先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4799 ナンバーワンの先のオンリーワン! | main | 4801 レッスン前の新作! >>

4800 生徒さんの新・パートナー〜ボストンGP156!

昨日、岡山市内は梅雨の中休みで快晴っ!

 

そんな良き日。

 

ある生徒さんのお家に、これからその生徒さんのパートナーになる新しいピアノがやって来ました!

 

作業は朝9時から!

 

お世話して下さった、広島県・岡山県の老舗スタインウェイディーラーさんでもある、広島市の浜松ピアノ社さんの社長さんも搬入に立ち会って下さって、

ピアノは玄関から静々と室内へ。

 

そして、

開梱しながら、同時進行で足が取り付けられて、

よっこらしょっと!

 

そして、

ペダルも。

 

すると、

ピアノらしい姿になりました!

 

ここから内部のアクションを固定している木材や布を外して、傷防止のラッピングをはがし、

じゃあああんっ!

 

ピアノはスタインウェイ社のボストンGP156!

 

お家ではまだ弾いていませんが、お店での検品の時の印象ではとても深く豊かな響きの個体でした。

 

これから、

今はまだ小学2年生の生徒さんの新しいパートナーに!

 

これからきっと、毎日、生徒さんが触れることになるピアノ。

 

いつも触れるものが心や感性や五感の全てに与えてくれる影響ってとっても大きいような気がしています。

 

鍵盤に触れた感触、弾いた時に指先から伝わるもの、響きの広がり、音色そのもの、、、。

 

そんなものがより豊かなものであれば、返って来るものもより豊か、育まれるものもより豊か、、、。

 

、、、これは僕の拙い仮定です(>_<)

 

このピアノが、生徒さんの長い人生をより彩り豊かなものへと高めてくれるアイテムのひとつになってくれたら、、、。

 

それはとっても嬉しい!

 

搬入の日は本人は小学校があったので、本人の感想はこれから!

 

どんな顔で小学校から帰って来て、どんな顔でピアノを見て、どんな顔で初めて弾いたんだろう。

 

広島での検品や搬入にも立ち会って下さった、生徒さんのお爺ちゃんにはどんなありがとうを言うのかな。

 

このピアノを見て、近い未来も遠い未来も。

 

生徒さんの未来がより楽しみに感じられるのでした(^O^)/

| やまもとせんせい | ボストンピアノ | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS