先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

4280 満11年、4023日、4280回!

去年の2月13日国旗

 

無事に10周年を迎えることが出来た、山本あきひこのぴあの教室ホームページブログ「先生の日記」大吉

 

、、ということはっライト

 

今日、平成30年(2018年)2月13日(火)国旗

 

山本あきひこのぴあの教室ホームページブログ「先生の日記」は無事、満11周年を迎えることが出来ましたわーい♪

 

ブログに遊びに来て下さった皆様、いつも読んで下さっている皆様、時に楽しく、時にかわいくネタを提供してくれる生徒さんたち、、、たいよう

 

たくさんの皆様のおかげですっ↑↑

 

ありがとうございます福助

 

 

思えば、小学生の頃(今もですが汗)僕は本当に根気が無くて飽きっぽく、サッカーは2年、トロンボーンは2年しか続かなく、一番長続きしたのがピアノで、それでも4年だけで、それもレッスンというよりは、当時のピアノの先生のお家に行ってただ一人で(先生はレッスンの間、大抵どこかへ行って不在でした)パソコンゲームをしたり、漫画を読んで帰るだけでレッスンはほとんど受けていなかった上に、毎月1〜2回、夏休みや冬休み、春休み期間は全部ずる休みしていたので、続いた内に入れていいのやらそうでないのやら、、、やかんさん

 

初めてちゃんと続いたのがバスケで、ピアノをやめて中学・高校と続け、大学に入ってからも音楽学部以外生で作られた同好会に、僕は音楽学部生ではありましたが混ぜてもらって活動し、、、。

 

なので、ブログを始めたときにも「10年続ける」っていうイメージは全くなく、「今日も書こう!」「今日も書こう!」の積み重ねで、気が付くと今日になっていました日本

 

満11年、4023日、4280回。

 

インフルエンザにかかった時も、食中毒になった時も、毎日かかさず今日で4280回ok

 

ブログを始めた頃、今小学6年生の生徒さんたちはようやく地球人っぽい言葉を発することが出来始めたくらいなのかな♪

 

、、、だから僕もおっさんになったもんだ〜ゆう★

 

健康でいられること、本当にありがたいですお願い

 

 

今の目標は、

これっちからこぶ

 

この色紙、もう気が付いている生徒さんもおられるのですが、昨年、ある出来事の時に描きました筆

 

それはまた後日に、、、ニコニコ

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

4233 中学3年生、山本あきひこのぴあの教室のレジェンド仲間入り!

学生の頃からずっと通っている美容室のマスターが昔教えてくれました指

 

「美容室って10年続いたらレジェンドって言われるくらい、入れ替わり激しいねんふきだし

 

その美容室はもう20年を超え、年々繁盛度アップを続けています矢印

 

 

そして、山本あきひこのぴあの教室ではっライト

 

中学3年生の生徒さんが一人、幼稚園の時にピアノを始めて以来、無事、レッスン10周年を達成っ♪

 

その彼女の年内最終レッスン日だった先日、ささやかですがお祝いを贈りました目がハート

 

彼女の希望は「デジタルで手

 

だったので、黒系のジャージ姿が多く体育会系の彼女に似合いそうなのを探して、

山本あきひこのぴあの教室でピアノを始めてレッスン10周年のお祝い始まりっびっくりハート

 

とても表情豊かな彼女なので、もう写真のコマ送りで、

まずは、

袋を開けて、

中身を、

ゴソゴソと、

取り出して、

箱の中身も、

嬉しそう!

この袋の中に、

僕から彼女への、

ピアノ10年おめでとう!

彼女が頑張った10年にありがとう!

彼女は早速、

時計のバンドを開いて、

「これ、ど〜やるん?」って聞きながら、

笑ながら、

止める時だけちょっと真剣に、

「これ、ちょー気に入った!」って、

嬉しそう、、、

個性的な彼女の分行きに負けないようにホワイトにレッドのアクセントのデジタル。

それは、僕が思っていた以上に、

初めて出会った時まだ4才、もうすぐ15歳になる彼女に似合っていましたOK

 

幼稚園の年長組さんのころ、こんな伝説のエピソードも作って笑わせてくれた彼女。

 

小学校の時コンクールにも挑戦してくれたこともあるけれど、あと1点で入賞だった彼女。

 

以前、外見はボーイッシュだった彼女でしたが、髪を切り過ぎたと泣いていたこともあった彼女。

 

反抗期になって一度ピアノをやめそうになった彼女。

 

でもその後ピアノが大好きになって、中学校の校歌の伴奏者オーディションに挑戦、見事合格して1年間、学校行事の時の校歌伴奏者を務めた彼女。

 

今、彼女は受験生ですが、毎回ちゃんとレッスンに来てくれて、今、一番ピアノを弾いているんだそうです。

 

彼女が通っている陸上クラブに同じようにピアノが大好きな女の子がいて、お互い違う中学校だけれどすぐに親友になったり、、、。

 

その全てを丸ごと含んで、もっと他にもたくさんくっつけて彼女です。

 

彼女の音色は、どの曲を弾いても温かい。

 

そういえば、

5年前の三瓶山への山の学校の帰り道、この真ん中が彼女です(りく上部)。

 

こんなこともあったんだなぁ(笑)

 

これからもずっとピアノが好きでいてくれたら、ピアノがもしかしてちょっとでも彼女の人生にプラスになっていってくれたら、それはとても嬉しいです。

 

レッスン10周年を迎えて、彼女の山本あきひこのぴあの教室のレジェンド生徒さんの仲間入りハート

 

彼女の人生の未来の時間にも、たくさんの幸せな笑顔が待っていてくれますようにおてんき

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

4155 中学3年生、ピアノ10周年達成っ!

先日、ある生徒さんが山本あきひこのぴあの教室でレッスン10周年を迎えられました大吉

 

おめでとうっわーい♪

 

初めてであった時、まだ保育園児だった彼女も今はもう立派な中学3年、受験生メモ

 

大きくなりましたok

 

その10年は山あり谷あり、鳥のような空あり、モグラのような地中もあり、クジラのような海もあり、、、。

 

もしかしたら、宇宙もあり、、、。

 

とてもバラエティーに富んだ出来ごとが、オシャレなミルフィーユのように無数の層になって重なった3650日の時間です!!

 

 

そんな彼女からの、10周年記念のリクエストは「変わったやつもん」。

 

そのリクエストから僕が彼女に似合いそうなものを選んで、先日、

贈呈式になりましたにっこり

 

それは、

この、

袋の中から、

出て来た、

黒い箱の中から、

出て来た、

袋の中から、

出て来た、

カシオ・ベイビーGの

ちょっとユニークなモデルの、

「トリコロール」ふらんす

 

本人、僕が想像していなかったほど、

 

子:「ありがとうっ!これ、ちょーいいっわぁお

 

僕:「こちらこそ、ずっと来てくれてありがとうね;

 

子:「先生のセンスでほんとにこんないい時計もらえるって思っとらんかった(笑)

 

僕:「まかせてくれ笑

 

子:「これ、ちょーかわいいハート

 

で、

早速付けようとして、

うまく出来なくて、笑いながら悪戦苦闘し、

 

でも、

よく似合っていましたキラキラ

 

彼女が大人になった時、この一緒に積み重ねた10年の時間が、少しでも彼女本人や彼女が出会う人たち、そして彼女とその周りの未来の時間にとってプラスなものであってくれたら嬉しいなと思いますお願い

 

反抗期を思いっきりぶつけられた時期もありましたが、それも思い出アハ

 

今は素直に「先生、ありがとう」って言ってくれた彼女。

 

たくさんの事を乗り越えて、大人になったんだなぁ、、、ニコニコ

 

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

4116 10年の時を超えて!

ある大人の生徒さんpy

 

僕にとっては人生の先輩でもあられるそちらの生徒さんが初めて山本あきひこのぴあの教室に来て下さったのは、今からちょうど10年前のことでした。

 

当時、もうすぐ還暦を迎えられる2年前のタイミングで、人生初のピアノ挑戦で、人生の悲しみの底におられて、、、。

 

その表情は、まるで魂が抜けたようで、でも心の中には前向きな明るい空気感も持っておられるようにも感じられて、、、。

 

 

それから10年。

 

コツコツ。

 

コツコツ。

 

レッスンはもちろん、発表会、山の学校、雪あそび、春の遠足、社会科見学、、、。

 

毎回のご参加ではなく、ご無理のない中でのご参加ではありますが、なんと、山本あきひこのぴあの教室の行事、全種目制覇されていますびっくり

 

しかも年々、確実に若返っておられます祝

 

そうして、山本あきひこのぴあの教室での楽しみながら、積み重ねて来て下さいました矢印

 

 

そしてそして、先月の山の学校へ向かう日指

 

Iさん、

ピアノ10周年達成っびっくりハート

 

10周年記念プレゼントの腕時計「ベイビーG」は、

色、デザイン共に、

僕にお任せいただいたので、

Iさんに似合う、

明るくかわいい、

ピンクに、

してみましたok

 

三瓶山へ向かうバスの車中で、

早速、

そのベイビーGは、

Iさんの腕にちからこぶ

 

僕が思っていた以上にIさんにピンクのベイビーGが似合っていて、嬉しいっ手

 

早くも来年の発表会はもちろん、山の学校への参加表明もして下さっているIさん手

 

これからもずっと、楽しく山本あきひこのぴあの教室を続けて頂けますようにラッキー

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

3914 山本あきひこのぴあの教室ブログ「先生の日記」10周年を毎日更新で迎えることが出来ました!

もう何人もの生徒さんたちが達成してくれている、山本あきひこのぴあの教室レッスン10周年ライト

 

今日、私事ながら、10周年を迎えることが出来たことがあります大吉

 

それは、、、びっくり

 

山本あきひこのぴあの教室公式ブログ「先生の日記」えんぴつ

 

これは山本あきひこのぴあの教室のホームページがスタートした、今から10年前の2007年2月12日。

 

そのホームページスタートと同時に、ホームページを作って頂いた「ムカイデザイン」のMさんのオススメでホームページにブログをつけたことがきっかけでした。

 

第一回目の投稿は2007年2月12日。

 

この第一回目はMさんにお手本で投稿して頂いたもので、その翌日2007年2月13日の投稿が僕が書いた「先生の日記」の第1回目です。

 

それから10年。

 

毎日更新を目標に、本当に一日も欠かすことなく10年間、3658日(うるう年有り)、3914話、更新を続けることが出来ました。

 

このブログ「先生の日記」を読んで頂けたことがご縁の始まりで山本あきひこのぴあの教室の仲間になって下さった生徒さんもたくさんになり、また、日本全国はもとより、アメリカやヨーロッパ在住の方からも時にコメントを頂けたこともあり、今も僕がまだ存じ上げない方々から「読んでます」ってお声をかけて頂けることも時々有り、、、。

 

最初の頃、一日20件程度だったブログ「先生の日記」へのアクセスも、今は一日平均約1000件、一ヶ月平均で約3万件も頂くことが出来ています。

 

一日に4000件以上のアクセスを頂けたこともありました。

 

これは僕にとっては信じられないことで、とっても嬉しいことで、本当に有り難く思っています。

 

「先生の日記」っていうタイトルは、出来るだけシンプルな方が子どもの生徒さんたちにも覚えてもらいやすいかなあとか、山本あきひこのぴあの教室のホームページの一部分の日記だから「先生の日記」がいいかなあとか、うちに来て下さっている生徒さんたちにとって先生って言えば「やまもとせんせい」か「あきひこせんせい」になりたいっていう目標もあったりで決めました。

 

10年間毎日更新することが出来ましたが、これといったお得情報が載っているわけでもなく、これといった教室運営情報が載っていうわけでもなく、読んで下さったどなたかのお役に立つお話が載っているっていうわけでもなく、ただただ山本あきひこのぴあの教室の毎日のことを書いて投稿しているだけの日記に、こんなにもたくさんのアクセスを頂けるようになるとは、全く夢にも思っていませんでした。

 

今までこの先生の日記を読んで下さった全ての皆様、本当にありがとうございます福助

 

、、、もしかしたら、10年間毎日分、全て読んで下さっている方もおられるのかも知れません福助

 

これからもコツコツ続けて参りますので、お時間あられます時にほっこりと読んで頂けたら嬉しいですお願い

 

これからも山本あきひこのぴあの教室も、ブログ「先生の日記」も、変わらずよろしくお願いいたしますおてんき

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

3903 中学2年生テニス部、ピアノ10周年達成っ!

先日レッスンに来てくれた中学2年生、テニス部py

 

彼女が初めてレッスンに来てくれたのは、彼女が4才になったすぐのことでしたライト

 

もうすでにレッスンに来てくれていた、彼女の従姉妹のお姉ちゃんたちがご縁のきっかけで、一学年ひとクラスだけというとてもアットホームな幼稚園に通っていた彼女は、山本あきひこのぴあの教室のなかまになってくれたのでした♪

 

それからは、、、。

 

ピアノが難しくてちょっぴり逃げ出したかった時期もあったみたいですが、何とか乗り越えて、いつの間にか増えた彼女の同学年の山本あきひこのぴあの教室の仲間たちと切磋琢磨、、、

 

、、、というか、何となく仲良しの学年で、みんなそれぞれに上手なんですが「あの子よりも上手くなってやる!」っていうよりは、「みんな上手くなっていいよね〜」的、平和な空気感とともに上達大吉

 

彼女もピアノコンクールで入賞したこともありました勲章

 

実は第一回目の山の学校にも、当時幼稚園年長組さんだった彼女はお母さんと一緒に参加してくれました(第一回だけ、幼稚園や保育園の子もお母さんと一緒ならOKにしていました)にっこり

 

そんな彼女もいつの間にか中学生になり、テニス部に入り、真っ黒になり、、、笑

 

彼女に聞いてみましたねっ

 

僕:「10周年記念のベイビーG、何色がええ?

 

子:「何色があるんびっくり

 

僕:「白が人気じゃけど、黄色とか、黒とか、オレンジとか、、、赤もあるよ!」

 

子:「赤がええわぁお

 

そして、贈呈式になって、

ガサゴソ、

袋から、

取り出した箱の中から、

出て、

来た袋から、

出てきた赤い時計を見て、

この笑顔っ!

 

そして、

早速、

付けるのかと思ったら、もう一回ポーズをキメてくれて、

よいしょよいしょと、、、

「うち、こういうの、不器用なんよ」って言いながら、

何とか、

どうにか、、、

装着完了っ手

 

それは、

こんがりスポーツ焼けした彼女に、とっても似合っていました筋肉

 

部活で、遊びで、また一年後にやって来る受験で、そしてその先に広がる彼女の未来の人生の中で虹-1

 

彼女とその周りの笑顔の時間をこの時計も一緒に進んで行ってくれたら嬉しいなあニコニコ

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

3890 もう一人の3650日っ!

昨日ご紹介させて頂いた生徒さんとは別にもう一人、山本あきひこのぴあの教室レッスン10周年を迎えられた生徒さんがおりますOK

 

彼女もまた、今、中学3年生えんぴつ

 

ですが、県内屈指の難関中高一貫校に通う彼女には受験は無く、そこらへんは穏やかな毎日を送り、部活の吹奏楽部の仲間たちと木管八重奏で出場した岡山県アンサンブルコンテストで見事金賞受賞、県代表に選ばれて彼女の愛するバスクラリネットと部活の仲間たちともに山口県遠征を心待ちにしている日々みたいです矢印

 

彼女がピアノを始めたのも、彼女が幼稚園年中組さんの1月のことでした雪だるま

 

とてもクレバーで理路整然とお話をし、また歌のコンクールをお勧めしてみたほどよく通り正確な音程の声を持ち、、、。

 

ピアノのコンクールに挑戦してくれたこともありました。

 

いつの間にかすくすくと大きくなって、県内最難関の県立中高一貫校に進学した彼女は、吹奏楽部で活動しながら上位の学業成績も保ち、またピアノもずっと続けてくれています。

 

実はお笑い系で、レッスン中の半分は笑ってくれている彼女にっこり

 

そんな彼女の希望は「白!」でしたもん

 

一見控えめな彼女に似合うように、少し小さめで、でもちょこっと輝くシルバーの入ったデザインのベイビーGをチョイスok

 

先日のレッスンの時に、贈呈式を行いましたわーい♪

 

僕:「ずっと来てくれてありがとうねねっ

 

子:「めっちゃ楽しみ〜kyu

 

で、プレゼントの袋を見て、

喜び爆発っわぁお

 

そして、

ルンルンで、

袋から、

箱が出て、

箱から、

出てきた袋の中に、

子:「うわっ、これめっちゃいい!ちょーヤバい↑↑

 

で、早速、

子:「つけてみよ〜;

 

で、

子:「うち、こういうの不器用なんよなぁアハ

 

で、

何度かやりなおしの後、

 

ついに、

装着完了っ手

 

本人に、

とっても似合っていて安心しました手

 

ベイビーGは少々ぶつけたり落としたり、そのまま泳いだり、荒っぽく使っても大丈夫ですし、部活などがある中学生、高校生にはピッタリかも知れませんアンパンマン

 

彼女の未来の時間にも、たくさんの笑顔が待っていてくれますようにおてんき

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

3889 3650日の時を重ねて!

山本あきひこのぴあの教室の中学3年生軍団の一人、吹奏楽部だった女の子py

 

彼女が初めてレッスンに来てくれたのは、彼女が幼稚園の年中さんの一月のことでしたmochi

 

岡山市の一番西の端、もうあと数百メートルで倉敷市に入る場所にある岡山市立吉備西幼稚園。

 

そこの園児さんでしたライト

 

吉備西幼稚園は昔、ミニライブをしにお邪魔させて頂いたことがあり、各学年1クラスずつの小さな幼稚園で、とてもアットホームな雰囲気が素敵な幼稚園です家

 

当時まだ5才だった彼女はとてもおしゃべりが達者っ!

 

その大きなお目目で真っ直ぐに僕を見て、とにかくたくさんお話をしてくれます。

 

その、まだ小さかった彼女のお話一つ一つに、丁寧に小さなボケを挟み込んでいく僕、山本マリオ

 

彼女が生まれて初めて

 

子:「ぶどうあじのファンタをのんだ」

 

の時は、

 

僕:「えっ!うどんあじのファンタわぁお

 

ってボケたことを、彼女は今も覚えてくれていましたアハ

 

そんな彼女が迎えた、山本あきひこのぴあの教室10周年の日っバラ

 

一緒に重ねた3650日の時間バラ

 

その時間に尊敬と感謝を込めて、

 

僕:「何色がええ?」

 

子:「白っ雪だるま

 

っていうわけで、彼女へのプレゼントは、

ガサゴソ、、、

子:「箱からなかなか出ん汗

 

そして、

箱から出た時のうれしい顔kyu

 

そして、

実物登場っハート

 

個性が強い彼女に、僕が選んだのは、

少し大きめのデザインの中に大きな数字のアクセントがあるベイビーGです笑

 

早速、

不慣れな手つきで、

試着っ手

 

受験直前で寝不足の彼女は、ちょっぴり眠たそうでも、

写真を撮る僕を「先生、めっちゃテンション高くない?」と笑いながら、とても喜んでくれましたアンパンマン

 

実は学年トップクラスの成績を誇る彼女。

 

もうすぐ迎える15の春のゴールまであと少し!

 

彼女の春の笑顔も楽しみですおてんき

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

3851 ピアノ男子、レッスン10周年っ!

先日レッスンに来てくれた中学3年生男子m

 

彼が初めてレッスンに来てくれたのは2006年の冬、12月8日のことでしたクリスマス

 

当時まだ幼稚園だった彼にわとり

 

3歳上のお姉ちゃんが先にレッスンに来てくれていて、それがきっかけの一つでしたライト

 

家が近所でもある彼は、幼稚園や小学校低学年のころ、山本あきひこのぴあの教室のすぐ前の公園でよく遊んでいて、

 

子:「あっせんせい!みよってよ!」

 

僕:「よしっ見とくぞ〜!」

 

で、自分の背の2倍以上あるような高さの滑り台の上から飛び降りて見せてくれたり、夏は捕まえたセミを見せてくれたり、、、taiyougoki

 

山本あきひこのぴあの教室の山の学校にも、雪あそびにも来てくれたことも(もちろん発表会も!)あります大吉

 

その彼もいつの間にか中学生になり、サッカー部に入り、そのイケメンぶりから、中学校入学直後、先輩の女の子達が彼を見ようと彼の教室の前に押し寄せるという出来事もあったらしく、、、ビックリマーク

 

 

そんな彼が、この12月8日(木)でピアノ10周年を達成しましたおめでとう!

 

彼のリクエストは高校生のお姉ちゃんのアドヴァイスを聞いて、白のGショックok

 

先日、贈呈式がありましたプレゼント

 

ここからはスライドショーで、、、

10年頑張った彼。

リボンを解き、

袋を開けて、

袋の中から、

出てきた箱を、

開けたけど、

中身が、、、

出てこなくて、

何度かトライし、、、

落としても大丈夫なように、カーペットの上で慎重に、、、

出てきたのは、

Gショックこの冬の最新モデルnew

 

そして、

よいしょよいしょと、

ベルトを締めて、

10年が詰まった顔っにっこり

 

よく、

似合っていますキラキラ

 

彼、これをとっても気に入ってくれて、それ以後、塾にも毎回着けて言ってくれているんだそうで(友だちからは『お前には似合わね〜』ってツッコミが入るそうですが(笑))、この翌週のレッスンの時も、

着けてきてくれましたブイサイン

 

彼のレッスンの次に来てくれる男の子も先日、ピノ10周年のお祝いをしたので、

10周年boy’sクリスマスバージョンカメラ

 

こちらは、

ノーマルで、

 

ついでに、

僕も、、、マリオ

 

二人はともに中学3年生mm

 

目指せ笑顔の十五の春っおてんき

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |

3693 山本あきひこのぴあの教室・男子初の10周年達成っ!

昨日、2016年7月6日(水)国旗

 

夜レッスンに来てくれた中学3年生の男の子m

 

2泊3日の修学旅行から帰って来たその足で、レッスンに来てくれましたm

 

彼がピアノを始めたのは、今からちょうど10年前、2006年の7月6日(木)のことでしたおんぷ

 

2006年と言えば、、、ライト

 

トリノオリンピックで荒川静香さんが大技「イナバウアー」を披露し、野球のWBCで日本が世界一になり、任天堂のWiiが流行しレミオロメンの「粉雪」がヒットし、のだめカンタービレが大人気になった年ビックリマーク

 

、、、ということは、今、調べましたドラえもん

 

そんな10年前に山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれた彼は、小学生高学年の頃は空手の世界大会に出場したこともありましたちからこぶ

 

発表会にも、山の学校にも参加おめでとう!

 

、、、ここ数年は忙しく、なかなか参加できていませんがアハ

 

中学校に入ってからはサッカー部に入部し、ますます忙しいのですが、それでもピアノはずっと続けてくれて、昨日2016年7月6日(水)日の丸

 

山本あきひこのぴあの教室史上、男子で初の、

レッスン10周年達成っ手

 

山本あきひこのぴあの教室に来てくれる男の子たちはなぜか運動が好きな子が多く、小学生も含めて約9割がサッカー、野球、ソフトボール、バスケットボール、卓球、テニス、空手、剣道、、、などなどのスポーツを兼業していて、どうしてもそちらに力が入りがちマリオ

 

そんな中でのピアノ10周年のお祝いは、彼の希望「青がいい」で探した、

カシオGショックの6月に出たばかりの新モデルを、

チョイスしました手

 

シャイな本人も、控えめに、

喜んでくれて、彼の日焼けした笑顔によく似合っていますひらめき

 

初めて来てくれた山の学校でお片付けをせず、笑いながら僕から逃げて走り回った幼稚園のチビッコだった彼が、いつの間にかもうすぐ身長170cm!

 

もし身長2mとかになっても、ずっとピアノは続けてくれたら嬉しいなあと思いますラッキー

| やまもとせんせい | ピアノ10周年達成っ! | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS