先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4977 第13回ベーテン音楽コンクール全国大会〜小学3年生、未来へ! | main | 4979 岡山市、成人の日! >>

4978 第13回ベーテン音楽コンクール全国大会〜小学5年生、出て良かった!

昨年末に行われた第13回ベーテン音楽コンクール全国大会。

 

そのピアノソロ部門自由曲コースに出場した小学5年生の生徒さん。

 

山本あきひこのぴあの教室からちょっぴり離れた学区から通って来てくれている彼女。

 

実は前々回の同コンクールで全国大会第6位に輝いた、山本あきひこのぴあの教室の実力派の一人でもあります。

 

 

今回の同コンクール予選エントリー前、そんな彼女にも悩みがありました。

 

それは、、、。

 

子:「コンクールどうしよっかなぁ、、、」

 

僕:「出れるもんなら、落ちてもいいから出た方が良いと思うよ」

 

子:「う〜ん」

 

既に英語も外国人と話せるほど堪能(岡山の後楽園で外国人観光客の人たちに英語で観光ガイドをするボランティアもしていた!)、勉強もとても良く出来る彼女は、自身の勉強時間とピアノを弾くことにかけられる時間との兼ね合いに悩んでいたのでした。

 

相談を受けた僕は、僕なりの意見と理由を話して、彼女の自主性に判断は任せ、、、。

 

2週間ほど考えた彼女が出してくれた結論は、

 

子:「コンクール出ることにした!」

 

それから予選、本選と通過することが出来て、彼女の希望曲で臨んだ全国大会。

結果は入選だったけれど、

子:「やっぱ、コンクール出て良かった〜!」

 

僕:「よくがんばったなぁ!」

 

未来の可能性無限大の彼女。

 

その未来の時間にも、そっと、ピアノの時間もあってくれそうな気がしています(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS