先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4829 どじょう掬い(すくい)まんじゅう! | main | 4831 第13回ベーテン音楽コンクール岡山予選〜中学2年生バレーボール部! >>

4830 第13回ベーテン音楽コンクール福山予選〜中学2年生、心も体も成長中っ!

もう半月以上前のことになるのですが、、、。

 

先月末ごろに広島県福山市にある福山リーデンローズを会場に行われた第13回ベーテン音楽コンクール福山予選。

 

そのピアノソロ部門バロックコースに出場した中学2年生の生徒さん。

 

彼女が小学3年生になる頃からの付き合いです。

 

目覚ましい進化を続けて来た彼女ではありますが、今、自分でも、

 

子:「ど〜しょ〜もないんよ。あはは〜(笑)」

 

僕:「まぁ、人生の季節みたいなもんやもんなぁ(笑)」

 

っていう、反抗期っ(笑)

 

本人に悪気はないのですが、雑談ではとっても楽しそうにしてくれるのですが、決してピアノがキライでもなさそうなのですが。

 

 

、、、レッスンになると、なぜか話の内容が彼女の頭、というか、心の中に入って行かない様子。

 

 

本当に砂の山を作るように、盛っては崩れ、盛っては崩れ、、、。

 

せっかく盛ったものもちょっとの風でさらさらと消えて、、、。

 

全く進歩しなくなりました。

 

しかしっ!

 

崩れても崩れても、きっと、崩れた砂は広がって、彼女の未来の進化のベースになるために残っているはず!

 

、、、今は高くはなってくれてないけど(笑)

 

そんな彼女の挑戦は、

子:「まじ、あんぶねぇ〜!ギリ通ったあ!」

 

僕:「ギリギリでもなんでも、通ったらこっちものんや!」

 

そう。

 

結果だけでなく、今の彼女なりに、今できることは何とか頑張っていたみたいなんです。

 

とりあえず、良かった!

小学生の頃、本当に小柄で、本人もその「うちチビなんよ」ってそのおチビちゃんキャラを楽しんでいた彼女。

 

いつの間にか背も155センチほどになって、さらに成長中っ!

 

もちろん、心も成長中っ!

 

、、、ピアノの進化は休憩中(笑)

 

またがんばろな〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS