先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4830 第13回ベーテン音楽コンクール福山予選〜中学2年生、心も体も成長中っ! | main | 4832 桂文五郎さん落語会「未来の名人会」in大阪! >>

4831 第13回ベーテン音楽コンクール岡山予選〜中学2年生バレーボール部!

今月初めのお話になります。

 

それは岡山桃太郎まつりの日とピッタリ合った、8月4日(日)。

 

岡山市内中心部にある岡山県立美術館ホールを会場に、第13回ベーテン音楽コンクール岡山予選が行われました。

 

お祭りの日のステージに出場される、、、

 

、、、ということは、結構ガチを目指している人が多いのでは、、、

 

、、、という心配は見事的中っ!

 

課題曲系のコンクールと比べると、2〜3学年上の曲を弾くお子さんが多い印象がある、ベーテン音楽コンクールのピアノソロ部門自由曲コース。

 

その中でもハイレベル予選になりました!

 

 

その中学生の部に出場した中学2年生の生徒さん。

 

彼女がピアノを始めたのは小学2年生の時のこと。

 

小学校時代には水泳の大会で岡山県優勝経験もあり、また勉強でも塾に行かずして通っている中学校の学年トップになったこともあるらしい彼女。

 

まさに文武両道っ!

 

なのですが!

 

彼女、お家の事情で電子ピアノしか持っていません。

 

それも、最近かなりくたびれて来ているらしく、、、。

 

部活のバレーボール部もほぼ毎日の練習に全て出席っ!

 

もちろん、友だちとも仲良く遊びたいお年頃でもあります。

 

となると、本当に限られてくるピアノの練習時間っ!

 

子:「コンクール出た方がええかなあ」

 

僕:「せっかく頑張って来たレベルをキープしたかったら、落ちてもいいから、立てる力があるのならピアノを頑張ってる凄い子たちと同じステージに立った方が良いような気はするなぁ」

 

子:「わかった〜」

 

で、部活の大会や練習、合宿、遠征等と被らない日程の岡山予選になったのでした。

 

直前になっても練習時間が限られていて、どうにか仕上げて出場!

 

結果、

子:「せんせ〜、通った〜!」

 

僕:「おめでとうっ!」

安心の笑顔の彼女。

 

 

山本あきひこのぴあの教室には、中学時代バスケ部に燃えてピアノが明後日へ。

 

でも、中学3年で奇跡の復活をした高校生の先輩もいます。

 

僕:「○○○(その高校生の子)だってそんな時期があったんよ」

 

子:「○○○ちゃんでも!」

 

って、勝手な人生のサンプルにさせてもらったり(笑)

 

 

今中学2年生の彼女も、彼女の後に続く後輩たちの希望になれるんだよ〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS