、冬の雪あそび、一度企画した春の遠足、そして今春の社会科見学、いずれにも参加して下さっていて、実はいろんな片付けなどをササッとして下さっていて、山本あきひこのぴあの教室を丸ごと楽しんで下さっていて、Iさんにとって孫のようなうちの生徒さんたちからも「Iさん」って呼ばれて、みんなからもすっかり覚えられていますひらめき

 

昨日レッスンに来て下さったIさんと、

 

僕:「この春の社会科見学、僕にとってはほんと楽しいこと100%の時間だったんですよね。みんなにもそうだったらいいんですけど、、、」

 

I:「ほんとですね。私にも楽しいことだけでしたよ、先生!これこれが素敵で、、、」

 

っていうお話をしていて、夜、昨日最後の生徒さんの大学生(幼稚園の時からからずっと来てくれています!)が帰ったあと、春の社会科見学でみんなで手作りだるまさんに挑戦した、群馬県高崎市の手作りだるま工房やなせさんのホームパージを覗いてみましたグリーン

 

すると!

 

ご主人のブログで、山本あきひこのぴあの教室のみんなのことを紹介して下さっていました↑↑

 

ちょっとお写真を拝借し、、、

たくさん撮って下さっていたお写真から、

楽しかった時間が蘇ってきました;

 

これは、

うちのだるまさん。

 

向かって右の黒い方が去年3月作の初代、左の赤い方がこの春作の2代目だるまさんたちです。

 

後ろは、

初代が「春風万里(春の風は万里をゆく)」、2代目が「風姿花伝(風の姿を花が伝える)」筆

 

だるまさんたちは、

こうして山本あきひこのぴあの教室のレッスン室を見守ってくれていますだるまさんがころんだ

 

また作りに行けたら嬉しいな〜ラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3972 一年生な一日!

今日は社会科見学のお話はちょっと一休みして、、、国旗

 

昨日、たまたまな出来事を、、、ライト

 

 

昨日最初にレッスンに来てくれた5才の女の子。

 

英語の幼稚園に通い、「せくしぃー!」って叫びながらレッスン室に入ってきてくれたお笑い系の彼女は、来春、一年生になります。

 

 

次にレッスンに来てくれた女の子。

 

岡山市のお隣、倉敷市からレッスンに通って来てくれている彼女は、昨日がまさに小学校の入学式で、

とうとう憧れの「いちねんせい」になりました!

 

入学式とレッスンがぴったり同じ日だったので、高知県馬路村農協特製の「うれしい事があった日の湯」をプレゼントしました温泉

 

これは、生徒さんたちがみんな大好きな「ごっくん馬路村」と全く同じ香りがする柚子の皮100%の健康入浴剤ですにこ

 

 

次にレッスンに来てくれた女の子は、この春から2年生になった「前一年生」でした。

 

やっぱりぐっとしっかりしていました!

 

 

そしてその次にレッスンに来て下さったのは、僕にとって人生の先輩で、教室の色々な行事にも積極的に参加してくださっているIさん。

 

元一年生です。

 

 

その次の女の子は、来春、妹が一年生に。

 

 

そのまた次の女の子は今春新二年生になった「前一年生」。

 

 

その次の女の子はこの春、妹が一年生に。

 

 

そしてその次の男の子も昨日入学式を終えたばかりの、新中学一年生でした!

 

野球部を目指す彼は、新しいクラスがとても楽しそうな雰囲気だと教えてくれて、、、矢印

 

 

そしてその次に来てくれた男の子は、妹が前小学一年生。彼本人は五年生になりました。

 

 

その次にレッスンに来てくれた彼は、初めて出会った日からもう10年以上!

 

諦めかけたこともあった県立進学校に無事に進んだ彼もこの春一年生!

 

中学の時、県内の強豪校のサッカー部のレギュラーだった彼はそれでも部活を迷っていましたが、「あんなぁ、高校入ったら、中学ん時の部活の先輩が『おまえサッカーよな』って。結局おれサッカー部になった(笑)」

 

 

そしてその次に来てくれたのは、この春から高校一年生の女の子。

 

県内屈指の県立進学校に進んだ彼女はなんと主席合格!入学式で新入生の挨拶をしたんだそうです!

 

内部進学者もいる学校で、内部進学者の子達が積極的に話しかけてくれて、とても打ち解けやすいと教えてくれた彼女は、吹奏楽部に入ると思うと話してくれました矢印

 

 

その次にレッスンに来てくれたのは、やはりこの春から高校一年生の男の子。

 

中学校の時、学年トップクラスのテストの点を取っていながら、なぜか模試などの試験本番になると2割近く点数が下がってしまう現象に悩んだ彼は、彼にとっては少し安全圏の高校に進みました。

 

「登校日ん時に友達と『ぜってぇ俺がトップじゃから、入学式の挨拶は俺が、、、』って言い合っとったんよ。そしたら二人共違った(笑)」、「もっとすげえやつも来とるから、そいつに勝つ!」とふきだし

 

 

その次にレッスンに来てくれたのは中学三年生の女の子。

 

中学三年生、なのですが、彼女は環境を変えるためにこのタイミングで転校!

 

「人間関係とかドキドキじゃ!!」って話してくれた彼女も、新しい学校では一年生new

 

 

そして、昨日のレッスンのラストは、小学校の頃からの自身の夢に向かって真っ直ぐに進み、この春県内国立大学の教育学部に進んだ女の子。

 

彼女との付き合いも彼女が幼稚園のころから、、、。

 

僕:「なんか、ちゃんと大学生の雰囲気になっとるなあ。悔しいけどbuu

 

子:「じゃろ!じゃろぉ〜〜♡

 

 

昨日はなんだかとっても「一年生な一日」でしたわーい♪

 

今日、岡山市内の公立小学校の多くでは新一年生の入学式が行われるそうです↑↑

 

今日の岡山市内はお天気快晴たいよう

 

桜は満開っ桜

 

新一年生のみんなに、ご家族の皆様に、素敵な一日になりますようにラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3946 同門対決っ!

山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちが通う岡山市内のある中学校では、始業式や終業式などの行事ごとで校歌を唄う際、そのピアノ伴奏を、事前に行われるオーディションによって選ばれた生徒さんがすることになっているそうですライト

 

その任期は一年間っYES!

 

、、、去年だけ、なぜかいつまで経ってもオーディションが無いまま、いつの間にか伴奏者が決まっていて、準備していた山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちガッカリ汗

 

だったのですがぐるぐる

 

今年、校歌伴奏者オーディション復活っビックリマーク

 

山本あきひこのぴあの教室からも二人の生徒さんがが立候補しました♪

 

コンクール入賞歴もあるAちゃんと、300点満点であと合計1点でコンクール入賞を逃した過去があるMちゃん。

 

奇しくも、同門対決にほのお

 

そしてオーディションが行われ、、、。

 

オーディションはAちゃん、Mちゃんの二人も合わせて全部で8人受けたのだそうです。

 

そして、

その8人の中から幸運にも校歌伴奏者に選んで頂けたのはMちゃんでしたチューリップ

 

今回嬉しかったのはMちゃんになりましたが、Aちゃんももちろん、他のお子さんたちもきっと頑張って、緊張して、、、。

 

Mちゃんの伴奏者デビューは、間もなくの3学期の修了式m

 

一緒にオーディションを受けたみんなの分も、一年間いい伴奏が出来ますようにラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS