先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4934 岡山県立岡山朝日高校管弦楽部、春の定期演奏会のお知らせ! | main | 4936 冬の入り口! >>

4935 人生の恩人!

先日の日曜日、来客がありました。

 

それは、、、。

 

僕が高校生だった頃の家庭教師の先生。

 

ご夫婦で岡山まで遊びに来て下さいました!

 

「先生」とは言っても、僕の兄の同級生で、僕にとっては同じ高校の先輩で、初対面から「先生はやめて」ということで、ずっと名前で呼んでいます。

 

100%理系の人で、予備校や塾に行くことなく、ラジオを聴いて勉強して京都大学理学部の合格安全圏の成績をキープし続けたという偉人でもあります。

 

でも一番の魅力は人柄!

 

家庭教師なので、僕が全く勉強しないことをどう感じておられたのか、それはまだお聞きしたことはないのですが、僕が一番影響を受けたのは、様々な事象の考え方。

 

様々な人生の相談に乗り続けて下さって、その人のおかげで僕は人生の10代を乗り越えることが出来ました。

 

当時の僕は一貫して「作家になりたい」が夢だったのですが、その人の影響と、元々得意だったこともあって高校では2年生から理系コースに進んで、理学部を目指すようになりました。

 

がしかしっ!

 

様々な紆余曲折を経て、目標が変わり、、、。

 

その人のように、子どもらの話を聴いて心に寄り添う仕事がしたい!と思うようになり、、、。

 

その手段として、僕は高校在学中に人生に迷ってしまって入学後に偏差値が約30下がって50を切ることが多くなり、もはや勉強の分野では子どもにに何かを教えられたとしても中学生が精いっぱいになっていました。

 

その人のおかげで、高校ではどうにか赤点を免れていたのです。

 

 

その後、、、

 

 

また人生何が起こるか楽しいもので、あまり興味が無かったはずの保育科に進み、そこから音大に進むことになって、、、。

 

そしてっ!

 

子どもらのお話を聴いて心に寄り添うことを目指せる仕事のひとつ、ピアノの先生になることが出来ました。

 

その僕の恩人、

人生初スノーwith奥さん。

 

今はフリーの研究者として、様々な研究所や企業と契約しながら様々な新素材の開発をされていて、あるカーボン系素材においてその必要とされる特定の効率において、現時点で世界第2位の数字をたたき出しておられる、もしかしたら異能の天才。

 

お話は相変わらず面白く、大阪の人なのでもちろんボケとツッコミも豊富で、でも品があって、、、。

 

本当にすごいなあ、、、(>_<)

| やまもとせんせい | こぼれ話 | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS