先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4795 おいもつくった! | main | 4797 20年以上の時を越えて! >>

4796 「三瓶山>バリ島」っ!

先日レッスンに来てくれた小学5年生の生徒さん。

 

彼女は悩んでいたんだそうです。

 

僕:「それはいったいどないな感じに、、、?」

 

子:「夏休み、いろいろ予定があるんよ」

 

僕:「ふむふむ、そりゃそぉよなぁ」

 

子:「山の学校の日、実は、、、」

 

ピアノを始めてからずっと、山本あきひこのぴあの教室の山の学校の皆勤賞を続けている彼女。

 

なのですが!

 

この夏は、山本あきひこのぴあの教室の山の学校の日程と被った出来事が!

 

それは、、、

 

彼女のお母さんのお友だちの親戚の方が、かのインドネシア・バリ島の大自然の中に新しく自然体験型リゾートホテルを開業っ!

 

なんと、そこにご招待されたのだとかっ!

 

バリ島っ!

 

僕は名前を聞いたことと、映像を見たことがある経験を持っています。

 

、、、早い話、行ったことも無ければ見たことも無いっ!

 

僕:「い〜なああああぁぁぁぁぁぁ〜!そりゃ、バリ島、行っといで〜」

 

子:「でも、うち、めっちゃ悩んだんよ」

 

僕:「悩むかも知れへんけど、そりゃふつうバリじゃろ〜」

 

子:「でもな、、、」

彼女なんと、「三瓶山>バリ島」っ!

 

僕:「なんでなんっ!?」

 

子:「あのさぁ〜、、、」

 

聞くと、山本あきひこのぴあの教室のイベントで仲良しになった違う学校や同じ学校の友だちたちと、「一緒に三瓶山行こうな!」って約束していて、最後は迷って迷ってあみだくじに託したんだとか!

 

子:「三瓶山に決まって、今はスッキリしとるよ!」

 

僕:「ありがとう!」

 

彼女たちの年代なら、バリ島はきっと若いうち=近い将来にでも遊びに行けるでしょう。

 

バリ島ならもしかしたら子どもの今行くよりも、将来、大人になった友だちや未来の旦那さんと一緒に初めて行くのもさらに楽しいかも。

 

でも、もしかしたら友だち同士の三瓶山は子どもの今だけかも。

 

あみだくじの神様、ありがとうございますっ(^^)v

| やまもとせんせい | 山の学校in三瓶山〜夏〜 | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS