先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 4900 第13回ベーテン音楽コンクール岡山本選〜小学6年生は隠れお笑い系! | main | 4902 第13回ベーテン音楽コンクール岡山本選〜小学5年生は育ちざかり! >>

4901 第13回ベーテン音楽コンクール岡山本選〜中学2年生、遅咲きバド部!

先日10月14日(月・祝)、岡山県立美術館ホールを会場に行われた、第13回ベーテン音楽コンクール岡山本選。

 

そのピアノソロ部門自由曲コースに挑戦した山本あきひこのぴあの教室の仲間の一人、中学2年生の生徒さん。

 

元々ピアノを始めたのが小学2年生からと決して早くなく、コンクールを目指して始めたわけでもなく、彼女と同じ町内のお姉さんたちが「山本あきひこのぴあの教室、たのしいよ〜」ってお話してくれていたことがきっかけのひとつだったみたいです。

 

その頃から、将来の夢は「スポーツ選手!」だった彼女。

 

中学校でも迷うことなく運動部へ。

 

それも彼女が通う中学校で1,2を争うほどのハード練習で知られるバドミントン部を選んだのでした。

 

新入部員時代、その練習のハードさに同級生たちが音を上げる中、彼女は涼しい顔で、、、(笑)

 

根っからのスポーツタイプの彼女ではあるのですが、実はピアノを弾くのも割と好きみたいで、コツコツ上達を続けています。

 

 

彼女が小学6年生の時、いよいよそんなレベルの曲が弾けるようになって、初めて挑戦したベーテン音楽コンクールピアノソロ部門自由曲コースは予選で落選っ!

 

だったのですが、、、

 

その翌年の、昨年前回の第12回ベーテン音楽コンクールで、小学5・6年生の部から中学生の部へ上がったにも関わらず、同じピアノソロ部門自由曲コースで予選、本選を突破、初めてその全国大会のステージに立ったのでした。

 

その時、入賞は出来なかったものの、彼女自身にとったらまずまずの評価を頂けたこと、他の出場者のハイレベルを肌で感じたこと、そして同じ山本あきひこのぴあの教室の彼女の二つ上の先輩生徒さんが同じ運動部員として部活も全うしつつ彼女と同じ中学生の部で全国大会ベスト10に入賞したことで芽生えたその先輩生徒さんへの憧れ、、、。

 

そんなポジティブな気持ちと、本来練習が得意ではない彼女の気持ちとの葛藤を何とか乗り越えて、コツコツ進化。

 

この夏行われた第37回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールピアノ部門中学生の部では、本選はギリギリ通過だったにもかかわらず全国大会で第5位までの順位付き入賞の次賞にあたる審査員賞を受賞!

 

本人、一番びっくりしていました!

 

 

そして臨んだ第13回ベーテン音楽コンクール岡山本選。

 

この日のピアノソロ部門自由曲コース中学生の部は落選者続出の厳しい審査だったみたいでした。

 

彼女は、、、

子:「初めて最優秀賞もらった〜♪」

 

僕:「おめでと〜!」

 

子:「先生、小顔で写りたいんじゃろ。うちが前でええよ(笑)」

 

僕:「ふっふっふ、今日はそれに加えて○○○(彼女)よりもかわいく写ってやる!」

 

子:「あはは〜」

僕:「どぉ〜だぁ〜♪」

 

子:「カワイさはうちの勝ちじゃな(笑)」

 

僕:「、、、まぁそ〜かもしれんことにしといやる」

 

 

そんな彼女の全国大会も年末!

 

頂いたチャンス、がんばろな〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS