先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 4903 第13回ベーテン音楽コンクール岡山本選〜中学2年生はバロックコース! | main | 4905 第13回ベーテン音楽コンクール福山本選〜大学1年生も人生初! >>

4904 第13回ベーテン音楽コンクール福山本選〜小学5年生、初めての全国大会へ!

今も過去も、コンクールに出ている(出ていた)生徒さんたちの多くが落選経験も持ち、何度目かの挑戦で初めて全国大会に届いたお子さんも多い山本あきひこのぴあの教室。

 

山本あきひこのぴあの教室の生徒さんたちの全国大会経験者の、今も過去も、その全員が、初めての全国大会は山本あきひこのぴあの教室から。

 

一緒にコツコツ頑張ってそのレベルを楽しみながら上げて来た仲間たちです。

 

コンクールで頑張っている生徒さんたちのほとんどは、コンクールを目指して山本あきひこのぴあの教室の仲間になってくれたわけではなく、ご入会の理由で一番多いのが「教室や先生が楽しそうだから!」。

 

日ごろのレッスンを楽しんでくれたり、その成果を披露する発表会、そして山の学校、雪あそびなどの自然体験、春の社会科見学の旅などの新体験、球技大会などで遊んだり、、、。

 

そんなこんなをしながら進むうちに、知らず知らずにピアノも上手になっていて、

 

僕:「ほんじゃあ、コンクール挑戦してみる?」

 

子:「うん、やってみる!」

 

っていう、生徒さんが、一人、また一人と増えています。

 

 

先日10月20日(日)、広島県福山市内中心部、JR福山駅からほど近い場所にある広島県民文化ホールふくやまを会場に行われた、第13回ベーテン音楽コンクール福山本選。

 

その挑戦のステージに、そんな山本あきひこのぴあの教室の仲間が一人、立ちました。

 

彼女は小さい頃、ピアノは本当にのんびり進んでいて、ただ、言葉の発達が超速かったので、レッスンではたくさん言葉で遊びながら、、、。

 

、、、「ボケとツッコミ」とも言います(笑)

 

そんな彼女ではありましたが、彼女が小学2年生の途中くらいから、時々「ぽっ」とピアノが輝きそうな瞬間が出始めて、、、。

 

しり込みする彼女の心を時に押し、時に引っ張り、時に待ち、、、。

 

そして、去年、ついにそのレベルの曲が弾けるようになった彼女は、僕のおススメにも乗ってくれて、ベーテン音楽コンクールピアノソロ部門自由曲コースに挑戦っ!

 

そして落選っ!

 

でも、彼女の心の中の目標に「ベーテンの全国大会に出たい」が加わったみたいで、、、。

 

 

落選から1年。

 

今回の福山本選ピアノソロ部門自由曲コース。

 

去年の3・4年生の部から、5・6年生の部へクラスアップしています。

 

彼女小学5年生。

 

6年生に混ざって弾くことになります。

 

彼女のお家の都合で、彼女の本選は1回きりの一発勝負っ!

 

結果、

子:「うち初めてベーテンの全国行けることになったあああっ!」

 

僕:「おめでと〜っ!」

 

子:「でも、あと合計で1点足りなかったら落ちていた!」

 

僕:「それでも通ったっ!」

 

子:「うん!」

 

僕:「もっと輝こうっ!」

子:「写真が輝いたっ(笑)」

 

彼女の全国大会も年末。

 

初めての全国大会、楽しもうな〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS