先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4867 生徒さんもピット・イン! | main | 4869 第13回ベーテン音楽コンクール・三次(みよし)本選っ! >>

4868 第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会〜中学2年生バドミントン部!

先々週のことになるのですが、、、。

 

9月14日(土)、東京で第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会・ピアノ部門中学生の部が行われました。

 

山本あきひこのぴあの教室からも、前もって行われていた予選、本選を幸運にも通過することが出来ていた中学2年生の生徒さんが出場されました。

 

小学2年生でピアノを始めた彼女はバドミントン部。

 

彼女が所属するバドミントン部は、彼女が通っている中学校の全ての運動部の中で練習が最もハードなことで知られています。

 

彼女は今回出場した第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールは予選、本選共に通過最低点ぎりぎりでした!

 

全国大会での演奏曲は、そのギリギリ通過だった本選と同じ曲。

 

どう立て直せるかが課題のひとつでした。

 

彼女は友だちや、出会う全ての人から「天然」って呼ばれていて、心の成分の中多くは「お人好し」で出来ているような雰囲気ですが、追い込もうとすると、捕まえられそうな妖精がパタパタと逃げていくように逃げていきます(笑)

 

一進一退だった彼女とのレッスンでの攻防っ!

 

でも、全国大会が近づいて来たら、頑張れるようになって、、、。

 

結果、

全国大会第5位までの順位付き入賞の次に当たる、審査員賞を頂きました!

 

予選、本選ぎりぎり通過からの大躍進っ!

僕が小顔になるように、前に出て写ってくれたり、、、。

 

小学校の間は落選も多かったのですが、中学生になって色々なコンク―ルで全国大会に残れるようになって来た彼女。

 

コツコツ、また一緒にがんばろうな〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS