先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4789 島根県ご当地キャラ「しまねっこ」! | main | 4791 広島滞在1時間41分っ! >>

4790 ひまわり!

レッスンに来てくれた生徒さんたちを迎えてくれている、山本あきひこのぴあの教室のグリーンたち。

 

玄関前は出来るだけ季節のお花を置くようにしています。

 

今はひまわり!

 

、、、と言っても、ミニ・ひまわりですが。

 

ひまわりはキク科の一年草で、今では様々に改良されて色々な品種がありますが、その原種の産地は北米大陸で、元々は紀元前から北米大陸原住民の方々の食糧として栽培されていたんだそうです。

 

その後、15世紀にやはり食料としてスペインに伝わり、16世紀からはヨーロッパ全土に広がって、日本には17世紀の江戸時代初期にやって来たんだそうです。

 

最初は種子をそのまま煎って食べたり、タネを絞って油にしたりで、やがて花を観賞するようになったそうなのですが、ということは、バッハやモーツァルトも今の「タピっとく?」くらいのノリで「ヒマっとく?」ってタネを煎ってはポリポリ食べていたのかも!

 

 

ひまわりには向日葵の当て字がされたように、朝は花が東を向いていて、夕方になると西を向く。

 

色んなひまわり畑の写真を見ても、実物を見ても、花が一斉に同じ方を向いていて、とっても明るい気持ちになれる花!

 

花言葉もズバリ「元気」!

 

山本あきひこのぴあの教室の玄関にもふさわしいじゃないか!と、喜んで買って来て、お天気の日には日に当てて、液肥もやって、

 

僕:「これで、一斉に前を向いたらきっと生徒さんたち『かわい〜』って喜んでくれる」

 

と育てて、たくさん花が咲き始めました!

どーしたんだっ!おまえらー!

 

まるで平成の時代のCDのジャケット写真のアーティストたちみたいに、自由な方を向いているではないかいな。

 

その広がり、360度!

 

まぁ、これはこれで面白いからいいか、、、。

 

今日もひまわりたちはそれぞれ思い思いの方を向いて、生徒さんたちを待ってくれているのでした(^O^)/

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS