先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4001 初夏の花!

今日、5月11日(木)国旗

 

岡山市内は朝から快晴ですpy

 

今日の予想最高気温は、岡山市内で27℃び

 

夏日の予想になりましたほのお

 

そんな今朝、いつものように表を掃いて植物たちに水をやり、メダカとエビ(ミナミヌマエビ)たちに餌をやり、、、。

 

するとびっくり

 

今年初めて、

キショウブが一輪、咲きましたっニコチャン

 

数年前、母の日に母にプレゼントしたバラは、

今までで一番たくさん花をつけてくれて、、、バラ

 

花ではないけれど、アオキの新緑も、

たぶん今までで一番もりもりっ芽

 

エニシダも、

黄色い花盛りになりました↑↑

 

昨日は、帰りかけからまた戻ってきて、わざわざゴールデンウィークのかわいいお話を聞かせてくれた一年生もいましたグッド

 

今日もみんなのお話、楽しみにお待ちしていますラッキー

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3980 玄関の春の花、予想外のこと!

生徒さんそれぞれの学校、幼稚園、保育園では今年度の新学期が始まって、みんな元気にレッスンに来てくれていますにこ

 

そんな、レッスンに来てくれる生徒さんたちをお迎えする玄関のお花も、実は今月の初めに新しくしていましたチューリップ

マメ科の春〜初夏の花、エニシダですうえきばちのめ

 

明るい黄色が気に入って買って来たのですが、予想外のことがありましたライト

 

それは、、、

 

とっても香りがいいんです大吉

 

岡山市内は今日も快晴っpy

 

明るい黄色と、爽やかな柑橘系のような香りのエニシダの花と一緒に

ニコニコ元気な生徒さんたちをお待ちしていますラッキー

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3955 春の一輪!

春分の日を過ぎて、岡山市内は朝夕はまだまだ肌寒いものの、日中はセーター一枚でいいくらい暖かくなるようになりましたチューリップ

 

そんな今朝、

今年最初のバラが一輪、咲きそうになっていましたバラ

 

なんとなく幸せな気分ですラッキー

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3922 母の力作〜顔の花!

昨日の朝、春の社会科見学の計画や打ち合わせをする用事の前に、お誕生日の生徒さんへお手紙を書いていると内線が鳴りましたonpu03

 

母:「ちょっと来てみんかねびっくり

 

僕:「、、、」

 

会社勤めだった父を見て来た母には、いつも家にいる僕が、実は大抵は教室のことを何かしている途中っていうことを理解することはちょっと難しいみたいで、タイミングはお構いなしに内線を鳴らしますけだま

 

、、、ちょっと中断、、、笑う

 

母:「これの写真を撮らんかね↑↑

 

母が見せたかったのは、自分が植えて育てているパンジーに新しく咲いた花でしたバラ

 

母:「ほら、何かかわいい顔に見えるmtrism_07

 

僕:「確かにっbuu

 

でも、確かに本当に顔に見えますビックリ!!

 

しかも偶然の左右対称っ!

 

自然の力を借りた、そんな母の力作は、

これっおどろく

 

一輪の花が顔に見える感性を持ち続けることが出来ていて、せっせと育てることが出来ている母の健康に感謝でしたラッキー

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3755 ジャックと豆の木のアラベスク!

昨日の先生の日記でご紹介させて頂いたジャックと豆の木、、、と、もう一本、それとは別に、生徒さんたちにジャックと豆の木の種を渡すのと同じタイミングで植えた、こちらは山本あきひこのぴあの教室のレッスン室へ向かう廊下にあるジャックと豆の木うえきばちのめ

 

山本あきひこのぴあの教室のシンボルツリーのひとつに育ってくれたら、と思いつつ、水やりをし、時々液肥をやり、こちらは順調に成長してくれています♪

 

昨日、

1年でここまで伸びてくれたジャックと豆の木を見ていると、

 

おっ、

これは、

 

新芽が、

バレエの「アラベスクのポーズ」をキメていましたハート

 

偶然ですが、自然のバランスの綺麗なところをひとつ見つけられてラッキーでしたラッキー

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3754 辛抱を越えて、、、!

去年(平成27年)生徒さんたちがくれたバレンタインのチョコのお返しに選んだ、ジャックと豆の木の種ライト

 

これは、小さな子どものグーパンチくらいもある大きな種で、これを植木鉢の土に3分の1くらい埋めて、土が乾かないように水やりをするとやがてその大きな種がパカッと割れて、中からニョキッと芽が出て、それがどんどん大きくなる不思議な種です。

 

このお返しは、近年まれに見る大好評で、発芽率が約90%ということだったので、念のためお返しに必要な個数の1割増で注文、「もしも芽が出なかったときはもう一個!」のつもりでいたら、奇跡的に全員発芽っうえきばちのめ

 

5個残った種のうち2個は欲しい人にあげて、残り3個の2個は父母に、僕はもうすでに自分用に1個あって、それはレッスン室前の廊下ですくすくと育ち始めていたのですが、それとは別にもう1個その残りの種も植えました。

 

そうして植えた父、母、僕の新しい3個の種もやがてちゃんと種がパカッと割れて発芽ふたば

 

それらはすくすくと育ち、どんどん伸びて次々葉っぱも出て、、、

 

、、、だったのですが指

 

冬場の水やりを慎重になりすぎて、父母のは無事だったものの、僕のだけ葉っぱを枯らしてしまう失敗をっcry

 

でも、幹は緑だったので生きている様子で、そのまま冬を越し、春を迎えても葉っぱは出ず、幹だけの姿で夏を迎え、やっぱり葉っぱは出ず、、、。

 

でもでも、葉っぱがたくさんある父母のものは幹が木らしい色に変化したのに、この僕のジャックと豆の木の幹は緑のままで、むしろその緑が濃くなり、どうやら幹にもあるわずかな葉緑体で細々と光合成としながら芽を出すエネルギーを作っているような気がして、葉っぱがない分、根腐れしないように控えめの水分を欠かさないようにしながら、ガラス越しの日に当てて見守っていました。

 

するとっ!!

 

8月に入って、それまでは無かった「新芽の芽」みたいな、新しい緑色の粒が、その緑色の幹にできているのを発見っやかんさん

 

8月後半に入ると、幹そのものの緑も更に濃くなって、しかもほんのりと幹が膨らんで来ましたやかんさん

 

そして迎えた9月満月

 

ついに、

この幹の根元から、

ジャックと豆の木の命の証っわーい♪

 

辛抱を乗り越えてピョコっと芽を出してくれました植物

 

元気に大きくなってくれますようにラッキー

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3709 パキラ・ラッキー7!

山本あきひこのぴあの教室のパキラクリスマス

 

2000年の10月、岡山市内の吉備・陵南学区の教室をスタートしたとき、当時久米にあったホームセンターディックで見つけて来ましたライト

 

それは幹の直径は1cmほど、長さ6〜7cmくらいのこれまた当時流行りかけていたハイドロカルチャー(水耕栽培)用の挿し木による小さな苗で、葉っぱも赤ちゃんの手のひらくらいでしたうえきばちのめ

 

その後、一度根腐れ仕掛けたのですが、その部分を切除してもう一度挿し木にすると、見事復活っ矢印

 

それからはもりもり元気に伸び続け、何度か切り戻しをし、、、。

 

切り戻しの時に切った枝を挿したものがこれまた立派になり、、、矢印

 

元のパキラは、今では幹の直径が7〜8cmになっていますふきだし

 

3本の枝にはそれぞれ濃い緑の葉っぱが茂って、、、ふたば

 

パキラの葉っぱは、最初3つに分かれていて、その内4つに、やがてまるで手の平のような5つになって、大きくなってからはそれが6つになった葉っぱが次々と、、、手

 

だったのですがひらめき

 

なんと!

初の「7枚葉」登場っ♪

 

なんかいいことが起こりますようにニコニコ

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3631 教室のグリーンの植え替え!

昨日5月5日(木・祝)こどもの日国旗

ゴールデンウィーク中にちょこちょこ分けて行っていた、山本あきひこのぴあの教室のグリーンたちの植え替えの仕上げをしましたうえきばちのめ

伸びすぎた枝は選定し、葉っぱを見て根っこが詰まっていそうなものは根切りをしてから植え替えて、大きくなったものは大きな植木鉢に替えて、、、うえきばちのめ

去年、生徒さんたちにバレンタインのチョコのお返しにあげたジャックと豆の木の種の残りから伸びた、ジャックと豆の木も、

植木鉢が負けそうな勢いでグングン伸び始めたので、

試しに、かなり大きめの植木鉢へチェンジOK

去年買った小さめの紫陽花(アジサイ)3鉢も大きめの植木鉢へ、、、。

一昨年買って大きく育ってくれた紫陽花は、

置いていた場所のままで、地面に穴を掘って植木鉢から地植えにしましたふたば

穴の底にはたっぶりの腐葉土付きっっ♡

あと、一番心配したバラの植え替えも、今回はトゲが刺さることなく成功っ矢印

今回は、山本あきひこのぴあの教室一番のベテランのひとつ、パキラも大きな鉢へ植え替えて、場所も変えてみましたNE


今日からレッスン再開ですびっくりハート

みんな気づいてくれるかなはてな

生徒さんたちが聞かせてくれる連休中のお土産話にも期待しながら、お土産話へのボケとツッコミも用意して楽しみにお待ちしています(笑)

みんな元気にレッスンに来てくれますようにラッキー
| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3559 ミクロな世界!

山本あきひこのぴあの教室で生徒さんたちをお迎えしてくれているグリーンたちうえきばちのめ

もう生徒さんたちの背よりも高く、僕よりも大きく育ったものもあり、時々保護者の方から「こんな大きくていい感じの木、どこのお店にあるんですか?」って聞いて頂けることもあるのですが、実は全て、小さな苗で買って来たものがうちで育ってくれたものなんですにこ


その中のひとつ、黄緑の斑入りのミニアイビーの鉢に、生えてくれた小さなコケけだま

コケが生えているのは、その植木鉢の植物にとってもとても環境が良い時だと聞いたことがありました。

どこからか胞子が飛んで来て、それがたまたま環境やタイミングが合って、たまたま見つけた僕がコケも育つように、これはたまたまではなくコケも育てるつもりで時々湿り気も与えながら、、、。

最初、爪楊枝の先くらい小さかった緑色の点だったコケが、それから約10年、

こんな感じで、

成長し、、、たのをよく見ると、、、

ん、、、ふきだし

ふわふわに育ったコケから、小さな胞子嚢(=ほうしのう)が出ていました矢印

いい感じですラッキー
| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

3424 秋の恵み!

今から約15年前のこと、、、。

今の家に移り住んだ時に、子どもの頃からずっと都会のマンション住まいが続いた僕にとって人生初の一戸建ての家で、決して広くはない庭ですが、庭が珍しく、父母と「何か植えてみよう」っていうことになり、僕はすだちの小さな苗を買ってきて、それをを植えましたうえきばちのめ

すだちはミカン科の香酸柑橘類で、徳島県原産。

今も全国生産量の98%が徳島県で作られている、柚やカボスと同じ仲間の柑橘です。

その買ってきた小さな苗を植えたあとは、時々腐葉土や油かすなどの肥料をやりつつ、ただ、ミカン科の木はキアゲハの幼虫の大好物!

中でも、すだちの木は、葉っぱからも木からも人でもわかるほどいい香りがするので、アゲハ蝶たちはうちのすだちをすぐに発見っおんぷ

木が小さい頃はアゲハの子どもたちの成長を支えるために、葉っぱが全部なくなったこともありましたp

それでも消毒も何もせずにいると、やがていつの頃からか、毎年アシナガバチが近くに巣を作ってくれるようになり、すだちの葉っぱーアゲハの子育てーアシナガバチの子育て、、、とうまいこと循環するようになり、植えてから何年かした頃、初めて実が生るようになりましたきらきら

そして今年っびっくり

うちのすだちの木は、背が僕よりちょっと高いくらいなので、まだ小さな木なのですが今夏の初めに今までで一番たくさん花が咲き、爽やかな香りを広げ、この夏今までで一番たくさんアゲハ蝶が庭を舞い、アシナガバチの巣も今までで一番大きくなり、、、

この秋、今までで一番たくさんすだちの実が生りましたOK

ぱっと見て150個くらいふきだし

なので、

生徒さんみんなにひとつずつ、秋の恵みをおすそ分け出来ることになりましたっやじるし

うちのすだちはなぜか大きくなり、Sサイズのみかんくらいあります。

一昨日のレッスンから、生徒さんにお配り始めましたok

消毒もなにもしていないので、果汁はもちろん、皮も刻んだり削ったりしてお味噌汁や焼酎にいれても美味しく頂けますキラキラ

ささやかで却って申し訳ないのですが、どうかご笑納下さいやかんさん

よろしくお願いいたしますモグモグ
| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS