先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5170 空と海と、、、夏の日! | main | 5172 第14回ベーテン音楽コンクール倉敷予選〜小学4年生! >>

5171 懐かしい時間!

先日日曜日、山本あきひこのぴあの教室の卒業生と会って来ました。

 

彼女はこの春大学を卒業した、新社会人!

 

彼女と初めて出会ったのは、彼女がまだ5才の頃で、僕が学区内の田んぼでオタマジャクシを取っていた時、たまたまお母さんと通りがかって、当時は全くの見ず知らずでしたが、

 

僕:「こんにちは〜」

 

母:「なにされてるんですか〜?」

 

っぽい会話が最初です。

 

その後、彼女は入学した小学校で、その小学校のミニバスケットボールチームに入団。

 

そこのコーチをしていたのが僕でした。

 

小学2年生になるくらいに彼女はピアノにも来てくれるようになって、落選はしたけれどコンクールにも挑戦っ!

 

その後、僕がバスケのチームを移籍するとき、一緒にチームを変わってついて来てくれました。

 

そう言えば!

 

僕のバスケ審判のラスト試合は彼女の出場試合でした!

 

そんな彼女には、小学生時代からブレない夢が!

 

それは「特別支援学校の先生」。

 

 

そして月日は流れ、、、。

 

 

初めて田んぼで出会ってから18年。

 

会って話すのも数年ぶり!

 

特別支援学校の採用試験に受かって、見事夢をかなえた彼女と、

 

別件の用事で会うことがあり、せっかくだから一緒にお昼ごはんして来ました。

 

彼女、変わってない!

 

話はバスケと仕事。

 

、、、そう言えばピアノの話、未来へ繰り越しだった(笑)

 

彼女は僕が開発した大技「スーパーたかいたかい」や「ろけっとぱんち」のことも覚えてくれていて、懐かしい時間はあっという間に過ぎて、、、

 

、、、次のレッスンだった中学生の子から電話が!

 

、、、1時間、思った以上に経っていた!

 

、、、先生のレッスン遅刻、ごめんなさいっ!

 

中学生の子には、

 

僕:「〇〇たちも社会人になったら、一緒にごはんごちそうするから」

 

子:「許す(笑)」

 

で、一件落着。

 

懐かしい時間って、いいものでした。

 

 

今日の一曲は、

世界一新しい曲59「懐かしい時間」です。

 

 

今日の岡山市内は今のところ快晴の猛暑!

 

今日もみんな元気にレッスンに来てくれますように(^O^)/

| やまもとせんせい | うれしい! | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS