先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

3315 和歌山市アンダンテピアノ教室!

それは今から少し前になる今月、6月5日(金)のこと指

一本のお電話を頂きました携帯電話

お電話を下さったのは、和歌山県和歌山市のアンダンテピアノ教室を主宰されている佐野良子先生です矢印

お電話でお話させて頂くと、僕にとっては懐かしいバリバリの関西弁で、とても明るくて勢いのある先生だということがまず伝わってきましたOK

佐野先生はずっと前から山本あきひこのぴあの教室のホームページを見つけて下さっていて、ずっと僕のブログを読んでいて下さったんだそうですやかんさん

それで僕と山本あきひこのぴあの教室に興味を持って、お電話をしましたと教えて下さいましたやかんさん


そのご要件は、、、キラキラ

「山本先生の考え方を知りたい」、「山本先生にお会いすることで何かの大きなプラスがあるはず」、「自分の教室に来てくれている若いピアノの先生にも山本先生の話を聞かせたい」という大きく三つでした日本

今まで本当に幸運にもたくさんのご縁を頂けて、岡山県内外、多くのピアノ教室や音楽教室の先生方がお勉強に来て下さったり、僕自身が県外へ出張したこともありました。

その多くは最初、「生徒さんの集め方を教えて欲しい」、「コンクールで通る選曲を教えて欲しい」、「子ども生徒さんたちとの接し方を教えて欲しい」というご依頼で、お話を進めるうちにだんだんと、「山本先生の一番の部分はその考え方でした」ということに落ち着くという流れがあったのですが、、、。

佐野先生は最初から、「『山本先生の考え方、どんな風に考えてて、どんなオーラの人なんやろ。その人と喋ったら今すぐやなくても何年か後にぜったいプラスの気づきがあるはずや』って思ってます」とお話されました。

考え方のスパンが長いっ↑

予めそこからの方にお会いするのは、実は初めてのことやかんさん


そして先日、6月26日(金)、本当に和歌山から岡山の山本あきひこのぴあの教室へ研修に来て下さいましたok

左から佐野良子先生と、酒井華子先生やかんさん

良子先生は、生徒さんが30名おられたら大成功、というか、超大成功と言われる個人ピアノ教室の世界にあって、和歌山で70名もの生徒さんを教えられていて、現在新規の生徒さんはご入会待ち状態の、実はリアル大人気の先生↑↑

すごい方なんです笑

キャラクターがパワフルでユーモアもたっぷり、それでいて素晴らしく繊細に感じるお力も持ってられ、相当指導力が高い先生なんだと感じましたキラキラ

もうひとりの華子先生mtrism_07

そんな良子先生が作秋オープンされた新教室を託される先生として選ばれた華子先生は、音大卒業から2年目でもうすでに大人気になり、大変なはずなんですが、大変さよりも幸せの大切さを感じながら頑張っておられます。

まるで吸水ゲルのように自分の周りの物事を吸収し、それを消化し、でも自分のスタイルを変えるのではなくより深く上質に高めていこうというスタイル、そして物事の本質へ向かうセンスももっておられ、まっすぐな信念と柔軟性を併せ持つとても貴重なタイプに感じました!


そんなお二人に、聞かれたことをお話し、僕がいつも考えていること、山本あきひこのぴあの教室のレッスンの様子、生徒さんたちの様子などもそのままお伝えし、あっという間に2時間が過ぎ、、、ひらめき

お昼は灘崎の千田そばさんで、手打ちそばをご一緒しましたお願い

良子先生と華子先生のアンダンテピアノ教室はこの夏8月1日(土)に発表会を控えておられるそうです♪

発表会が終わり、岡山がマスカットの季節になったら、またお二人で来て下さるという楽しみなお約束も出来ました手

今回の研修の様子は、アンダンテピアノ教室のブログにても、詳しく書いて下さっていますアンパンマン

もしよろしければ、ぜひご覧下さいゆう★

マスカットの季節に、大きな楽しみがひとつ増えましたおてんき
| やまもとせんせい | ピアノ教室レクチャー | comments(0) | - |

2423 横浜のピアノのお教室へ出張!

年に何度か、生徒さんたちが出られるコンクールの応援や僕自身の勉強のため、県外に遠征することがあります

次回の遠征は、生徒さんが出演させて頂けることになった「ベーテンピアノコンクール・自由曲コース全国大会受賞者記念演奏会」のため、今月後半東京へ

その際、演奏会前日に、横浜のあるピアノ教室さんにお邪魔させて頂くことになりました

きっかけは、そちらのお教室の先生から頂いた一通のメール

ピアノ教室についてのご相談を頂きました。

県内からは実際にピアノ教室の先生が来て下さって色々なご相談のお話をお聞きしたり、こちらがお教室まで出向いてお話をお聞きしたりということは時々あり、そんな時は、

「こんなレッスンがいいですよ」

「教材はこれがいいです」

「子どもとのお話はこう」

っていうお話はせず、

「僕はこんなスタイルのレッスンをしています」

「教材は僕はこれを使っていますが、お教室の子どもたちが使いやすいのをいっしょに考えましょう」

「たとえば僕ならこんな風なお話を子どもたちとしています」

で、出来るだけご相談下さった先生のキャラが活きるように、積み重ねて来られたことを活かせるように、僕のお話は一つの参考例としてお伝えするように心掛けています。

ご依頼があれば、実際にお教室の生徒さんにレッスンさせて頂いて、その様子をご見学して頂くくこともあります

今回は、初めての県外のお教室へのお伺い

昨日、遠征用の切符を買って来ました

のぞみスーパー早得きっぷです

ちゃんとお約束の時間に間に合うように、、、

せっかくご縁頂けた横浜のお教室と生徒さんたち、そしてご連絡下さった先生にとって、ちょっとでもプラスのお話をご提供できるように、お約束の3時間分以上のお話のネタを準備して参りたいと思います

今からとってもワクワク、楽しみです

| やまもとせんせい | ピアノ教室レクチャー | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
  • 3566 冬のごちそう〜津山家族庵の大阪風鍋焼きうどん!
    やまもとせんせい (11/03)
  • 3566 冬のごちそう〜津山家族庵の大阪風鍋焼きうどん!
    家族庵 (11/02)
  • 3566 冬のごちそう〜津山家族庵の大阪風鍋焼きうどん!
    家族庵 (11/02)
  • 3566 冬のごちそう〜津山家族庵の大阪風鍋焼きうどん!
    家族庵 (10/12)
  • 3566 冬のごちそう〜津山家族庵の大阪風鍋焼きうどん!
    やまもとせんせい (10/11)
  • 3566 冬のごちそう〜津山家族庵の大阪風鍋焼きうどん!
    家族庵 (10/10)
  • 3978 山本あきひこのぴあの教室・春の社会科見学2017まとめ!
    やまもとせんせい (04/23)
  • 3978 山本あきひこのぴあの教室・春の社会科見学2017まとめ!
    ゆう 母 (04/21)
  • 3978 山本あきひこのぴあの教室・春の社会科見学2017まとめ!
    やまもとせんせい (04/21)
  • 3978 山本あきひこのぴあの教室・春の社会科見学2017まとめ!
    ゆう 母 (04/20)
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS