先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4014 久しぶりに自転車!

前に乗っていた日産キューブキュービック(7人乗り)車

 

全長わずか3.9m、排気量1400ccでありながら、いざという時は7人乗れてスイスイくるくる小回りが利いて便利に使って10年半。

 

大きな故障は無かったものの、段々パワーウィンドウの動作が怪しくなり始め、大きな部品類やタイヤ、ブレーキなどの交換時期がまとめて迫って来たタイミングで同じ日産のエクストレイル(7人乗り2WD)に乗り換えました。

 

ハイブリッドではなくて普通のガソリン車ですが今までのところ、燃費の平均が約14km/ℓ矢印

 

燃費がキューブよりもいいふきだし

 

三瓶山への下見の時などは、リッター20kmくらい走りますキラキラ

 

発表会の時の荷物もたくさん積めるようになり、とても便利に使っているのですが、乗り換えてからいつの間にかもう3年になりました日本

 

、、、ということはやかんさん

 

車検です人

 

先週金曜日に日産高柳店へ持って行って代車をお借りし、月曜日に受け取りに行って、ピカピカになって戻ってきましたキラキラ

 

そのピカピカを一番喜んだのが母だったのですが、その母が一言、

 

母:「代車の中に帽子を置いてきたにっこり

 

僕:「ほな、取りに行かなあかんやんあせ

 

で、昨日、運動がてら、

僕が高柳の丸亀製麺の向かいにある日産高柳店まで帽子を受け取りに行って来ましたzitensya

 

久しぶりの自転車はとても気持ちよく、、、夏

 

自転車の上だと、山の学校や発表会の計画のアイデアが次々と浮かんできますにっこり

 

やっぱり「三上」(さんじょう=枕の上、厠の上、馬の上。いいアイデアが出る三つの場所のこと)おっ

 

僕にとったら圧倒的に馬上(今だから自転車)ちからこぶ

 

 

そう言えば、高校生の頃に読んだ司馬遼太郎さんの本に「馬上少年過ぐ」というのがありました。

 

その短編集に収められた物語の、そのどれもが水の流れのように自然な風景描写がなされた文章は、まるで行間にさえもその場面の空気の艶や風の匂いまでもが織り込まれているようで、こんな文章があるのかと感動した記憶があります。

 

その頃はその頃の解釈をしていましたが、今は今で、「馬上ってこういうことか」って感じるような気がする部分もあります。

 

そんな久しぶりに自転車に乗った一日でしたラッキー

| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |

3930 久しぶりの遠乗り!

先日、父母あてにそれぞれはがきが届きました桃の花

 

送って下さったのは、倉敷美観地区入口向かい側にある老舗の自転車屋さんオクダサイクルさんzitensya

 

父母の自転車のメーカーからの期間限定無料点検キャンペーンのご案内でしたポスト

 

父母はオクダサイクルさんでお世話して頂いたパナソニックの電動自転車に乗っていて、そのおかげで、今も元気に岡山市内の自宅から西は矢掛、北は建部、東は岡山港南飛行場、南は下津井港などなど、片道30kmくらいまでなら自転車で走って行きます自転車

 

せっかくだから診て頂いておこうっていうことになって、先日の日曜日の午後、確定申告の計算作業を中断して、僕も一緒にオクダサイクルさんまで父母と一緒に自転車で行って来ました走る

 

僕は実は一月、自分の不注意で風邪をこじらせてしまい、猛烈な咳が続いて、その咳のせいでまさかの肋骨骨折と肋軟骨損傷で全治3週間の重傷になりました汗

 

、、、元気そうなフリをしてレッスンをして、本当にお恥ずかしいやら、、、patipati

 

それ以来、久しぶりの自転車はとても気持ちよく、

せっかくだからとオクダサイクルさんが僕の自転車も点検して下さったら、帰り道は自転車がますます快調になって、、、↑↑

 

帰りはちょこっと寄り道もして、往復と寄り道とを合わせて自転車で約25kmほど。

 

事務作業の合間にいい運動が出来ましたラッキー

| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |

3699 一気に2000kcal消費ダイエット!

今年の春の発表会のスナップ写真の注文の締切を7月10日にさせて頂いていました♪

 

その注文を届けに矢掛町矢掛本陣の老舗写真館「ミヤケスタジオ」さんへ行く用事があり、昨日、7月12日(火)、行って来ました走る

 

、、、自転車で自転車 

 

岡山市内のうちから矢掛町矢掛本陣のミヤケスタジオさんまでは、車だと片道約30kmちょっとですが、自転車だと安全優先で吉備路自転車道や裏道、川の土手など選び、片道約35km、往復で70kmほどになりますおんぷ

 

昨日の朝9時17分、うっすら小雨が降るもののほぼ無風の好条件の中、いざ出発アンパンマン

 

一番近いハローズで「ソルティライチ」と「伊藤園麦茶お得な650ml」の飲み物2本を購入キラキラ

 

その後、新幹線側道を渡り、吉備の中山西麓から吉備路自転車道に入り、一路総社市の吉備路運動公園を目指しますビックリ!!

 

相変わらず小雨は降るものの、そのおかげでほどよく体が冷えて快調;

 

岡山市の一番端っこ、加茂小学校脇から古代吉備の大王(おおきみ)たちの古墳群を抜け、雨の中の五重塔が美しい備中国分寺前を通り、吉備路運動公園近くの自転車道の休憩所で一回休憩しました。

 

ソルティライチのうまいことっねっ

 

再び出発し、吉備路運動公園内の吉備路アリーナ前から総社南高校前を左折し清音方面に向かい、清音小学校横から旧清音村役場前を通って、清音駅の北側の踏切でJR伯備線を横断、そのまま高梁川の川土手に上がって、今は人と自転車専用になっている旧川辺橋で高梁川を渡り、川辺小学校脇から井原鉄道の川辺宿駅前を通って、矢掛方面から流れてくる小田川の川土手に上がりました。

 

小田川の川土手に上がれば、もうあとはひたすら一直線に進み、やがて小田川の谷が狭まると矢掛町に入ります。

 

そこからは、国道を避けて旧山陽道(かの篤姫も通られた由緒ある旧街道)に入り、古い道をひたすら進むと、、、。

 

うちを出発してから1時間55分。

無事、ミヤケスタジオさんに到着しました↑↑

 

発表会のスナップ写真の注文一式を渡して、逆に発表会の追加のアルバム写真(素敵だったのでおじいちゃん、おばあちゃんにもプレゼントしたいと生徒さんの親御さんからご注文がありました)を受け取り、

 

店:「暑そうですね汗

 

僕:「暑いですっ笑

 

で、この夏の山の学校のお願いもして、10分ほどの滞在でミヤケスタジオさんを後にしました。

 

、、、帰り道の長いことゆう★

 

いつの間にか、晴れ間がのぞき晴れ

 

気温は上がり炎

 

僕:「あっつうぅぅ〜やかんさん

 

体が沸騰しそうです茶

 

とりあえず、お腹も空いたので、国分寺近くまで戻ったところで、うどん3玉の「ジャンボ」で有名な川島ジャンボうどんに飛び込みましたあげあげ

 

メニューを見ると、とても涼やかで、きりっと氷水で締められたっぽい、見るからにひんやりの「ざるうどん」の文字が、、、patipati

 

これしかないっ!!

 

これで体を冷ますんだっ音符ブルー

 

ほどなく、天ざるうどんジャンボが、僕の前に現れましたゆう★

 

ふっふっふ、いよいよ、このひんやりとしたうどんたちが、この熱く火照った上に超空腹の胃袋めがけて滝のように流れて、、、

 

いざ、実食っ!!

 

僕:「ぬっるううぅぅぅ〜ぶー

 

最初、そのぬるさにびっくりしたのですが、それでも食べ進むと、

 

僕:「なるほど、このくらいの温度の方が、麺の味、香りやコシが分かってうまいなあモグモグ

 

になり、3玉のうどんと天ぷらたちは、数分で僕の目の前から綺麗にお腹に収まりましたやかんさん

 

川島ジャンボうどんから、また自転車で走り、うちに到着してシャワーを浴びて一休みし、昨日は15時からレッスンが始まって、最後の生徒さんが帰られた深夜23時過ぎ、その後戸締まりと片付け、簡単な掃除をして、ちゃんと少しですが練習もして、モリモリの一日が終わりました。

 

すっきり寝て、今朝6時半に起床、体は筋肉痛もなく、超快調YES!

 

昨日は、自転車で70km、約2000kcalのダイエットにもなりました手

 

丈夫な体を授けてくれた両親に感謝ですラッキー

| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |

3696 納豆&自転車ダイエット!

今日7月10日(日)国旗

 

ナナ月トウ日、、、

 

ナナ、トウ、、、

 

ナットウ、、、ライト

 

で、納豆の日なんだそうですおんぷ

 

僕は、レッスンが終わって片付けをしてから晩ご飯になるので、晩ご飯のタイミングが毎日深夜11時過ぎにまりますきらきら

 

昼食を多い目に食べることもあって、もう何年も前から晩ご飯は納豆と軽めのごはん(どんぶりに、、、笑う)、それに野菜ジュースとヨーグルトキラキラ

 

、、、プラス、時にビール

 

納豆には豊富な栄養分(タンパク質、ミネラル、ビタミン)と、ナットウキナーゼっていう酵素が含まれていて、どうやら体に良いらしい、、、という理由もありますが、僕は子どもの頃から納豆が大好き↑↑

 

なので、時に種類を変えながら、「納豆晩ご飯ライフ」を楽しんでいるのですが、、、おんぷ

 

3年ほど前に右手の指を痛めてから、あまり自転車に乗れず、それ以来、多少運動不足に、、、いじける

 

すると、、、!!

 

もう背は伸びないけれど、お腹は楽しく成長し、気が付くと、今年の1月、雪あそびで1泊2日の三瓶山の楽しく幸せなバイキング生活をエンジョイして戻ってくると、、、ビックリ!!

 

、、、僕のベスト体重は67kg以下くらい、、、しぃちむ

 

、、、なのですが、、、patipati

 

おめでとうの72kgにっbuta

 

そう言えば、もともと少しデラックスなサイズの顔の輪郭の外側にもう一つ、まるでのどかで雄大な外輪山の山並みのように輪郭が構成されていましたアンパンマン

 

、、、日本では、「二重アゴ」とも言うらしいですbuu

 

足腰も少々弱くなった気がしたのと、この夏、山の学校で男三瓶山(1126m)に登るので、一念発起、この6月から週3回のペースで、吉備津彦神社まで自転車で走ることにしました自転車 

 

うちから出発後、陵南小学校の裏から第3期日保育園脇を通り、吉備の中山の南麓に出てそのまま吉備の中山の裾を回って吉備津彦神社へっていう、往復約8〜10kmくらいのルートです。

 

するとっ↑

 

体重、66.1kgにっねっ

 

5.9kgの減量と、爽やかな日焼けを手に入れました笑

 

脚力はまだまだですが、納豆&自転車ダイエット、とりあえず成功ですモグモグ

| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |

3695 自転車17年半、復活っ!

僕の自転車自転車

 

ピアノ教室を始める少し前のまだ学生だった頃、当時、高校生時代からずっと乗っていた競輪用タイプのスポーツ自転車だと何かと不便なことが多くなり、「やっぱり、社会人になると普通の自転車が要るなあ、、、」と考えていたタイミングのこと。

 

たまたま寄った、倉敷美観地区入口の老舗自転車専門店「オクダサイクル」さんの店頭に置かれていた一台の自転車が目に留まりましたpatipati

 

僕は見ていなかったのですが、当時大流行したテレビドラマで主人公が乗っていたものと同型の自転車で、ただ、テレビドラマが終わり、偶然まだ売れていなかった最後の一台もん

 

椅子とハンドルのグリップがコルクになっていて、カラーもそのモデルだけの特別食の深いブラウンのメタリックで、神奈川県のミヤタ自転車の日本製でしたにぽーん

 

テレビドラマが終わった関係もあって、お値段、ほぼ半額っ!!

 

「これだっひらめき」っと思い、、、やかんさん

 

オクダサイクルさんのご厚意で椅子とハンドルグリップは通常のものに換装してもらって、こちらはオプションで前かごも付けてもらって、そのまま乗って帰りましたアハ

 

、、、と言っても、早い話が「ママチャリ」です♪

 

しかしっ!

 

チェーン外れの心配がない内装式3段変速付きマリオ

 

 

それから17年半日の丸

 

タイヤ交換は、全後輪合わせてたぶん8回くらい、前輪のスポーク、ヘッドライト、後輪のハブ、前かごなどの交換、ホイールベース伸ばしも1回、ブレーキ系や変速系の調整などは数知れず、、、手

 

矢掛や玉島、鷲羽山、建部などへは何度も遠征し、岡南飛行場や、一番遠くは津山の東まで日帰りしました手

 

こまめに油も点したりしてはいたのですが、ここのところ、少しずつ変速やペダルの感触がやや不調に、、、汗

 

先月末、倉敷美観地区入口のオクダサイクルさんまで、思い切ってオーバーホールしてもらいに行って来ましたねっ

 

、、、もちろん、自転車に乗ってたいよう

 

江戸の昔から続く道、旧庭瀬往来を抜け、中庄からはマスカット球場の中、中庄小学校前、倉敷星稜高校前を通って、美観地区には鶴形山のトンネルを抜けて入りました。

 

平日でしたが観光客がいっぱいっジミビックリマーク

 

その美観地区も自転車で通り抜けて、ついでに自分たちの自転車も点検に乗ってきてもらった父母と一緒に、うちから1時間ちょっとでオクダサイクルさんに到着しました。

 

まだ新しい、父母の自転車の点検は、それぞれ10分ずつほどで完了キラキラ

 

そして、僕のは、、、

変速機や、後輪のブレーキディスクがうまくかみ合っていなくて、

リフトして診てくださって、

店:「ちょっと、お預かりにさせて頂いていいですかねぇ汗

 

僕:「よろしくお願いしますゆう★

 

で、代車をお借りして、それに乗って家まで戻り、、、。

 

すると、すぐに電話がかかってきましたやかんさん

 

店:「山本さん、修理出来ました!」

 

僕:「ありがとうございます↑

 

その日のお店が終わられてから、わざわざ自転車を、うちまで届けに来て下さいました福助汗

 

そして、

僕の愛車、17年半目の復活っ↑↑

 

乗り味が滑らかになって、ペダルのフィーリングもロスがなく、変速も「ピタッ」とハマる感触が心地いい、まるで新車の乗り心地、、、ハート

 

安全に気をつけて、時々お手入れしながら末永く乗ろうと思いますラッキー

| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |

3277 偶然っ!

昨日、本当に久し振りに自転車で遠出しましたzitensya

、、、と言っても、岡山大学近くにある楽譜屋さんまでなので、距離的には往復15kmくらいで、割と近いですおっ

一昨年、自分自身がピアノコンクールに挑戦するために、10年サボっていた練習を始めると、3ヶ月で右手の中指の関節が炎症を起こして腫れ、コンクール終了後3ヶ月弾けず、、、。

また元通り指がふにゃふにゃになり、去年練習再開したものの、今度は手首が炎症を起こして、でも休むわけにはいかないので痛みと付き合いながら練習を積み重ねていると、1年かかって手首の炎症は治まってきましたちからこぶ

ケガと付き合いながら過ごした運動部時代に経験したことがちょっとは役に立ったのかも知れませんにっこり

その1年半の間、自転車の遠乗りは実は封印していて、昨日、天気も良かったので、ハローズ庭瀬店以上の距離は本当に久しぶりの自転車に乗りましたok

車とはまた違う景色との距離感だったり、徒歩とも違う空気や流れる時間の感じ方だったり、、、。

とっても気持ちいいですっわーい♪

うちから陵南小学校の前を通り、白石から小さな通学橋で笹ヶ瀬川を渡って大安寺へ。

大安寺小学校の東からJR吉備線の線路脇の通りを走り、岡山市内中心部に近づくと古い商店街だった通りを抜け、大通りを渡って綺麗な水路沿いの細い道を抜けると運動公園に出ます。

運動公園では高校生の大集団がいて、遠足かな、、、と思ったら、手に軍手をはめて大きなビニール袋も持ち、広い運動公園の清掃ボランティアをしていましたキラキラ

そして、うちを出発してから約45分、以前より20分余計にかかりましたが、目的地の、岡山大学正門前の楽譜屋さん「楽譜やサワ」さんに到着家

するとっ!

まさかの臨時休業っゆう★

山本はレッスンの時のお笑いのネタをひとつ手に入れたメタルキング

神様が「もう一回自転車で来ても、手はもう大丈夫だよ」って言ってくれているのかもと思いつつ、運動公園で清掃ボランティアに勤しむ高校生たちを眺めつつ、来た道を帰りは40分で戻りました手


夜レッスンに来てくれた高校一年生の子にその話をすると、

子:「あ、うち、そこ(清掃ボランティア)におったよアハ

僕:「そうなんっひらめき

子:「なんか、中間テストの後、学年全員で行ったんよハート

僕:「そう言えば高校生たちが大量やった!!

お互い気がつきませんでしたが、ちょっと日焼けした顔同士でそんな偶然の話もあった昨日でしたラッキー
| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |

2960 生徒さんの新車!

生徒さんたちのメインの乗り物、自転車zitensya

成長に合わせてちょっとずつサイズが大きくなったり、ちょっと上等なものにグレードアップしたり、自分の好みが色濃く出てきたり、、、やかんさん

「濃い目の紺のがいいもん」って言いつつ、なかなか好みのものが見つからなかった生徒さんの自転車を、僕が自分の自転車の修理に寄ったお店で「こんなんあったよ〜」って、たまたま見つけたものを紹介したこともありましたドラえもん

そんな中、先日、レッスンに「新しい自転車、買ってもらった〜わーい♪」って、それに乗ってきた子がいました♪

その小学5年生のチョイスは、

26インチの赤っバラ

本当はビビットピンクが良かったらしいのですが、好みのものが無く、こっちの赤が気に入ったんだそうです♪

フレームの、ちょこっと曲がりの具合がとってもおしゃれ手

この生徒さんらしい素敵なチョイスに、なぜか嬉しくなりましたラッキー
| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |

2923 季節が進んでいた!

6月に入ってからちょっと忙しかったりで、素晴らしい運動不足になっていましたやかんさん

昨日、お昼に一時間ほど時間を作って、久しぶりに自転車で吉備津彦神社へお参りしました鳥居

うちを出発して程なく、今まで見たことがなかった場所にカメがいたり、知らない間に田んぼに稲が植えられていて、それが結構大きく育っていたり、いつも通る道に新しいアパートが建っていたり、、、。

吉備津彦神社に到着すると、境内の木陰が小さいっびっくり

いつの間にか夏至を過ぎていましたたいよう

、、、なんだかプチ浦島太郎だ笑う

でも久しぶりの自転車はやっぱり気持ち良く、、、キラキラ

いい汗かきましたラッキー
| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |

2868 半年ぶりの自転車遠乗り!

去年、生徒さんたちと一緒に僕も挑戦してみたピアノコンクールキラキラ

長年サボっていたツケは大きく、秋に右手を痛めましたパー

中指と薬指が腫れて、手のひらにも物を握れない痛みがあり、それはコンクール後の冬の間も一進一退、良くなったり悪くなったりで、でも春が近づいて徐々に回復矢印

腫れることは無くなって、掃除機や箒(ほうき)を握っても大丈夫になり、5分ほど自転車にも乗って試運転をしても大丈夫っニコ!

もちろん、ピアノの練習をしても、そんなに痛みがありませんVサイン

そこでっびっくりハート

レッスンのお休みを頂いていた昨日、生徒さんたちからお預かりさせて頂いた今冬の雪あそびのスナップ写真の注文封筒の束をかごに入れ、写真をお世話になっているミヤケスタジオさんがある矢掛町矢掛本陣まで、片道35km、往復70km、久しぶりの自転車遠征をしてみることにしました自転車

母:「あたしも運動に行ってもいいかねえ」

父:「おれも運動してやってもいいぞ」

ということで、僕と父母3人で、朝10時過ぎ、家を出発 

途中、何度かお茶飲み休憩をしながら、吉備路自転車道で備中国分寺へ、そこからは旧山手村、旧清音村の古い道を抜け、旧川辺橋で高梁川を渡って、小田川の土手に上がり、ひたすら矢掛を目指し、、、。

出発から2時間半の12時30分ごろ、ミヤケスタジオさんに着きましたあげあげ

ちょうどお昼ごはんの時間帯だったので、たまたま見つけた「大黒屋」っていう広島風お好み焼きのお店へ走る

お店は矢掛本陣の通り沿い、トマト銀行や中国銀行の並びにあります。

なんか分からないけど、とってもうまいっねっ

しかも、不思議なのですがとても食べやすく焼かれていますキラキラ

メインの鉄板にかじりつきの席で楽しく見ていると、若いご主人、仕事がとっても丁寧でした↑↑

店内は清潔で、父母もとても気に入った様子で、これは矢掛に自転車遠征の度に寄りたいお店が出来ました笑


帰りは、また来た道をひたすら走りました自転車

念のため、寝る前に右手にバンテリンを塗って、、、。

、、、今朝5時30分起床たいよう

全身どこにも筋肉痛も無く、もちろん右手も無事っねっ

久しぶりの運動は、とっても気持ち良かったですラッキー
| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |

2662 ベルギー人vs大阪人っ!

台風接近前の貴重な青空だった昨日、レッスンのお休みを頂いていました

そんな訳で、出陣決定っ

父母と、イオン倉敷を目指す自転車の旅に出ることにしました

目的地は、イオン倉敷に出来た「串家物語」っていう、串カツを自分で揚げて食べ放題っていうお店です

ただ、真っ直ぐ走って行って、串カツを好きなだけ食べると、、、、、、なので、寄り道をすることに

10時半前に家を出発し、最初は吉備津彦神社に向けて走りました

お参りをしている途中、外国人のご家族っぽい4人連れに遭遇

、、、したのですが、何事もなく、そのまま次の目的地総社市の総社宮へ向けて出発、、、しようとしたとき、いつの間にか、その外国人のご家族と言葉を交わしていたらしい父が言いました

父:「あの人ら、自転車で吉備津神社に行きたいらしいぞ」

僕:「行き方分かってるん?」

父:「分かっとるか、分かっとらんか、分からん」

遠くから見ると、、、

レンタサイクルにまたがったそのご家族連れは、「コウジャナイカ」、「イヤ、チガ〜ウ」、「オーマイガッ」っとかって言ってそうでした

よしっ、日本の大阪人の出番だ

大阪には、困ってそうな人がいると、知らないおばちゃんたちがみんなで協力して寄ってたかって助けようとしたり、知らない人から刀で切られるコントを振られると本当に切られたリアクションをし、ギャグですべった人がいるとそれをネタにしてフォローする、助け合いの文化があります

とりあえず、自転車で引き返して、そのご家族連れに接近しました

、、、明らかな不審者を見る、西洋人の目

拙い英語で、「ヒアイズ キビツヒコシュレイン」、「ドゥーユーウォントゥーゴートゥーザキビツシュレイン?」、「僕も持っている、そっちのほうに行くのことの自転車で予定を」、「いっしょにいきますか?」などと、優しい笑顔で語りかけ、いっしょに行くことになりました

大阪人、人助け計画、第一段階成功っ

まず、「どこからきたのか?」と聞くと、「ブラジル」との答えで、どう見ても何となくドイツ語圏の顔立ちだったのですが、ブラジルは移民の国。きっと、そんな過去を持たれるご家族かと思い、話を進めると、、、

「ブラジル イズ イッツァジョーク!」

ベルギー人でした

、、、なんで、初対面からジョークやねん

、、、僕は、正直に「アイム ジャパニーズ」言うてしもうたやん

、、、そんなんええんやったら、絶対「アイム アフリカン」とか「僕は古代ローマ人だ」とか言うたのに

、、、外国人に失礼あったらアカン思うて、ボケの無い、フツーの会話をしてしもうたやんか


いっしょに自転車で、そのご家族連れと走りながら話をして、ご家族でバカンスですかと聞くと、

「ウィアーフレンズ」、「ノット ファミリー」でした

外国では、そんなこともあるのかと感心していたら、

「イッツァジョーク、アハハ〜」

家族やん

、、、もしや、ベルギーは、大阪の上を行くおもしろい国っ

そんなことはありましたが、広がる田園風景を「これはです こめ ぜんぶのこと」とか「左側の山は、日本人のもっているところのひとつの聖なる山」とか観光案内もちゃんとしました

途中、道が二手に分かれるところで、地図を見るそのご家族が「こっちじゃないのか」と聞いたのですが、「そっちのサイドは 持っている 急な坂を しんどいぞ」と話し、「こっちは持っている たいらの心で平和だ」と伝え、納得で山道ではない方の道を案内し、、、。

ただ、その先には、細い水門の上を渡る個所があり、「ゥワ〜オ〜!」、「ビ〜ケァッホ〜!」と叫びながら進み、、、。

無事に吉備津神社の参道入り口まで連れて来れました

そこで、そのベルギー人のご家族とは「バイバ〜イ」をし、一路総社宮を目指し、、、

無事到着

ここからは、備中国分寺付近まで戻ってから、倉敷市西坂の峠を越えて菅生小学区の裏道をでたらめに通り抜け、倉敷駅北のあさひ自転車前に出ることが出来て、目的地のイオン倉敷で串カツを好きなだけ食べて、これも食べ放題のお茶漬けやカレー、デザートなども食べ、、、。

途中、わたなべ生鮮館庭瀬店に寄って、16時半頃、無事に帰りました

国際交流付きの、とってもいい運動になりました

| やまもとせんせい | 自転車 | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS