先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4810 みんなの願いっ! | main | 4812 第13回ベーテン音楽コンクール倉敷予選〜小学5年生お笑い系へ進化中! >>

4811 第13回ベーテン音楽コンクール倉敷予選〜小学4年生進化中っ!

先週7月21日(日)。

 

倉敷市にある玉島文化センター大ホールを会場に行われた、第13回ベーテン音楽コンクール倉敷予選。

 

その挑戦のステージに立った山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの一人、小学4年生の生徒さん。

 

コンクール後初めてのレッスンに来てくれました。

 

保育園児の頃からずっとレッスンに通って来てくれている彼女。

 

、、、は。

 

当時、問題児(笑)。

 

お話聞かない、練習しない、間違いを直されたらふくれる、、、の、三重苦!

 

だったのですが!

 

山本あきひこのぴあの教室に通う同じ学年の、彼女よりも後からピアノを始めた子たちに次々抜かされていることを発表会で認識したらしい彼女。

 

そこから目覚ましい進化が始まってメキメキ上達して、ベーテン音楽コンクールの全国大会に出場出来るようになりました。

 

しかしっ!

 

やっぱり顔を出す、練習きらい。

 

前回、去年行われた第12回ベーテン音楽コンクール全国大会で曲の仕上げが間に合わず、それでも本人としてはまぁ何とか弾けた感じになりました。

 

、、、これはまずいけど、まぁそれも長い目で勉強か〜。

 

と、僕はちょっと感じ、、、。

 

 

そして臨んだ今回の第13回ベーテン音楽コンクール倉敷予選。

 

彼女は曲を仕上げることが出来ませんでした。

 

僕:「前、何となく何とかなったから、頑張りにくくなってない?」

 

子:「あ〜、たしかに!『このくらいでいっか〜』ってなっちゃう」

 

僕:「まぁ、それも勉強かなぁ」

 

子:「うーん、、、。」

 

結果は、、、

優秀賞で予選通過!

 

彼女はとても利口で、お話の内容やその理解がとっても深いです。

 

だから、もしかしたら、日常生活や小学校でも全力を出すっていう習慣が身に付きにくくて、そのことで本人も案外悩んだり苦しんだりしているのかも。

 

でも、神様が付けて下さった続き(本選)へ、

彼女なりに、ちょっとずつ、頑張れる経験値をさらに上げてくれたら嬉しいな。

 

彼女の希望の「おもしろいの!」で、

撮ったら、こうなりました!

 

きっと、彼女の知的好奇心や探求心を満たしてくれる瞬間から劇的に変わりそうな気もしています。

 

彼女が持っているきっと花咲く未来に向けて!

 

一緒にがんばります(^^)v

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS