先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 4959 ラストステージ〜その1! | main | 4961 令和元年レッスン納め! >>

4960 ラストステージ〜その2!

昨日の先生の日記の続きです。

 

 

初夏の予選から行われて来た、今年の第13回ベーテン音楽コンクール。

 

山本あきひこのぴあの教室からも20人の仲間たちが、その挑戦のステージに立ちました。

 

惜しくも予選、本選で涙を飲んだ生徒さんもいましたが、16人の仲間たちがそれぞれの学年クラスの全国大会に残ることが出来ました。

 

12月22日(日)、東京・上野にある上野学園石橋メモリアルホールを会場に行われた第13回ベーテン音楽コンクールピアノソロ部門自由曲コース一般の部の全国大会。

 

今回の第13回ベーテン音楽コンクール全国大会に出場することが決まっている山本あきひこのぴあの教室の仲間たちのトップを切って出場したのは僕、山本。

 

会場は、

美しくも厳か。

 

本選までとまた違う、全国大会の雰囲気が僕は大好きです。

 

、、、もちろん、緊張します。

 

会場に到着して受付を済ませ、やがて自分の番になり、、、。

 

僕が弾く曲はいたってシンプル。

 

同時になる音が立った一音の時間も多い曲です。

 

最初の音。

 

思った通り、鳴らしたい音が「ぽ〜ん」と響いてくれました。

 

一曲目、たぶん、これ以上の演奏は僕には難しいと思えるくらい、自分でも音色が綺麗だったように感じました。

 

二曲目、ちょっとペダルのミスで音の濁りはあった部分もあったけれど、ステージで弾いた中、、、というか、たぶん僕にとってのベストだと。

 

 

ただ、他の出場者の方々の演奏がハンパないっ!

 

今も演奏活動をメインにされている方々が続々と!

 

音の密度も高い!

 

一般の部で皆さん年齢を重ねられている分、演奏の技術に加えて深みも味わいもあり、これはもう全員コンサートでした。

 

、、、そこに直前4週間の練習時間、一日平均15分足らず、一回も弾けていない日もあった僕が混ざった。

 

、、、これは奇跡だっ!

 

結果、、、

去年の第5位からちょこっと下がったけれど、なんとベスト10賞を頂く事が出来ました!

 

なんだか照れ臭く恥ずかしいのではありますが、応援してくれた生徒さんたちに大きなありがとうっ!

 

 

諸般の事情により、実は今回がたぶん僕にとってのラストのコンクール出場!

 

振り返りは、、、。

 

振り返って、さらにもう一回振り返ると前向きだ!

 

前向き前向き未来向き!

 

与えて頂けるポジションで一所懸命また頑張ります(^O^)/

 

 

おまけ。

 

その帰り道。

 

予定より早く東京駅に着いたので、夜岡山に戻ってからレッスンがあったことも考えて、早めに帰ろうと予約を変更して、予定と違うのぞみに乗って岡山に向けて出発しました。

 

岡山駅着は、朝の岡山駅出発から12時間ちょっと後。

 

その車内で奇跡っ!

 

朝一番の東京行きのぞみでお手拭きをくれて、車内販売で朝ごはんの手配をして下さった販売員さんがまた乗っていた!

 

売:「往復同じお客様にお会いしたのは初めてです(笑)」

 

僕:「そうなんですか!なんかめっちゃラッキーな気分!」

 

で、写真に応じて下さってSNSもオッケーということで、、、。

ありがとうございます!

 

ちゃんとオチも付けて元気に岡山に戻って来ました(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS