先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4845 第13回ベーテン音楽コンクール福山予選〜大人の生徒さんはお母さん! | main | 4847 第13回ベーテン音楽コンクール予選最終開催地は広島! >>

4846 第13回ベーテン音楽コンクール福山予選〜高校1年生バスケ部魂っ!

スポ少または部活でバスケをやっている生徒さんが、少なくとも6人確認されている山本あきひこのぴあの教室。

 

バスケ以外にも運動部の生徒さんが多く、また文化部の生徒さんの中にも、

 

子:「ソフトボール投げ、クラスの女子の最高記録じゃったんよ」

 

僕:「おおっ!」

 

っていう高校生もいたりします。

 

バスケは、もしかしたら、僕は元々はピアノじゃなくてバスケだったので、レッスンの時にもバスケの話をしているのかもしれませんし、「ピアノ教室の球技大会(バスケ)が楽しかったからバスケ始めた!」っていう生徒さんも。

 

 

、、、っていう、山本あきひこのぴあの教室バスケ少女たちの一人、高校1年生の生徒さん。

 

小学校4年生になってすぐ、山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれた彼女も、気が付くと高校生にっ!

 

長い付き合いになりました!

 

本人も周囲からも「吹奏楽部」って断定していた中学校入学時。

 

本人も周囲も首が曲がるほど驚いたバスケ部入部でした(笑)

 

以後、バスケ一筋っ!

 

高校入学時にも、

 

子:「うち、吹奏(楽部)にしようか迷っとるんよ」

 

僕:「出来ると思うよ!」

 

、、、安定のバスケ部になりました(笑)

 

 

そんな彼女の今年、第13回ベーテン音楽コンクール福山予選。

 

ピアノソロ部門自由曲コース。

 

高校生の部になると、将来音楽系を目指しているお子さんの比率がぐっと上がって、っていうことは、演奏のレベルもぐっと上がって、、、。

 

、、、の中に混ざったバスケ部の彼女。

 

結果、

子:「まじ、通ったの信じられん!」

 

僕:「良かったなあ!おめでとうっ!」

 

で、

こんな写真にもノッてくれました(笑)

 

ほんの数年前、かの東京大学の首席合格者を輩出したという、岡山県内でも有数の進学校に通う彼女。

 

未来の進路、選び放題っ!

 

故に、悩みも多いみたいです。

 

今日のピアノのコンクールの経験も未来の彼女の一部分っ!

 

彼女の未来にも、たくさんの笑顔が待っていてくれますように(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto
友だち追加
山本あきひこのぴあの教室公式LINE@はじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS