先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5136 暑くなる日、今日の2曲! | main | 5138 大雨っ! >>

5137 突然引退っ!

先日レッスンに来てくれた高校3年生の生徒さん。

 

小学校に入ってすぐ、レッスンに来てくれるようになった彼女。

 

彼女との付き合いも、もう12年目っ!

 

お母さんから、

 

母:「どんな辛そうな日も、ピアノに行って帰って来たらとってもいい顔をしてるんです」

 

僕:「ありがとうございます!」

 

って嬉しいお言葉を頂いたこともある彼女。

 

子:「ここにおる時が一番『素』かも知れん」

 

僕:「よしっ!ほな、これからはもっと緊張感を高めるレッスンを目指して、、、(笑)」

 

子:「いや〜、それはやめて(笑)」

 

そんな会話をした日のこと、

 

子:「うちら今度の土曜日で部活引退なんよ」

 

僕:「えっ!」

 

彼女は小学3年生の時から、当時は運動がそんなに得意ではなかったのにバスケを始め、中学校でも高校でも「背番号4」。

 

ずっとキャプテンを務めて来た人物です。

 

岡山県内屈指の進学校に通う彼女。

 

子:「部活の夏の大会が無くなったから、この前先生が『今度の土曜日で三年生は引退』って」

 

僕:「それは、、、」

 

子:「高校3年間の部活って早かったな〜、、、」

 

僕:「うーん。『高校3年間』って言っても、、、大学生はもう大人じゃが。」

 

子:「うん、そんなイメージあるよな」

 

僕:「高校の部活のラストって、小学校、中学校、高校ってずっと続けて来た『子ども時代の集大成』でもあるような気がするんよなあ」

 

子:「なんでうちが考えとることわかるん?ほんとはそうなんよ」

 

彼女と冗談を言いながら真剣に話しました。

 

もし!

 

バスケやなかまへの思いが成仏できずに、人生の未来へ進むことになったら、、、。

 

また球技大会するから出ておくれ!

 

、、、っていうオチを付けて。

 

 

今日の2曲は、

世界一新しい曲16「夏の三瓶山の木陰」と、

 

こちらも「夏」テーマで、

世界一新しい曲17「暑い日の止まった時間」です。

 

どちらも1分!

 

1分だけお時間下さいっ!

 

聴いて頂けたらとっても嬉しいです!

 

よろしくお願いいたします。

 

 

今日の岡山市内は朝から雨。

 

今日も生徒さんたちをさらに元気に出来ますように(^O^)/

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS