先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4984 黒鍵、取れた!

昨日1月16日(木)、後期の教育実習中の学生さんたちへの補講で、平成元年度のくらしき作陽大学の後期授業を無事終えることが出来ました。

 

あと、後期ピアノ演習試験の試験官を務めて、今年度の大学勤務が完了になります。

 

 

そんな昨日、

通常ならこうなはずのピアノ。

 

学生さんが弾いていたら「ピシッ」っていう小さな音がして、

 

僕:「どうしたの?」

 

学:「取れました(笑)」

 

で、

黒鍵が取れましたっ!

 

と言っても、決して大学のピアノがぼろいわけではなく、むしろこのピアノはスタインウェイ社が自信を持って提供しているプレミアムピアノ「ボストン」の、その中でも一番の初代フラッグシップモデルGP218です(現在はさらに改良されてフラッグシップモデルはGP215へとさらにバージョンアップされています)。

 

ピアノの鍵盤は元々、一枚に組み合わせた板をカットし、その表面に白鍵や黒鍵部分を張り付けて作られています。

 

なのでたまたま取れることもあり、また、これもまた学生さんたちが一生懸命弾いて来た歴史の、素晴らしい証明っ!

 

このピアノ、実は僕が学生の頃に導入されていて、僕も学生の頃に弾いた一人なんです。

 

「シ」の♭になる鍵盤なのできっと、全体的に他の鍵盤より使用頻度が高かったはず。

 

後期のラストの学生さんの、そのまたレッスン終了3分前に取れるなんて、なんて素敵なオチなんだ!

 

学生さんにはピアノを変わってもらって(くらしき作陽大学のピアノレッスン室は、子ども教育学部の場合も一室に2台ずつのグランドピアノが常設されています)、無事レッスンを終えることが出来ました。

 

このピアノでお手本を弾いてみたら、その空振りする感じが楽しかった!

 

 

くらしき作陽大学は子ども教育学部の他、音楽学部、食文化学部、そして大学院などがあり、今年も教員採用試験、公務員保育士、幼稚園教諭採用試験に、現役、卒業生とも多数合格されているみたいです。

 

広々としたキャンパスは、新幹線停車駅の新倉敷駅から徒歩圏内の小高い丘の上にあり、遠く水島や遥か瀬戸内海まで遠望できる抜群のロケーション!

 

音楽学部があるおかげでいつも音楽が聴こえているキャンパスは明るい雰囲気で、キャンパス内にある付属の子ども園も大人気なんだそうです。

 

将来教員や、幼稚園教諭、保育士、管理栄養士などを目指される高校生、中学生の皆さんにはとてもおススメの進学先かも!

 

、、、ちょっと宣伝になりました。

 

三年目になる新年度からの勤務も、どんな学生さんたちと出会えるか、僕なりにどんなことでお役に立てるか、今からとっても楽しみです(^O^)/

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4946 HAPPYっ!

非常勤で週3回出勤している、母校、くらしき作陽大学。

 

今年度後期受け持っている学生さんの内、4年生が4人います。

 

みんなそれぞれに就職活動中だったのですが、、、

 

Aさん:「まだ親とゼミの先生しか言ってないんですけど、、、」

 

で、僕も知っている有名私立幼稚園教諭への正規採用が決まったと!

 

Bさん:「前話してた採用試験の結果なんですけど、、、」

 

で、彼女の地元のお隣の市の公務員保育士採用試験に合格したと!

 

、、、っていうお話をしていたら、

 

Cさん:「あのぉ〜、、、まだみんな決まってなかったから言ってなかったんですけど、実は私も、、、」

 

やはり彼女の地元から一山越えた隣町の公務員保育士採用試験に合格していたと!

 

そして、、、

 

Dさん:「受かったんです!」

 

ある山間の街から通学していた彼女は、その地元の半官半民的団体の「採用一人」の厳しい試験に見事合格っ!

 

全員、公務員そのものか「公務員に準ずる」待遇の就職先に決まることが出来ました!

 

たまたまですが、受け持ちクラスの学生さん全員の未来が繋がったことが分かった、

令和元年12月9日の大学レッスン室。

 

みんなのHAPPYがあふれていました(^O^)/

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4942 クリスマスっ!

昨日12月5日(木)。

 

僕は大学の出勤日ではなかったのですが、いつも受け持っているレッスンとは別件の打ち合わせで、お昼前に大学に行きました。

 

いつもは行かない木曜日!

 

キャンパスの雰囲気って、曜日によって少しずつ違うような気がしています。

 

木曜日は、、、

 

静かめ、、、かな?

 

大学の事務局の前のホールに、

今年も、

でっかいクリスマスツリーが出ていました!

 

クリスマスの雰囲気ってなんだか好きです(^^)v

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4921 キャンパスも秋色!

今日11月15日(金)。

 

岡山市内の今朝の最低気温は3℃!

 

この秋一番の、冬に近づいた朝になりました。

 

くらしき作陽大学のキャンパスも、

ぐっと、

秋色を増しています!

 

ちょこちょこ風邪ひきの生徒さんや学生さんも多くなっているのですが、今日もみんな元気にレッスンに来てくれますように(^O^)/

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4864 かわいいお客さんっ!

昨日9月18日(水)。

 

朝、今年度から新しく仲間に入れて頂けることになった、僕にとっては新しい方の絵本読み聞かせボランティアがありました。

 

読み聞かせの時間帯は小学校の始業前なので、昨日は5年生の教室にお邪魔させて頂いたあと、8時45分ごろ急いで今度は大学へ向けて出発しました。

 

大学の始業は9時30分。

 

高速道路を使うと、普通なら安全運転で十分間に合います。

 

昨日も法定速度順守の安全運転で無事セーフ!

 

大学の駐車場に車を停めて、駐車場側から階段を上がると、同じタイミングで校外学習(昔の遠足?)風の小学生たちがグループに分かれて、僕とは反対の正門側から上がって来ているのが見えました。

 

その小学生さんたちと大学の建物本館入り口でちょうど出会うことになりました。

 

どうやら中に入っていいものかどうなのか、迷っている様子。

 

なぜか、本当に偶然、周囲の人は僕だけでした。

 

僕:「おはようございます!」

 

子:「おはようございまーすっ!」

 

僕:「もしかして、中に入りたいの?」

 

子:「はい!」

 

小学校の先生の引率でキャンパスにいる時点で、きっと大学の事務局の許可は得ていると判断し、

 

僕:「ほんじゃ、おっちゃんも中に入るからいっしょにはいろう!」

 

子:「ありがとうございます!」

 

僕:「じゃあ、クイズだよ!このドアは『押す』でしょうか『引く』でしょうか?」

 

子:「(全員で)引くーっ!」

 

僕:「なんでわかったん?」

 

子:「(全員で)書いとるもん(笑)」

 

僕:「そっかー、じゃあ仕方がない、中に入るが良い(笑)」

 

、、、聞くと「2年生!」っていうことだったので、ゲーム仕立てのセリフにしてみました。

 

中に入って、

 

僕:「これが『タイムカード』って言って、ほら、小学校で朝『けんこうかんさつします。○○さん』『はい、げんきです!』ってするじゃろ?この機械にこのカードをピッてしたら、『はい、げんきです』になるんよ」

 

子:「おもしれ〜!」

 

僕:「じゃあ、別の人を呼んで来るから、ちょっと待っててね」

 

子:「はーい」

 

で、あとは事務局の方にお願いして、、、。

 

で、僕がいるレッスン室の番号を引率の先生にお知らせし、もし、事務局の方の許可が出たら見学に来て下さっても大丈夫ですよ〜ってお伝えして、

 

僕:「ほんじゃみんな、ばいば〜い」

 

子:「ありがとうございました〜!」

 

 

そして、それから数分後、

最初に出会ったグループの子たちが、本当に僕がいる部屋へ見学に来てくれましたっ!

 

(子どもさんたちの写真は後ろ姿ということで許可を頂いています)

 

子どもの頃「大人からなにかもらう」っていうことが、とっても特別で嬉しかった記憶があったので、

 

僕:「来てくれてありがとう!せっかく来てくれたからこれあげるね!」

 

子:「やったっ!」

 

馬路村のヒノキの間伐材で作られた僕の名刺を一枚ずつ、、、。

 

子:「すっげー!木のにおいがする!」

 

僕:「ありがと〜!」

 

そんなかわいいお客さんもあった昨日の大学なのでした(^O^)/

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4859 大学、後期スタート!

昨日9月12日(金)。

 

週3日勤務しているくらしき作陽大学の後期授業がスタートしました!

 

昨日はお天気にも恵まれて、

レッスン室の窓の外の景色もいい感じでした!

 

後期の僕の受け持ちは、子ども教育学部の1年生から4年生のまで24人の、未来の小学校、幼稚園、保育園の先生たち!

 

昨日はその内の10人の学生さんたちとの顔合わせでした。

 

みんな元気っ!

 

学生さんたちのお役に立てるように、、、

 

、、、ということは、学生さんたちが先生になった時に出会う子どもさんたちのお役にもちょっとは立てることになるはず!

 

がんばりますっ(^O^)/

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4813 踏切ブレーク!

昨日7月29日(月)、週3回、ピアノ演習実技の指導に出勤しているくらしき作陽大学の前期授業最終日でした。

 

学生さんみんな頑張ってくれて、あとは前期試験を残すのみ!

 

授業最終日も無事に終えることが出来ました!

 

 

そして!

 

本職の山本あきひこのぴあの教室。

 

コンクールシーズンを迎え、生徒さんたちも忙しくなってきました。

 

昨日、その大学からの帰り道、「夏季自主学習」として生徒さんが通っている高校に寄り道して拾って帰り、そのままレッスンをすることになっていました。

 

その生徒さんが通っている高校へ向かう途中。

瀬戸大橋線を走る、宇野みなと線行きの、なんと1時間に1本の普通列車に遭遇しての踏切待ちになりました!

 

初めて通る踏切でこんな珍しいことって、なんだか縁起がいいっ!

 

急いで慌ただしかった気持ちにも、「踏切ブレーク」で何となくホッとして、、、。

 

のんびり走るローカル列車が夏の景色に似合っていました(^O^)/

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4754 補講の日!

「ほこうのひ」ってパソコンで打ったら「歩行の日」って変換された今日、6月1日(土)。

 

山本あきひこのぴあの教室は通常のレッスンはお休みを頂いていて、僕は一日、大学で補講の日です。

 

僕は非常勤なので、いつもは決められた曜日の決められた時間にだけ大学にいます。

 

なので、一日いるのはちょっと新鮮っ!

 

今日一日お世話になるレッスン室のマグネットで、

先週空き時間にちょこっと遊んでみたら、今週はまだそのままになっていました!

 

思えば自分が大学生の時も補講や集中講義が土曜日や夏休みなどにありました。

 

学生さんたち、お休みの日にごめんなさいっ!

 

みんな元気に来てくれますように(>_<)

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4682 くらしき作陽大学子ども教育学部8期生、卒業生謝恩会!

昨日、僕の母校の大学の一つであるくらしき作陽大学の卒業式がありました。

 

その後、夕方から、、、。

 

倉敷市美観地区の倉敷アイビースクエアを会場に、その子ども教育学部8期生卒業生の皆さんによる謝恩会が行われました。

 

僕が学生さんたちと関わったのはまだ1年間だけではあったのですが、僕も教員の端っこでご招待を頂けて、せっかくなので若き学生さんたちの未来への門出をお祝いしてきました。

 

学生さんも先生方も正装っ!

 

、、、の中に一人、レッスン後にそのままの普段着で時間ギリギリに駆けつけることになった僕、山本。

 

、、、ごめんなさい!

 

でも、学生さんたちの手作りの謝恩会は温かく、子ども教育学部独特のほんわかした空気感の中で、やっぱり温かい笑いと共に会は進んで行きました。

 

閉会後、2次会、3次会、、、。

 

僕はそのままアイビースクエアに泊まって、

今日の朝になりました。

 

学生さんたちの代表が、「先生方への感謝と尊敬、私たちの未来への希望の花ことばのブーケです」と言って、教員全員に渡してくれたお花が、

とっても優しいのでした。

 

学生さんたちの未来にも、先生になった学生さんたちが将来育てる子どもたちに未来にも。

 

幸多かれっ(^O^)/

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |

4645 大学生からのご招待!

今年度の4月(昨年4月)から始まった、母校での大学の子ども教育学部での勤務。

 

まさか自分が大学、ましてや母校に戻ることが出来る日があるとは夢にも思っていませんでした。

 

それは新しい発見や出会いに満ち溢れた時間で、学生さんたちはみんな優しくて温かいユーモアがあり、僕が話すことでも面白がってくれて、、、。

 

そんな時間にはただただ感謝しかなく、また、そんな時間を頂く事が出来ることになったご縁にもただただ感謝で、、、。

 

 

と思っていたら!

 

その子ども教育学部の卒業学年、4回生の学生さんたちから、

こんな巻物風の、

素敵なご案内を頂きました!

 

子ども教育学部なので、

教育実習レポート風、当日のスケジュール付き!

 

「4年前を振り返り、、、」っていうところは、僕はまだ大学にはいなくて、彼、彼女たちのことは知らなくて、当然、彼、彼女たちも僕のことを知りません、、、

 

、、、と思っていたら、僕が受け持った学生さんの中に一人、

 

学:「私が大学1年生の時に出たコンクールの審査員に山本先生がいて、失敗したのに講評にすっごくいいこと書いて下さっていて、、、」

 

僕:「あ〜そう言えば!」

 

バルトークの曲を弾いて、本当は弾けるのに失敗しちゃった風な感じの女の子がいて、その子に書いた講評のことを思い出しました!

 

っていうこともあったり、、、。

 

でも、多くの学生さんと僕が関わらせて頂いたのは1年。

 

レッスンで受け持っていない学生さんたちはきっとお互いに知りません。

 

でもでも!

 

せっかく頂けたご招待なので、会場の端っこから、これから社会へと巣立っていかれる学生さんたちの春の門出をお祝いして来ようと思います。

 

春の楽しみがまたひとつ増えました(^O^)/

| やまもとせんせい | 大学 | comments(0) | - |
profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS