先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 4669 地元の小学校の授業にちょこっとお役立ち、、、! | main | 4671 お慶びごと! >>

4670 歯がぬけた!

今年も無事に終えることが出来た地元小学校での絵本の読み聞かせボランティア。

 

そこで、子どもさんたちに人気の絵本の中の一冊、

中川ひろたかさんの「歯がぬけた」。

 

川端康成の名作「雪国」の冒頭、「国境の長いトンネルを抜けると、、、」

 

のように、

 

夏目漱石の「草枕」の冒頭、「山路を登りながら、、、」

 

のように、

 

中川ひろたかさんの「歯がぬけた」は、その冒頭「ごはんをたべていたら、、、」

 

っていう状況の描写から始まる絵本です。

 

その後は、、、!

 

 

昨日レッスンに来てくれた保育園の大きい組さんの女の子。

 

この3月からレッスンがスタートし、昨日が2回目(体験レッスンを合わせたら3回目)のレッスンだった彼女。

 

初めての体験レッスンに来てくれた時から、お母さんの車から降りるなり、

 

子:「おはよ〜ございまぁ〜す!」

 

僕:「おおっ!なんて自然で気持ちいいごあいさつっ!ほな先生も『おっはよぉぉぉ〜!』」

 

が、彼女との最初の出会いでした。

 

早くも打ち解けてくれている彼女が、昨日のレッスンの時、持って来てくれました。

 

さすがにちょっぴり恥ずかしそう(笑)

 

僕:「これって、もしかして、、、ぬけた歯!」

 

子:「えへへ、、、」

 

僕:「これはいいなあ。ありがとう!見せてくれて!」

 

子:「2ほんめ!」

 

僕:「そっかぁ。もう2ほんめなんだぁ。」

お母さんの許可を頂いて、記念の一枚っ!

 

元気におおきくなぁれ(^O^)/

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS