先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 4650 発表会の準備! | main | 4652 第36回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール岡山本選〜急遽挑戦の中学1年生吹奏楽部! >>

4651 第36回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール岡山本選〜小学4年生3度目の挑戦っ!

先週2月11日(月・祝)、倉敷市にある玉島文化センターだおホールを会場に行われた第36回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール岡山本選。

 

全国各地で行われた予選に続けて行われる本選の一つで、全国大会出場がかかったステージです。

 

その挑戦のステージに立つことが出来た山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの中の一人、小学4年生の生徒さん。

 

彼女との出会いは、彼女がまだ2才の頃まで遡るのですが、その後の紆余曲折を経て、5才からピアノを始めてくれた彼女。

 

、、、でしたが。

 

究極のめんどくさがり屋さんでネガティブ、上昇志向というよりはまだ5才の時点でその5才での人生の到達点からの滑空を望んでいるタイプでした。

 

僕:「そんなところから滑空したら、ちょろっと飛ぶ前におわりじゃぁぁ〜い!」

 

っていうことを、5才だった当時の彼女にも理解できる言葉に変換して伝えても、

 

子:「べつにいいもん」

 

でした(^O^)

 

 

でもっ!

 

彼女は小学校に上がって段々と変身。

 

元々国語能力が高く本が好きで、小学校の休み時間には一人で本を読んでいたんだそうですが、やがて休み時間には外へ飛び出すようになり、嫌がっていたうちの山の学校や雪あそびにも参加してくれるようになり、段々と積極的で「がんばろう」っていう気持ちも持てるように変わって来たみたいなんです。

 

そしてピアノの上達も始まって、、、。

 

コンクールにも挑戦出来そうなところまで来てくれました。

 

そして挑戦した全日本ジュニアクラシック音楽コンクール。

 

初挑戦は鮮やかに落選っ!

 

しかしっ!

 

二度目の挑戦になった昨年春の第34回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールで、見事、全国大会出場の夢をかなえ、、、。

 

その勢いで臨んだ昨年の第12回ベーテン音楽コンクールでは予選は通過出来たものの、もう一息がんばり切れず本選で落選っ!

 

しかししかしっ!

 

規定で予選免除での挑戦になった今回、第36回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールには自分から「出る!」と!

 

迎えた本番、緊張からか寒さからか、前半はちょっぴり指が滑った彼女。

 

後半何とか持ち直して弾き切りました。

 

結果、

彼女、自身2度目の全国大会出場決定っ!

 

彼女もまた春の社会科見学の旅にも参加してくれることになっています。

 

東京へ、高知へ、充実の春!

 

今までは自信なさげにちっちゃく見えたステージ上での彼女が、今回の岡山本選、それまでよりはちょっぴり大きく見えました。

 

ピアノの上達そのものももちろんなのですが、ピアノでの経験も通して、彼女がより自分に自信を持てるようになって、より魅力的な雰囲気を持てるようになって、その結果例えばお友だちにもより優しく接することが出来るようになって、、、。

 

より素敵なお姉さんへと成長して行ってくれたら嬉しいなといます。

 

彼女の未来にも幸多かれっ(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS