先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4842 急遽出張に暗雲! | main | 4844 急遽出張2っ! >>

4843 第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール岡山本選〜中学2年生、変身中!

今月初めのお話になります。

 

岡山市内中心部にある岡山県立美術館ホールを会場に行われた第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール岡山本選。

 

同コンクールの全国大会出場がかかったステージでした。

 

前もって行われた予選を通過して、幸運にもその挑戦のステージに立つことが山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの一人、中学2年生の生徒さん。

 

岡山市内有数の大規模校の中でももしかしたら最も厳しい練習で知られる運動部所属の彼女。

 

ピアノを始めたのは遅く、小学2年生の頃のことでした。

 

同級生の仲間たちから大きく遅れてのスタートだったので、最初は本当にコツコツ、コツコツ。

 

レッスンでは本当に素直にお話を聞いてくれて、一つ一つ目標をクリアし、彼女小学5年生の時に、ついに初めて同コンクールの全国大会出場を果たしました!

 

、、、その時は出場しただけに終わりました(笑)

 

その勢いで小学6年生の時に挑戦したベーテン音楽コンクールピアノソロ部門自由曲コースでは予選は通過出来たものの本選で落選っ!

 

でも、去年中学生になった年、ベーテン音楽コンクールでも全国大会に出場することが出来て、入賞はならなかったですが、中学1年生から同3年生までの全出場者の子たちと比べて、中学1年生だった彼女は決して恥ずかしくない評価を頂く事が出来て、ちょっぴり自信も!

 

、、、と、思ったら!

 

周りの友だちたち全員から「天然っ!」って言われている彼女にも訪れた反抗期!

 

レッスンの時は良い子でいてくれて、相変わらず小さい子たちに優しいままの彼女にも、練習内容と目標と現実の素敵なアンバランス状態を楽しむ人生の季節が訪れたのでした。

 

僕:「仕上げぴぃ〜んちっ!」

 

子:「あはは〜」

 

で、迎えた第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール岡山本選。

子:「通ったぁ〜!」

 

僕:「良かったなぁ!」

 

で、

 

子:「せんせ〜、『引き』の小顔で写りたいんじゃろ(笑)」

 

僕:「なんでわかったん?」

 

子:「前い〜よったもん(笑)」

 

僕:「ありがとうございます!」

 

で、

こうなりました。

 

全国大会、素敵な演奏しような〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS