先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5040 のび太のたからもの! | main | 5042 にこちゃんマーク! >>

5041 日本の未来へ!

今年もやって来たこの季節。

 

確定申告っ!

 

間違いがあってはいけないので、僕はずっと税理士さんにお願いしています。

 

先日、

必要な書類をまとめて税理士さんへ、、、

 

、、、と思ったら、足りなかったものがあったので、それを連絡して、昨日、無事に完了しました!

 

納税は国民の義務のひとつでもありますが、生徒さんたちの今や未来を創る大切な財源になるもの。

 

自分たちの代で作った借金の返済を生徒さんたちの未来に託すなんてカッコ悪い大人は嫌だ!

 

だからちゃんと納めます。

 

、、、僕のなんて微々たるものなのではありますが(汗)

 

 

ここからは専門の経済学者の方の分野ですが、、、。

 

消費税が10%になって久しく、、、。

 

そう考えると、例えば10,000円のものを買ったら1,000円、国に消費税を納めます。

 

そして、、、

 

一般的な大企業の場合、総売り上げの15%ほどが宣伝費になっているんだとか。

 

その宣伝費は、、、

 

ユーチューバーさんやタレントさんの収入という形に変わります。

 

10,000円買い物したら、プラスで1,000円は国に納めて生徒さんたちの未来や今を良くすることに使われて(ごめんなさい、細かい使途については僕は無知!)、元の値段の10,000円のうちの1,500円は企業の宣伝費にまわる。

 

ということは、10,000円の品物って本当は8,500円の買い物で、その8,500円の買い物をすると、極論だとユーチューバーさんたちのお給料として1,500円をプラスしてあげて10,000円の支払いになる計算になります。

 

でも、収入が多いタレントさんやユーチューバーさんたちは、僕の何千倍もの税金を納めて国庫を潤しているわけで、結果、そのプラスの1,500円のいくらかの割合は国庫にも入っているわけか、、、。

 

、、、ややこしや!

 

それなら消費税25%だとしても、その1,500円はユーチューバーを経由せずに丸ごと全額そのまま国庫へ納められる方が、僕はスッキリして嬉しいなぁ、、、。

 

でも、やっぱり企業にとって収益につながる宣伝は大切だしなぁ。

 

、、、さらにややこしや!

 

 

僕も納税、がんばります(^^)v

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS