先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4918 絵本読み聞かせボランティア〜小学2年生さんのクラスへ! | main | 4920 第77回福山音楽コンクール〜中学2年生吹奏楽部っ! >>

4919 第13回ベーテン音楽コンクール福山本選〜小学6年生は一発勝負!

今月初めに広島県福山市にある、ふくやまリーデンローズ小ホールを会場に行われた第13回ベーテン音楽コンクール福山本選。

 

そのピアノソロ部門バロックコースに挑戦した、山本あきひこのぴあの教室の小学6年生の生徒さん。

 

彼女、実は、小学4年生の時に初挑戦した同コンクールピアノソロ部門自由曲コースで、その全国大会第4位に輝いたことがあります。

 

が、しかしっ!

 

元々お人好しで欲が無く、負けず嫌いではあるけれど頑張ることは若干苦手、、、。

 

そんな感じの彼女は、以後、コンクールではちょこっと低迷!

 

曲の仕上げが間に合わなくなりました。

 

そうっ!

 

人生の季節「反抗期」!

 

ピアノや僕も含めて、自分の周囲の人、事象、物、彼女が物理的にも心理的にも触れる全てのものを対象に、彼女から様々なジャッジメントにかけられることになりました。

 

今のところ、、、

 

ピアノや僕のことはキライではないみたい(笑)

 

そんな大変な心の中の作業と同時進行での挑戦になった、今回の第13回ベーテン音楽コンクール福山本選。

 

彼女なりに頑張った時間があったはず。

 

それはピアノとなのか、心の中の葛藤となのか、それは彼女の心の内のことなので、僕には分かりません。

 

でも、、、。

 

たぶん、彼女は心の中の何かに対して頑張れたはず。

 

結果、、、

子:「全国(大会)、残れた!」

 

僕:「おめでと〜!」

 

子:「うちが『引き』で写ったら、、、」

僕:「先生の顔がよりデカくっ!」

 

子:「あはは〜♪」

 

彼女の全国大会のステージも年末。

 

もしかしたら彼女の小学生時代のラストステージ。

 

期待してますっ(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS