先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4804 ダブルうれしいっ! | main | 4806 中学校文化祭合唱伴奏オーディション! >>

4805 第13回ベーテン音楽コンクール倉敷予選!

昨日7月21日の、多くの生徒さんたちにとって夏休み最初の日曜日。

 

第13回ベーテン音楽コンクール倉敷予選が行われました。

 

会場は倉敷市玉島にある玉島文化センター大ホールです。

 

山本あきひこのぴあの教室からは小学2年生から高校生まで7人の仲間たちが、バロックコースと自由曲コースの挑戦のステージに立ちました。

 

一人、小学生の生徒さんが、それまでの頑張りすぎもあってちょっぴり譜読みの始めが遅れ、暗譜ギリギリで結果は残念になりましたが、6人は無事予選通過することが出来ました。

 

結果は残念だった一人も前向き!

 

コンクール後すぐにLINEをくれて、その内容から彼女はこの挑戦を彼女にとってとっても素晴らしい経験に早くも高めてくれていることを感じました。

 

何より、頑張ったMAX値がたぶん一気に5段階くらい上がった!

 

これはすごいことだと思います。

 

 

そんな挑戦を終えて、ちょっぴりホッとしている仲間たちと、

記念写真を撮りました!

 

彼女たち、違う小学校だったり、同じ小学校でも元々は接点が無かったり、、、。

 

山本あきひこのぴあの教室の山の学校や雪あそび、社会科見学などで知らず知らずのうちに仲良しになってくれた軍団たちっ!

 

、、、の一部です!

 

子:「先生のせいなんよ(笑)」

 

僕:「たしかにボケのパターンが似てる気がする、、、」

 

っていうお笑い系女子になってくれました(笑)

 

僕の指示は全く無し、彼女たちの自主作品、

「マッチョなポーズ」。

 

そして、これは撮ってることも知らなかった、

良寛和尚さんのマネ。

 

眼をつぶっていてもそれぞれのキャラが出ているのが不思議です。

 

彼女たちのことを自慢に思うことのひとつが、コンクールの結果や挑戦しているしていない、そんなことは全く関係なく全くカーストも無く平等に仲良しなこと。

 

彼女たちの心って本当に素敵だなあと、彼女たちはまだ子どもですが僕は尊敬しています。

 

 

写真に写っていない子たちもそれぞれ、ピアノはもちろん、この先の長い人生の中できっと役立つ経験や時間を過ごせたみたいでした。

 

それが何より嬉しいです!

 

またがんばろな〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS