先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5047 佐藤健さん! | main | 5049 滑り込みセーフっ! >>

5048 卒業写真!

昨日、ある生徒さんの卒業式がありました。

 

「卒業式」と言っても、しんみりするのは苦手なのでいつもの通り、明るくレッスンをしました!

 

彼女が初めてレッスンに来てくれたのは、彼女が小学2年生だった梅雨の始まりの頃。

 

それまで大手音楽教室に通っていた彼女。

 

彼女のお母さんがたまたま僕のピアノ教室の評判を聞いて、彼女を連れて来て下さったのがご縁の始まりです。

 

以来10年と9か月!

 

コンクールにも挑戦してくれて、入賞出来たこともあれば落選したこともあり、、、。

 

三瓶山にも来てくれて、みんなと一緒に遊んだ日々も、、、。

 

中学校に上がってもピアノは続けてくれました。

 

途中、反抗期も、、、(笑)

 

レッスンの時、無言の彼女と無言の僕で、まるで反抗期の父と娘のようでした。

 

今となっては笑い話です!

 

高校生になると彼女の反抗期は終わり、今度は学校で始めている理系の研究の話や、その研究内容を彼女の高校から認められて代表に選ばれ、大阪大学で発表をして表彰されたこともありました。

 

それは酵母菌の研究で、素人の僕が話を聞いていても大変面白くて興味深いもので、大阪大学の先生からも気に入ってもらえて、、、。

 

だったのですが、一緒にチームを組んで研究していた相棒の子にアクシデントがあって、研究の継続が難しくなり、、、。

 

色々な経験を乗り越えながら、努力を重ねていつしか彼女も受験生になりました。

 

高校3年生になる頃、受験期に入る前にピアノは卒業すると言っていた彼女だったのですが、大学受験の全日程が終わるまでレッスンに来てくれた!

 

そして昨日が彼女とのレッスン、10年9か月の最終回!

 

記念の、

卒業写真!

 

最後、帰り際に手紙をくれました。

 

短い手紙に込められた彼女の気持ち。

 

彼女が進む道にもきっと、笑顔の未来が待っている!

 

また遊びにおいで!

 

春の門出に幸多かれっ(^O^)/

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS