先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

3348 夏の一日の続き!

今朝、初めてiPhoneで投稿してみたら、後半の文章が飛んでいました(>_<)

続きを再投稿してみます。


3347 夏の一日の続きです。


大山祇神社(おおやまずみじんじゃ)へお参りに行って来ました。

大山祇神社は初めてです!

古くから全国の名だたる武将から信仰を集めた神社として知られているそうです。

全国の武将たちが奉納した武具類が収納、展示された宝物殿が境内にあり、甲冑や刀剣などの国宝の約8割が、この大山祇神社の宝物殿に有るという、実は凄いお宮さん!

全国総鎮守でもあるそうです。

昨日も、大人の団体と小学生の遠足団体が来られていました。

時間の都合で、宝物殿は次回になりましたが、その佇まいからキリッとした強さを感じるお宮さんでした(^O^)/
| やまもとせんせい | 全国一の宮めぐりの旅 | comments(0) | - |

3347 夏の一日!

IMG_0008.JPG
昨日僕は、ちょっと早めの夏休みを頂いていました(^^)

お天気も良かったので、尾道からしまなみ海道を渡り、愛媛県の大三島へ。

伊予の国一の宮、
| やまもとせんせい | 全国一の宮めぐりの旅 | comments(0) | - |

3261 山の学校安全祈願!

2008年夏に初めて行って以来、毎年行っている「山本あきひこのぴあの教室・山の学校in三瓶山」山

冬の雪あそびも含めると、いつの間にか合わせて10回を超えていました↑↑

参加して下さった生徒のみなさん、大切なお子さんをお預け下さった保護者の皆様、いつも素敵な写真を撮って下さるカメラマンさん、目的地の国立三瓶青少年交流の家スタッフの皆様、星空観察の島根県立三瓶自然館サヒメルスタッフの皆様、安全快適な往復を約束してくださる両備バスのスタッフの皆様、本当に多くの皆様方のお力のおかげで、行うことが出来ている一泊二日の夢の時間ですキラキラ

いつも、出発前には地元のお宮さんに安全祈願のお参りをし、また帰って来たらお礼参りに出かけてはいるのですが、ずっと心に引っかかっていたことがありました。

「三瓶山は石見の国の宝。石見の国のお宮さんにはお参りしたことがないビックリ!!

っていうことでした汗

調べてみると、、、patipati

石見の国の国府は、その昔、三瓶山からほど近いところに有り、そこに建つ物部神社(もののべ)が石見の国の一宮だということが分かりましたキラキラ

先日の三瓶山への日帰り下見の時に、物部神社へ今までのお礼参りと、今年の夏の安全祈願、これからもずっと山の学校を続けていけるように、色んな気持ちを込めてお参りに行ってきました車

国立三瓶青少年交流の家から約20分ほどのところに物部神社はありました鳥居

創建は、今からさかのぼること1300年以上前になる711年のこと国旗

本殿は春日造りという特殊な屋根になっていて、この物部神社本殿が春日造りの建造物としては日本最大なんだそうですわぁお

お手水(ちょうず)も、砂金が含まれる特殊な岩をくりぬいたものが置かれていて、何とも言えない落ち着いた風格のあるお宮さんでしたお願い

この夏の山の学校も、みんな元気に笑顔いっぱいの時間になりますようにラッキー
| やまもとせんせい | 全国一の宮めぐりの旅 | comments(0) | - |

3217 淡路島イザナギ神宮!

CA3J00160003.jpg
昨日はレッスンのお休みを頂いていました(^o^)/

天気も良かったので、父母を連れて、淡路島にある淡路国一宮「イザナギ神宮」へお参りに行って来ました。

日本神話では、イザナギ、イザナミの夫婦が日本列島を産み、そこから日本が始まったっていう伝説になっています。

そのイザナミが最初に産んだのが本州、ではなく、実は淡路島!

国々を産み、新しい神々の時代になった時、イザナギ、イザナミは最初に産んだ淡路島に戻って、そこで余生を過ごしたんだそうです。

その余生を送った場所がイザナギ神宮になったんだそうです。

壮大っ!


朝9時前に家を出発し、備前国一宮の吉備津彦神社にお参りしてから淡路島に向かいました。

ちゃんと安全運転で11時過ぎにはイザナギ神宮到着!

思いの外、岡山から近く、日帰り出来ますo(^-^)o

境内は落ち着いていて、とても穏やかな空気が満ちていました。

偶然ですが、社殿でお祓いを受けられているご家族がおられて、笛太鼓の生演奏と巫女さんの舞を観ることが出来ました!

これぞ千数百年の歴史を誇る日本最古の音楽芸術の生演奏!

とても幸運でした\(^ー^)/
| やまもとせんせい | 全国一の宮めぐりの旅 | comments(0) | - |

1830 お墓参り!

CA3J0665.jpg
発表会、山の学校と、うちのピアノ教室のメインの行事のあと、昨日はレッスンのお休みを頂いていました。

そこで!

今年はお盆にお墓参りが出来なかったので、四国にある父方のお墓参りに行きました。

幸いお天気に恵まれ、香川でふらっと入ってみたうどん屋さん(てら屋ってゆう屋号でした)も素晴らしく、、、。

写真は、お墓参りのついでに寄った、阿波國一の宮「大麻比古神社」の本殿です。
ちょっと山懐にあり、涼しかったです(^o^)/
| やまもとせんせい | 全国一の宮めぐりの旅 | comments(0) | - |

1800 全国一の宮めぐりの旅♪

うちの家族はお宮さんが好きです

旅行に行ったり遠出をしたら、大抵、その現地のお宮さんにお参りします


以前から気になっていたのですが、日本には全国の旧各国(江戸時代の)に1つか2つ、ときに3つか4つ、一宮さんと呼ばれるお宮さんがあって、四国88箇所巡りみたいな、全国一宮巡りというのがあるのだそうです

母:「どんだけまわれるかわからんけど、やってみようよ

父:「うん、お宮さんならええぞ

僕:「旅の目的地に楽しそうじゃねえ


そんな訳で、昨日、いつもお参りする備前国一宮、吉備津彦神社の御田植祭の日に、

全国一宮巡りセットを、吉備津彦神社の社務所で分けて頂きました

各地の一宮にお参りすると、

この朱印帳に、

こんな風に朱印を頂けます。

手書きの墨字が、超達筆っ

ついでに、こんなガイドブックも購入

読んでみるといろんなことが書いてあって、結構おもしろいです

純和風な趣味ができました

| やまもとせんせい | 全国一の宮めぐりの旅 | comments(2) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS