先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

3875 年賀状のおまけ!

お正月三が日を過ぎてもちょこちょこ届く、生徒さんたちからの年賀状大吉

 

その中の一通、小学二年生の女の子から届いた作品が、

これっ(笑)

 

どの年賀状も楽しく素敵だったのですが、今年笑った年賀状の中の一枚ですわーい♪

 

小学二年生でありながら、文字をレタリングできる能力、鏡餅が三宝に乗っていて、その三宝の横にはただの丸ではない穴が空いていて、しかも鏡餅には水引き(紅白の紐を結んだもの)まで描かれている観察眼の鋭さっやかんさん

 

、、、一方で〜♡

 

お餅が自分で「へたになっちゃった」ってセリフを言っているところや、「がばろう」なところ、三宝に空いている穴の形がまるで親指を立てて「ぐっ手」ってしているみたいなところ、そしてそして、この鏡餅のまるで踊っているような躍動感っアクアビクス

 

みかんのポジショニングも絶妙のバランスっ鏡もち

 

みかんの葉っぱがお子さまランチの日の丸風になっているところも秀逸っ日の丸

 

見れば見るほどおもしろいっひらめき

 

このデザインのTシャツがあったら欲しいっ↑↑

 

昨日、この年賀状がうちのポストに届いていて大爆笑でしたモグモグ

| やまもとせんせい | 皆様からのお手紙 | comments(0) | - |

3874 生徒さんからの年賀状コレクション2017!

毎年のお正月、最大の楽しみの一つ指

 

それは、、、矢印

 

生徒さんたちから届く年賀状っびっくりハート

 

SNSの時代になったとは言え、文字や行間や選んだ写真、イラストなどなどから伝わってくる生徒さんたちの心の楽しさに勝るものはなかなかありませんにこっ

 

中には、全部手描きで送ってくれるツワモノもおります筆

 

今年のお正月、生徒さんたちから届いた年賀状のほんのわずかですが、ご紹介させて頂きますok

 

山本あきひこのぴあの教室、生徒さんからの年賀状コレクション2017っキラキラ

 

 

保育園年長さんの女の子は、

このデザインで、わざわざ直接うちのポストに届けてくれたっぽかったですポスト

 

そして、

こちらは小学1年生ちゃん。

 

かわいらしい字の彼女は昨夏、山の学校で男三瓶山(1126m)に登りましたにっこり

 

そして、

この字もいい味の小学1年生ちゃんは、もうすぐの雪あそび参加準備中っ雪

 

そして、

大学受験後のピアノ復帰を目指す宣言の高校生Vサイン

 

そして、

狙ってか偶然か、キリ番で送ってくれた小学5年生ねっ

 

そして、

書きたいことモリモリだった小学3年生は、

もうすぐ迎える初めてのコンクール予選出場を目指して頑張り中↑↑

 

そして、

確かにニワトリに見える、中学1年生男子の作品っ(笑)

 

そして、

この素晴らしい感性の作品は、差出人が書かれていませんでしたが、たぶん小学5年生の女の子にこ

 

そして、

英語の幼稚園年中さんの女の子は、僕のことを「ぼーいのコーチ」と呼んでくれていますっっ♡

 

他に頂いた年賀状もかわいくおもしろい作品ばかりなのですが、その一部をご紹介させて頂きましたにっこり

 

 

教室OG、OBの子たちからも年賀状が届きましたメモ

 

それは、、、おっ

 

出会いは今からもうすぐ18年前、山本あきひこのぴあの教室最初の子ども生徒さんは夢を叶えて学校の先生になり、県北で一人暮らしを始めたこと。

 

もう15年ほど前、僕が全国ピアノコンクールで全国上位に入ってちっちゃく新聞に載ったことがご縁で来てくれた、当時小学1年生だった男の子も無事、夢を叶えて医学部に進学したこと。

 

ピアノでも全国大会に行った力がありながら、テニスに専念することにしてテニスを頑張る中学1年生の男の子からは「全国ベスト16に入った」と。

 

小さい時、山本あきひこのぴあの教室史上最大の問題児だった女の子が県外にお引越しになり、その後、その県で(たぶん全国でも)最難関の中学校に受かったこと。

 

野球を頑張って岡山県大会で優勝したことを知らせてくれた男の子。

 

大学進学後、いよいよ県外の一人暮らしを始めることになった女の子。

 

LINEの投稿を「先生変わらないな〜と思いながら見てます(笑)」って教えてくれた女の子。

 

結婚の報告をしてくれた生徒さんも男女、各一人。

 

みんな頑張ってるっおめでとう!

 

 

2017年、今年も生徒さんたち、教室OG、OBたちみんなに、たくさんの笑顔が待ってくれていますようにおてんき

| やまもとせんせい | 皆様からのお手紙 | comments(0) | - |

3856 幼稚園年長さんからのおてがみ!

先日レッスンに来てくれた幼稚園年長組さんの女の子にわとり

 

山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれてまだ1ヶ月半、山本あきひこのぴあの教室で今2番目のルーキーですmikeikenn

 

でも、もう1冊目の本は終わっていて、2冊目を驀進(ばくしん)中っGO

 

そんな彼女は、そのレッスンの前の日が彼女自身6回目、6才のお誕生日でしたpy

 

前もって、三瓶山で作られている木のハガキにお誕生日メッセージを描いて送っていたのですが、そのお返事をくれましためーる!

 

子:「おてがみありがとうございましたびっくり

 

僕:「○○○ちゃん、よろこんでくれてよかったチューリップ

 

子:「これ、せんせいにおてがみ音符

 

僕:「あら、それはうれしいなあ!ありがと〜矢印

 

彼女がくれたお手紙は、

かわいい封筒に入っていて、

 

その中には、

あっ、これはもしかして、

僕でしたハート

 

そして、

6才になったばかりの彼女が書いてくれたおてがみメール

 

おてがみを渡してくれた彼女はニコニコ元気にピアノを弾いて、「せんせいばいばぁ〜いハート」って帰って行きましたラッキー

| やまもとせんせい | 皆様からのお手紙 | comments(0) | - |

3848 単発レッスンのお子さんからのお手紙〜小学二年生!

山本あきひこのぴあの教室公式ブログ「先生の日記」をお願いしているサーバーのメンテナンスが出来て、今日から絵文字が復活しましたっすらりん

 

嬉しいです大吉

 

そんな絵文字復活の第一回目は、先月単発のレッスンに来て下さった小学2年生のお子さんから、後日届いたお手紙のご紹介からですメモ

 

うちの郵便受けを開けてみると、

僕宛に、こんなかわいいお手紙が届いていましたポスト

 

いつものことではありますが、普段レッスンされている先生が教えられていることを上手く引き継げるように、壊さないように、気をつけながら、、、。

 

感受性が豊かな印象だった彼女には、いくつかの弾き方を聴いてもらっては、なんでそうなるのかタネ明かしをする手品風のレッスンをしてみましたプレゼント

 

それが彼女にはとっても分かりやすくて、楽しかったらしく、ついでに出来なかったところが「ぽんっ」と出来るようになったりして、それも嬉しかったらしく、、、キラキラ

 

まだ小学二年生、レッスンの時はちょっぴり緊張していた印象の彼女でしたが、レッスンから帰り道、お母さんに「楽しかった!毎日行きたいっわーい♪」って言っていたと、お母さんからお話も頂きましたおめでとう!

 

せっかく遠方から来て下さった単発のレッスンでもあったので、お役に立てて良かったですちからこぶ

 

また来てくれること、楽しみにお待ちしていますラッキー

| やまもとせんせい | 皆様からのお手紙 | comments(0) | - |

3846 単発レッスンのお子さんからのお手紙〜小学4年生!

山本あきひこのぴあの教室では、お時間がお取りできる時には、山本あきひこのぴあの教室の生徒さんではないお子さんの単発レッスンもお受けしています。

 

先月も3人のお子さんからご依頼を頂いて、それぞれのお子さんたちの単発レッスンがありました。

 

みんなそれぞれに上手で、僕は「例えば、山本先生ならこう考えて、それを実現するためにこんな工夫をして、まとめてみて、出来ないところはこんな解決方法や、それとは別の解決方法を考えて、またやってみて、、、」、「山本先生が気をつけているところはここで、そうするとこんな風に聴こえて、気をつけ方を変えるとこんな風に聴こえて、好きな弾き方があればそれを活かせるまとめ方を考えて、それになるためにはここをこうしてみたり、こっちをこう変えてみたりしてバランスを取ってみるのもいいんじゃないかなあ」という感じでレッスンを進めさせて頂きました。

 

もちろん、ほかにも色々と、、、!

 

 

その単発レッスンに来て下さったお子さんたちの中の、小学4年生の男の子がお手紙を送ってきてくれました!

 

それは、

こんな心のこもったお手紙!

 

嬉しいです!

 

彼は、ピアノでちょっと落ち込むことがあって、心がピアノから離れそうになっていたんだそうです。

 

とても素直なお子さんで、算数が好きということだったので、一つ一つ分析して一緒にそうなる理由を考えて、その理由がわかったからこうしよう、でもこれもありかも知れないよっていうふうに、レッスンをしてみました。

 

彼の手紙の文面も、とっても理系のわかりやすい文章が上手に書けています!

 

すごいな!

 

彼も楽しくピアノを続けてくれますように!

 

 

今日の岡山市内、ピリッと冷えた冬晴れの朝の空が広がっています\(^o^)/

| やまもとせんせい | 皆様からのお手紙 | comments(0) | - |

3068 本当に手前味噌で恐縮ですが、、、!

本当に手前味噌なお話で恐縮です汗

昨日レッスンに来てくれた小学3年生の生徒さんpy

彼女のことは、数日前の先生の日記でもご紹介しましたpy

その彼女は、あと3週間後に本物のオーケストラとのピアノコンチェルトを演奏するチャンスを頂き、その練習に励み中です矢印上

そのピアノコンチェルトのコンサートのプログラムに載せる、100字以内にまとめた彼女のプロフィールのご提出を、彼女のお母さんにお願いしていましたheart

昨日、レッスンの時にお母さんがプロフィールを手書きされて持ってきて下さいましたメール

母:「すみません!本当にたくさんありすぎて、こんな素敵な環境でピアノを弾いて、人としてどんどん成長してるっていうことを伝えたかったのですが、これ以上短くならないんです笑

僕:「ありがとうございます!、、、でも、これ、○○ちゃんのっていうよりは、まるでうちの宣伝みたいで、、、汗

母:「でも伝えたいことはこれなんです!先生まとめてください笑

僕:「がんばりますあはでも、とっても嬉しいお手紙なので、そのままご紹介させて頂いてもいいですか矢印

母:「あ、ぜひ!どうぞ〜手


その頂いたお手紙が、

こちらですメール

本当に本当に手前味噌ですみません笑

でも、、、びっくり

山本あきひこのぴあの教室をこんな風に素敵に、丸ごと楽しんで下さっていて、本当に嬉しいです手

これからも生徒さんたちみんなと一緒に、未来に向かってがんばりますおてんき
| やまもとせんせい | 皆様からのお手紙 | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS