先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4811 第13回ベーテン音楽コンクール倉敷予選〜小学4年生進化中っ! | main | 4813 踏切ブレーク! >>

4812 第13回ベーテン音楽コンクール倉敷予選〜小学5年生お笑い系へ進化中!

先週の日曜日、倉敷市にある玉島文化センター大ホールを会場に行われた、第13回ベーテン音楽コンクール倉敷予選。

 

そのステージに挑戦した山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの一人、小学5年生の生徒さん。

 

彼女は、彼女より先に彼女の母さんがレッスンに来て下さっていて、そのご縁で、彼女が5才の頃からレッスンがスタートしました。

 

当時の彼女は、、、

 

超後ろ向きで、超反抗的で、超屁理屈こね!

 

ただ、とても国語力に長けていて、そんなちっちゃい時から誰に教えてもらったわけでもない漢字を書いて、文章も長文、会話も複文節で主語述語はもちろん修飾語も的確で語彙も豊富!

 

反抗的だけど、ネガティブだけど、屁理屈コネだけど、ちゃんとごあいさつが出来て、お話もちゃんと聞けます。

 

人生の五角形のバランスで行ったら、まるで「くわい」みたいに「国語」がぽーんと飛び出したような面白い子でした。

 

そして、、、。

 

僕がする笑い話が好き!

 

だったので、、、。

 

コツコツ笑い話で興味をつなぎ留めつつ、彼女自身の心の中の成長も待ちつつ、、、。

 

でも、ピアノの進化は最初はなかなかのんびりで、、、。

 

でも、コツコツ、コツコツ。

 

彼女小学4年生になる春。

 

全日本ジュニアクラシック音楽コンクールの全国大会のステージに立っている彼女の姿がありました。

 

その勢いで挑戦した昨年のベーテン音楽コンクールでは本選で落選っ!

 

そして彼女小学5年生になった今年の第13回ベーテン音楽コンクール。

 

彼女は去年と同じくピアノソロ部門自由曲コースにエントリーしました。

 

部門は一つ上がって、小学5・6年生の部になります。

 

臨んだ倉敷予選。

 

彼女、

優秀賞で予選通過になりました!

 

学校や遊んでいる時などにお友だちとお話するときも、

 

子:「『この話、笑ってもらえそう!』って思ってする(笑)」

 

僕:「それってとっても『やまもてぃー』やん」

 

子:「笑を取りたくなったの、せんせいのせいなんよ」

 

僕:「○○○(彼女)、さいこーっ!」

 

なお笑い系へ進化中の彼女は、

こんな感じで、

記念写真に納まってくれました!

 

本選もその先も!

 

お笑いと一緒にがんばろな〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS