先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 4996 保育園年中組さん画伯! | main | 4998 奇跡、起こるかも! >>

4997 春の社会科見学の旅〜日程決まる!

今から6年前、2014年の春。

 

生徒さんたちに何か新しいことをしてもらおうと考えて、春の遠足を行いました。

 

日本六古窯(にほんろくこよう)よりも古い時代に始まったとされる寒風焼手ろくろ作り体験や雪舟さんの小僧さん時代の涙のねずみの絵伝説で有名な総社市の井山宝福寺での座禅体験などを盛り込んだ日帰りの旅でした。

 

そこから発展し、その翌年2016春は現地下見と打ち合わせ、実際に生徒さんたちに可能か実証して、、、。

 

 

更に慎重に計画して2017年春に行った、初めての春の社会科見学の旅。

 

浜松の楽器博物館や掛川のヤマハピアノ工場見学、群馬県高崎でのだるま作り、東京のスタインウェイジャパン訪問、江戸下町の銭湯体験、それに旅の仕上げに東京から岡山まで寝台特急サンライズの旅がセットの、「色んな日本一を体験をしよう」がテーマの旅でした。

 

 

第2回目、2018年の春の社会科見学の旅。

 

盛岡のわんこそば挑戦、伝統工芸盛岡こけし作り体験、仙台港から名古屋港まで太平洋フェリーで約22時間の船の旅、大阪なんばグランド花月で吉本新喜劇観劇がセットの「おもてなし体験の旅」がテーマでした。

 

 

第3回目、昨年2019年春の社会科見学の旅は、、、。

 

高知県東部の山間、ダムを持たない清流安田川が始まる馬路村の馬路温泉へ二泊三日逗留(とうりゅう)し、「村の春を楽しもう」をテーマに史実で西暦700年より前から千数百年の歴史を持つ、落ち着いているけれど活気がある村の春を楽しみました。

 

 

そして第4回目の今年!

 

ハードルが上がった!

 

、、、ようなプレッシャーを楽しみに変えてあれこれ検討。

 

行先を、春の桜満開を迎えるころの九州・鹿児島にすることに!

 

とは言っても、僕は鹿児島は知らないことだらけだったので、色々下調べをし、実際に現地を訪れて安全確認をし、打ち合わせをし、予算も考え、、、。

 

そして決定っ!

 

先日、打ち合わせのラストだった、かごしま水族館のスタッフの方から最終オッケーが出て、

旅の日程が決まりました!

 

早速、生徒さんたちにご案内とお申し込みのお手紙を配り始めました!

 

楽しい旅の予定の詳しくは、、、。

 

まとめてから後日ご紹介させて頂きます(^O^)/

| やまもとせんせい | 社会科見学 | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS