先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 4782 第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール岡山予選〜その1! | main | 4784 定期テスト! >>

4783 出来立てのホヤホヤ!

この夏も計画している「山本あきひこのぴあの教室・山の学校2019in三瓶山」。

 

今回で干支一回りの12年連続の12回目っ!

 

参加して下さった生徒さんはもちろん、大切なお子さんを預けて下さった保護者の皆様、安全安心快適な旅を提供して下さっているバス会社の皆様、目的地国立三瓶青少年交流の家スタッフの皆様、島根県立三瓶自然観サヒメルスタッフの皆様、猛暑の中帯同して下さった矢掛町矢掛本陣の老舗写真館ミヤケスタジオのYさんはじめ、本当にたくさんの皆様から頂くことが出来ている温かいご理解とご協力、お気持ちのおかげです。

 

この場をお借りして、本当にありがとうございます!

 

そんな山本あきひこのぴあの教室の山の学校。

 

ピアノ教室単体の山の学校は日本唯一らしいですっ!

 

いまでこそ同種のイベントは多くなりましたが、山の学校を始めた当時は同様のイベントがまだ少なく、試行錯誤の繰り返しでした。

 

でもっ!

 

いまだに生徒さんたちが、

 

子:「ピアノの山の学校が一番楽しい」

 

子:「ピアノの山の学校って、なんかええんよな」

 

って話してくれます。

 

 

そのわけを聞くと、、、

 

子:「ピアノの山の学校って『これの次はこれ!はいその次はこれやって!』とかじゃないがぁ」

 

僕:「そっかなぁ」

 

子:「うん、そうなんよ。そうじゃなくって『次は何時にここ集合。それまでにやっとくことはこれこれで、順番は自由、残った時間は遊んでて』って感じじゃが」

 

僕:「あ〜なるほど!大まかに決まってるだけで、あとは自分たちで考えて動いてもらってるもんなあ」

 

子:「そう!自分らに任せてくれてるのがええんよ」

 

生徒さんたち、山の学校を始めた数年こそ、施設でのあいさつや時間の守り方、お話の聴き方、靴や荷物の揃え方などなど、僕に注意されることも多かったんです。

 

でもっ!

 

今では自分たちで本当にしっかり考えて動いてくれて「先生、やっといたで」「先生、次これじゃろう」「こうしたほうがええんじゃね?」って(笑)

 

学校、学年が違う子たち同士が山の学校で仲良しになって、大学生と高校生と中学生と小学生が一緒に鬼ごっこをしていたり、かくれんぼやトランプをしていたり、、、。

 

食堂ではその組み合わせで一緒にごはんも食べています。

 

、、、数少ない僕の自慢、親バカどうかお許しください(>_<)

 

 

そんな山本あきひこのぴあの教室の山の学校の目的地、国立三瓶青少年交流の家の、

今夏の予定表が出来て、昨日ダウンロードしました。

 

今夏一緒に過ごすのは、広島県庄原市の小学校の山の学校や、地元の中学校女子バレーボール部の合宿、島根県の高校の陸上部の合宿、岡山県の高校の弓道部の合宿などなど、さまざまな団体の方々です!

 

他団体の方々と、交流の家の廊下や施設内で「おはようございまーす!」とか「こんにちは〜!」って挨拶するのも、三瓶山だとなぜか一段と楽しいっ!

 

貸し切りバスの運行をお願いしている下電観光バスの担当の方との打ち合わせも進んでいます。

 

この夏も生徒さんたちのたくさんの笑顔が、真夏の三瓶山に弾けますように(^O^)/

| やまもとせんせい | 山の学校in三瓶山〜夏〜 | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS