先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4791 広島滞在1時間41分っ!

昨日7月7日(日)七夕。

 

七夕の日に珍しいいいお天気の日でした!

 

昨日は朝から、他のお教室の生徒さんが単発レッスンに来て下さったあと、大人の生徒さんのレッスン、コンクール前の生徒さんの追加レッスン、遠方からの生徒さんの不定期レッスン、コンクール前の大学生の生徒さんの単発レッスンがあったあと、うちを14時53分ごろに出発し、庭瀬駅15時ちょうど発の山陽本線のぼり電車に乗りました。

 

15時09分岡山駅に到着!

 

ササっと乗り換えの間にジャスミン茶と昼食の駅弁を買って、15時15分発の下り広島止めのぞみに乗って、自宅出発からもうちょっとで1時間の15時50分、広島駅に着きました。

 

ダッシュで広島駅新幹線ホームの階段を下りて改札口を通って、中央コンコースを進み、また階段を下りて広島駅前広場にある市内電車電停へ!

 

たまたま出発直前だった江波(えば)行き単車の市内電車に乗れて、しかもそれは空いていて座ることが出来て、16時05分ごろに紙屋町東電停に到着。

 

たまたま電停の信号は歩行者が青っ!

 

紙屋町東電停から1分ほどのところにある、広島県・岡山県統一のスタインウェイディーラー「浜松ピアノ社」さんに16時06分ごろ着きました。

 

新しくピアノを選ばれる生徒さんがご注文されていたピアノがお店に届き、その生徒さんのご家族と一緒にその新しいピアノのチェックが楽しみな目当てでした。

 

ピアノは最高っ!

 

安心しました(^^)v

 

 

お店でしばし談笑したあと、再び紙屋町東電停から市内電車に乗って広島駅へ。

 

広島駅の在来線改札内の中央コンコースにある立ち食いうどん屋さんで冷やしぶっかけうどんを食べ、17時31分発の山陽新幹線上りのぞみに乗車、岡山駅新幹線上りホームの下りエスカレーターに近い6号車をチョイス!

 

岡山駅に18時08分到着っ!

 

岡山駅到着前に新幹線のデッキで待機して、岡山駅に到着して新幹線のドアが開いたらすぐエスカレーターを下り、在来線乗り換え改札口を飛ぶように駆け抜けて左折、在来線1・2番線ホームへの階段を駆け下りて、18時10分発山陽本線下り電車に間に合いました。

 

庭瀬駅18時27分着で、庭瀬駅からは乗って来ていた自転車に乗ってうちに向かっていると、、、

 

僕:「あら!こんにちは!」

 

子:「あ!せんせい!」

 

うちにレッスンに来てくれる途中の生徒さんとたまたま出会い、生徒さんと一緒にうちへ、、、。

 

 

そんな一日には、

広島の、

青空の景色もおまけで付いて来てくれたのでした!

 

一日中変化もりもり!

 

昨日の朝のことが一昨日のことみたいです、、、(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4788 目の保養、おまけ!

山の学校や雪あそびで三瓶山に行っているせいか、その度に色んなところで親切にして頂けて感じるのか、何となく好きな山陰地方。

 

トキを見に行って、もうひとつ、

寄り道をして(写真は大山寺山門です)、

 

山陰地方はもとより、中国地方一の秀峰、

大山(1729m)も、

眺めて来ました!

 

ブナの森の奥に見える大山の南壁。

 

素晴らしい目の保養っ!

 

この一瞬だけ出てくれた大山山頂。

 

超ラッキーでした(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4787 朱鷺色!

昨日の先生の日記の続きです!

 

 

出雲市にあり西日本では唯一の、国の特別天然記念物「トキ」の分散飼育センター。

 

順調に繁殖が進み、出雲市で育ったトキの成鳥を新潟県佐渡島まで送って放鳥するまでになっているんだそうです。

 

これまでは特別な日のみ行われていたトキの一般公開ですが、この7月1日からは通年で始まりました。

 

たまたまレッスンのお休みを頂いていた日があったので、出雲市までトキを観に行って来ました。

 

トキたちは、

この写真の止まり木があるケージに一般公開用の4羽がいる他、写真奥の方の広大な自然のままエリアにはたくさんっ!

 

一般公開用ケージの中のトキたちは、

じっとしていたり、

毛づくろいをしたり、

丹念に、、、。

 

アップにすると、

これはトキらしいっ!(オスの婚姻色で今の時期は背中が灰色)

 

なんか、

眼が合った!

 

中には、

ドジョウが入れられている水場におりたり、

トコトコ歩いて、

長年の研究で創り出されたトキ用のペレット(エサ)を、

啄む(ついばむ)のもいたり、、、。

 

あっ!

このトキ、飛びそうだ!

 

本当に、

飛んだ!

 

広げた翼は、

眩い(まばゆい)朱鷺色っ!

 

パソコン用に、

大きな一枚も!

 

施設に人に、

 

僕:「こんなん撮れました!」

 

って言ったら、

 

施:「これは!こんな写真はでっかい一眼レフカメラを持って来られた専門の方でも数日かかってもいいのが撮れずにに帰られたりするのに、これは本当にいい写真!運がいいですね!」

 

僕:「ありがとうございます!」

 

トキが飛んでから止まるまで押せたシャッターは2回。

 

、、、連写は忘れてました(笑)

 

本当にラッキーでした!

 

テレビや写真で見たら、トキは白いのかと思っていました。

 

でも、これが朱鷺色。

 

平安時代の昔から日本人に愛された本物の朱鷺色!

 

感動しました(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4786 Nipponia Nippon!

昔、日本にのみ生息していると思われていて、その日本で絶滅!

 

地球上から絶滅したと思われていたこともある鳥「トキ」。

 

最後の個体「キン」たちが暮らしていた新潟県佐渡島にちなんで、その昔は東京・上野と新潟を結んでいた在来線特急の名前になったり、その在来線特急とき号に使われていた車両が定期運行ではとき号での使用が最後になったり、、、。

 

上越新幹線開通後は、やっぱり東京〜新潟を結ぶ列車の愛称として、のぞみやひかりのように「とき」が使われています。

 

東北・上越新幹線用として登場したオール二階建て新幹線「MAX」(一昨年の第1回春の社会科見学の際、山本あきひこのぴあの教室のみんなも乗りました!)も、もうすぐ引退らしいのですがその最後の運用にも「MAXとき」として使用され、何かと「日本ラスト」に縁がある「とき」。

 

 

しかしっ!

 

絶滅したと思われた数年後、中国の奥地で遺伝子的にも日本種と全く同じトキが生き残っていたことが判明っ!

 

中国から野生のトキ数羽を譲り受けて、日本の佐渡島のトキ保護センターで飼育、人工繁殖が試みられました。

 

それが成功っ!

 

現在では施設で育ったトキの自然への放鳥も行われ、放鳥された個体同士の自然繁殖も確認、自然で生まれた個体同士の繁殖も確認!

 

今では、佐渡島を中心に新潟県内全域や、その周辺合わせて300羽以上の個体が確認されているんだとか。

 

すごい!

 

数年前に鳥インフルエンザが流行した際、集中管理による絶滅を避け、またより積極的に地域差による遺伝的違いを持った個体を育てていくために、佐渡島の他に日本で5か所、トキの分散飼育センターが設けられました。

 

その「トキ」の西日本唯一の分散飼育センターが、実は島根県出雲市にあります。

 

こちらでも繁殖に成功し、出雲市生まれのトキたちも成長後佐渡島に送られて、そこで次々と放鳥されているそうです。

 

国の特別天然記念物にして、やっぱり超貴重なトキ。

 

今までは特別な日のみ、一般公開されることもあったそうなのですが、

 

父:「昨日から、出雲のトキの一般公開が始まったってニュースで言ってたぞ」

 

母:「あら、見てみたいねえ」

 

僕:「それは僕も行ってみたい!」

 

というわけで、昨日、たまたまレッスンのお休みを頂いていた日だったので、

出雲市遠征っ!

 

ナビでは行き過ぎて、戻ってきたところに「朱鷺(とき)会館」はありました。

 

併設されている植物園の中を結構歩いて通り抜け、

いよいよ「出雲市トキ公開施設」(なんてシンプルで素敵な名前っ!)に到着。

 

ここでトキ=学名Nipponia Nippnn(ニッポニアニッポン)たちが暮らしているそうです。

 

中に入ると、

あっけないほどすぐそこにトキはいました!

 

今の時期くらいまでは繁殖期の名残で、

背中が濃いグレーなのですが、

 

羽を広げると、

「朱鷺色(ときいろ)」のほんものだっ!

 

かつては日本中にいて、古典文学にもしばしば登場、ここ出雲市でも大正時代までは今の白鷺(シラサギ)くらい、普通に見られる鳥だったんだとか。

 

写真撮影はフラッシュを使わなければ自由だったので、思わず、スマホでしたが何枚も撮りました。

 

写真の続きは明日、ご紹介いたします(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4770 3才半っ!

昨日の夕方、山本あきひこのぴあの教室の仲間たちでは現・最年少になる女の子が、お父さん、お母さんと一緒に体験レッスンに来てくれました。

 

彼女は地上に登場してからまだ3年半!

 

初めての場所はきっとこわくって、でも「ぴあのひきたい」っていう前向きな気持ちもあって、僕を見たら「しらないおじちゃん」だったり、でも「なんかおもしろいことをいってくれる」だったり、、、。

 

そんなこんなの結果、号泣で登場っ!

 

時々泣き止みながら、僕のことを見てくれて、、、。

 

僕はできるだけちっちゃく見えるように背をかがめて座って、「お父さん、お母さんとなきょしのひとなんだよ〜」っていう感じで、お父さん、お母さんと談笑をし、時々3才半の彼女にも話しかけて、、、。

 

絵本を読んであげたら「ぷっ」と笑ってくれて、、、。

 

でもやっぱり出ちゃう涙(笑)。

 

でもでも!

 

泣きながらも僕の方に近づいて来たり、お話を聞くときはこっちを見ていてくれたりだったので、たぶん、僕のことキライじゃない。

 

こんな時は無理せずに、「どきどきしたけどたのしかった」とか「どきどきしたけどがんばった」気持ちだけ持って帰って欲しいので、お手てを拭いてもらったあと、でたらめにいろんな音を鳴らしてもらって、「じょうずにできたね〜」でお開きにしました。

 

今までも、小さいお子さんの時々あることなので、そんな時は無理せずに楽しく第1回目の体験レッスンをして、それから例えば半年後、さらに半年後、、、っていう感じで体験レッスンに何度か来て頂いてからご入会っていう、ちっちゃいお子さんの流れがあります。

 

彼女とも半年後、彼女が4才になる頃の再会を楽しみに、、、。

 

 

そんなこともあった昨日。

 

午前中からお昼過ぎまでは、小学校低学年の生徒さんのピアノ探しに広島に行っていました。

 

その時、一緒に来て下さっていた、その小学校低学年の生徒さんのおじいさんが教えて下さった、

この本。

 

羊はフェルト。

 

鋼はワイヤー。

 

森は、、、。

 

夢、目標が持てなかった高校生の主人公が、ある日学校の体育館のピアノの調律に来ていた調律師さんと出会い、やがて、、、。

 

っていうお話なんだそうです。

 

おもしろそう!

 

早速注文してみようと思います(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4751 青空をもう一つ!

昨日、岡山市内では久しぶりに雨が降りましたが、ここの所、五月晴れの日が続いていました。

 

先日の日曜日。

 

レッスンの空き時間に、

地元の小学校の運動会の応援に行って来ました。

 

何人かの生徒さんたちとは「あ!せんせ〜!」って出会うことが出来て、全力で走る姿に感動したり、小学校のお友だちとのかけあいに笑ったり、いつものレッスンの時とはまた一味違う生徒さんたちの姿も見ることが出来ました。

 

暑かったけど!

 

今日も暑くなりそうです。

 

みんな楽しい一日になりますように(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4722 日帰り出張、越前と尾張と〜尾張!

一昨日4月28日に出かけた日帰り出張。

 

目的地は福井と名古屋でした。

 

昨日の続きです!

 

 

鯖江駅から特急しらさぎ8号に乗って、今度は湖東の風景を楽しみつつ、、、。

 

、、、と思ったら!

 

朝早かったからか、油断したのか、瞬きをするともう長浜でした。

 

ほんのちょっとだけ、琵琶湖を東側からもみることが出来ました。

 

新幹線乗換駅の米原駅に着くと、多くのお客さんが下車されて、のんびりとした車内になりました。

 

新幹線よりも車窓をゆっくり流れる伊吹山を眺め、関ヶ原の古戦場を眺め、やがて大垣駅に。

 

広い濃尾平野を流れる木曽三川(長良川、木曽川、揖斐川)を渡り、鯖江駅からちょうど2時間、特急しらさぎは名古屋に着きました。

 

名古屋駅ビルである人とお会いして相談をして、お話して、名古屋の用事も無事完了!

 

あとは、、、。

 

きしめんとみそかつ以外、僕は未経験の「名古屋めし」にチャレンジ!

 

名古屋パスタと迷ったのですが、テレビ「どっちのケンミンショー」でも見たことがあった「味仙」の台湾ラーメンにすることに決定!

 

味仙は名古屋駅構内にもあって、10分ほど並びましたが無事入店。

 

そして、

念願の台湾ラーメンに合わせて、紹興酒のロックも。

 

いざ、

実食っ!

 

辛いっ!

 

ココイチのカレーも一番甘口、ラーメン大統領ではその辛さに汗をかきすぎて店員さんがタオルを持って来てくれて、家で食べるカレーはバーモントカレーの甘口の、辛い物が好きだけど弱い僕。

 

急遽、

青菜炒めも注文!

 

「めっちゃニンニクきいてるやん!」

 

その味は大好きだったものの、帰りの新幹線、隣になる人ごめんなさい!

 

途中、何度も「これ、名古屋の人、普通にたべるんやろうか?」「これ、間違って辛子入れ過ぎたんとちゃうか?」「もうギブアップしようかな」の三つの思いが、食べる間中、僕の心の中をローテーションしていました。

 

何とか完食、、、。

 

滴る汗を拭きながら会計を済ませて、レジのかわいい女の子に、

 

僕:「めっちゃ辛いですね(汗)」

 

って言ったら、

 

店:「ありがとうございます!」

 

って、、、笑

 

 

あと、名古屋駅の売店でおみやげを選んでいる時に、「ビールと買ったら200円!」の文字が目に入った「名古屋みそヒレカツサンド」を、車内のおともにチョイスして、もうあまり時間も無かったのでササっと会計を済ませ、予定の安心の岡山止めひかりに乗りました。

 

そして、

200円になったのはビールの方だったと気が付きました。

 

でも、このカツサンド、とっても柔らかくて美味しかったです。

 

ビールにも合いました!

 

食べ終わってちょっとまどろんでいると、

窓の外は夕景の姫路になっていて、やがて岡山到着。

 

楽しい日帰り出張の旅は終わりました。

 

お会いした皆さんも良いお仕事が続きますように(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4721 越前と尾張と〜越前!

昨日4月28日(日)。

 

十連休二日目だったのですが、レッスンのお休みを活かして日帰り出張に行って来ました。

 

目的地2か所ありました。

 

「越前」と「尾張」。

 

福井県と愛知県なので、一見離れているようにも感じるのですが、実は福井と名古屋はJRの特急しらさぎで2時間ちょっと、乗り換えなしで移動できます。

 

なので!

 

一日で両方へ行くことにして、

前日夜22時半ごろまでレッスンではあったのですが、朝4時起床!

 

5時半には庭瀬駅に着いて、朝6時03分岡山駅発の新大阪止めこだまに乗車。

 

新大阪まで約1時間、新大阪止めの安心感を保険に爆睡し、

新大阪駅在来線ホームにある立ち食いうどん屋さんで、僕にとっては懐かしくそして好きでもある「ふにゃふにゃのきつねうどん」で朝ごはんになりました。

新大阪駅からは、ゴールデンウィークで超満員の特急サンダーバード5号に乗って、これは本当に幸運にも湖西線琵琶湖側の窓側席が取れたので、京都を過ぎてからは琵琶湖の絶景を堪能しつつ、敦賀を過ぎ、豪雪地帯の今庄付近では遅い桜の景色も楽しんで、、、。

 

朝9時27分、

人形浄瑠璃の近松門左衛門と、日本一のメガネ製造地として有名な福井県鯖江へ。

 

ある人と会って、お話をし、その用事が終わってから名古屋行きの特急まで時間があったので、

せっかくなのでメガネミュージアムへ行ってみようと思って歩いていたら、ベンチもメガネ!

 

メガネミュージアムは、

日本のメガネの歴史そのものでした!

 

過去から現在までの著名人愛用のメガネ実物の展示もあって、これは本当におもしろい!

 

メガネや光学レンズの歴史についても書かれていました。

 

日本人が最初にメガネを使ったのは1551年のことで、周防(現山口県東部)の大内のお殿様で、キリスト教宣教師フランシスコザビエル達からの献上品だったんだとか!

 

ショップコーナーもあり、さすがにオリジナリティー溢れる素敵な鯖江の工房で作られたメガネたちが、もう無数に並んでいました。

 

メガネミュージアムから歩いて鯖江駅に戻り、

鯖江駅の二階にある喫茶コーナーの「手打ち越前そば」を。

 

これ、本当に手打ちでめちゃめちゃ美味しいです!

 

駅の喫茶コーナーなのにこんな蕎麦が!

 

すごいっ!

 

お昼ごはんに大満足して、今度は特急しらさぎに乗って、、、。

 

尾張名古屋へ向かいました。

 

 

つづく(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4863 10年選手の卒業式!

山本あきひこのぴあの教室に10年以上通ってくれた高校生の姉妹の生徒さん。

 

高校3年生だったお姉ちゃんは、自分の夢をかなえるために県外の大学へ進学することになりました。

 

この春から高校2年生になる妹は工業高校建築科に在籍、春からより専門教科が忙しくなって自宅への持ち帰り宿題や県外遠征も多くなることになりました。

 

なので、二人ともピアノはレッスン卒業に。

 

10年以上、毎週レッスンに来てくれた二人。

 

よしっ!

 

卒業式だ!

 

お姉ちゃんのお引越しやら妹の終業式やらお忙しいタイミングではあったのですが、お時間いただいて、3月20日(水)。

 

お母さんにもご一緒頂いての、二人の山本あきひこのぴあの教室卒業式に、、、

 

二人の送り迎えをずっと頑張って下さったお母さんの第1希望にすることにして、

 

 

、、、というブログを、今日はアップしようと思ったのですが!

 

なぜかパソコンからもスマホからも写真の添付が出来ませんっ(汗)

 

なので、その様子のご紹介はまた後日で、、、。

 

こんな日もあります(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |

4614 ボランティア「中学生だっぴ」!

それは昨年11月のこと。

 

コンクールの全国大会に向けたホール練習で訪れた早島町町民総合会館ゆるびの舎。

 

こんなチラシがありました。

これなら僕にでもお役に立てそうだ!

 

それに、とってもおもしろそうだ!

 

早速、申し込みのお電話をかけてみると、

 

担:「ありがとうございます。まだまだ募集しておりますので、お知り合いの方がおられましたら、、、」

 

僕:「分かりました!どうなるか分かりませんが、大学生に声をかけてみます。」

 

勤務しているくらしき作陽大学の学生さんの僕担当の全員、そして山本あきひこのぴあの教室の大学生たち。

 

みんなに声をかけてみたところ、、、。

 

、、、男女全員からフラれました(笑)

 

彼、彼女らはちょうど後期の試験やレポート提出の時期が近いのでした。

 

でもっ!

 

僕は行く!

 

レッスンカレンダーを組む時に、1月12日(土)が山本あきひこのピアノ教室の通常レッスンのお休みを頂くように組み、午前中に行われる、その「早島町中学生だっぴ」に参加できるよう、大学の補講は午後に、コンクール前のレッスンは夜から深夜に、、、。

 

中学生だっぴは今日の朝8時半スタート!

 

未来輝く中学生たちや、同じくボランティアの大学生たちのお話をたくさん聞いて、彼、彼女らとお話して、、、。

 

どんな新しい発見や気づきがあるのか、とっても楽しみです(^O^)/

| やまもとせんせい | おでかけ | comments(0) | - |
profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS