先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 4979 岡山市、成人の日! | main | 4981 第13回ベーテン音楽コンクール全国大会〜中学2年生はバスケっ子! >>

4980 第13回ベーテン音楽コンクール全国大会〜小学2年生は始まったばかり!

昨年末行われた第13回ベーテン音楽コンクール全国大会。

 

そのステージに立つことが出来た、山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの今回の最年少、小学2年生の生徒さん。

 

実は、今からちょうど一年前、他のお教室から変わって来てくれました。

 

利口で器用、出来るための努力を重ねられる、、、。

 

そしてピアノが好き!

 

ピアノが上手になる様々な条件に恵まれている彼女。

 

、、、ちょっぴり怖がり(笑)

 

直観力や理解力、面白い感性にも恵まれている印象の彼女なのですが、うちに初めて来てくれた時、ピアノに関しては技術的な上達が至上っていう感覚を持っていた印象でした。

 

、、、でも。

 

心の無い技術や力は、時に他人様を傷つける暴力へと育つ気がします。

 

利口でとてもやさしい気持ちも持っているな彼女だから、

 

僕:「ピアノがじょうずってなんだろう」

 

僕:「ピアノってなにができるんだろう」

 

僕:「ピアノをひいて、他の人をどんなきもちにできるかな」

 

僕:「ピアノを弾いたら伝わるものってなんなんだろう」

 

まだ幼い彼女ではありますが、数年かけて考えてくれるんじゃないかと思って、いろんな問いを投げかけながらレッスンしています。

 

 

そんな彼女の初めての同コンクール全国大会は、

子:「ベスト10しょう(賞)もらった!」

 

僕:「おめでとうっ!」

彼女は今回の本番前、

 

子:「おきゃくさんにたのしいきもちになってもらえるようにひく」

 

僕:「おっ!それいいねぇいいねぇ!げんきにステージに出ておいで!」

 

でした!

 

すてきっ!

 

彼女のピアノはまだはじまったばかり!

 

これから「じょうず」になれるかも知れない人!

 

一緒にがんばろうね〜〜(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS