先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4838 2020年岡山市新成人の集い(成人式)実行委員会委員長! | main | 4840 第13回ベーテン音楽コンクール福山予選〜小学6年生、葛藤中! >>

4839 第13回ベーテン音楽コンクール岡山予選〜中学2年生、バスケ部!

もう今月初めのことになります。

 

8月4日(日)、岡山市中心部にある岡山県立美術館ホールを会場に行われた第13回ベーテン音楽コンクール岡山予選。

 

その挑戦のステージに立った山本あきひこのぴあの教室の仲間の一人、中学2年生の生徒さん。

 

県内有数の進学校のひとつでもあり、また文武両道でも知られる中高一貫校に通う彼女。

 

、、、その中学受験日の3日前のレッスンまでちゃんと休まずに来て、そして高倍率を突破し合格したツワモノでもあります。

 

3才からレッスンに来てくれている彼女ですが、当時はふにゃふにゃの代表格、、、っていうか、ふにゃふにゃの親分っ!

 

練習しない、がんばらない、おはなしきかないの三重苦(笑)

 

最近になって教えてくれたその訳とはっ!

 

子:「あの頃は、ピアノも先生もキライじゃったんよ(爆笑)!」

 

僕:「ほほぅぅ〜」

 

 

そんな彼女もいつしか中学生になり、選んだ部活はバスケ部!

 

その部活の充実ぶりと反比例して再び遠のくピアノへの愛っ!

 

同コンクールの全国大会経験者でもある彼女なのですが、

 

子:「コンクール出た方がええんよなぁ、、、」

 

僕:「うん!そのレベルに居りたかったら、落ちてもええから出た方が良いと思うよ」

 

子:「わかった。じゃあ出る」

 

根はしっかり者の彼女なので、もしかしたら準備不十分で出て、もしかして落ちたら相当悔しいから、っていう気持ちもあったのかも。

 

でも!

 

出場してくれました!

 

 

この日の岡山予選。

 

桃太郎まつりの総踊りと被った日。

 

そんな日にコンクールに出て来るお子さんたちは、結構、相当ガチ組っぽい空気感たっぷりで、演奏もその通りのハイレベルなお子さんたちばかりでした!

 

そんな中、バスケの試合日程との関係でこの日一発勝負の出場になった彼女。

 

結果、

子:「せんせ〜ありがと〜!受かった〜!」

 

僕:「おめでと〜!出て良かったなあ!」

 

予選を通過したことで、

ちょっぴり「ピアノ欲」もムクムクと心の中に蘇って来たらしい彼女。

 

「ピアノひけるバスケ選手」ってのも、きっとカッコいいぞ〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS