先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 5174 第14回ベーテン音楽コンクール倉敷予選〜小学6年生! | main | 5176 「M」! >>

5175 第14回ベーテン音楽コンクール東京予選〜高校2年生!

今高校2年生の生徒さん。

 

彼女が初めてレッスンに来てくれたのは彼女がまだ保育園児だった頃で、以来ずっと!

 

レッスンに通い続けてくれています。

 

生まれつき天真爛漫、心がバリアフリーの彼女。

 

すぐに誰とでも友だちになれる才能に恵まれた彼女は、彼女が中学3年生の高校受験本番3日前だった雪あそび以外、発表会はもちろん、山の学校、雪あそび、春の遠足、春の社会科見学(実はその下見にも一回来てくれた!)、球技大会、、、。

 

その全てにパーフェクト参加っ!

 

山の学校や雪あそびでは初参加の小学1年生の時はわがままを言って、山本あきひこのぴあの教室の当時のお姉ちゃんたちを困らせていた彼女でしたが、今や立派に小さい子たちを仕切り、時には僕の代わりを務めてくれて本当に頼れるお姉ちゃんに育ってくれました。

 

ピアノコンクールでも全国大会第1位っていう輝く大ホームランを放ったこともあります。

 

今は県内最難関の進学校に通い、フルにある部活もしながらのピアノです。

 

「その道」を目指すお子さんたちが多くなる高校生のピアノコンクール。

 

本当ならコンクール挑戦は相当大変なはずなのですが、それすら楽しんで進んでいるような彼女のポジティブさも僕は大好き!

 

そんな彼女は、高校の授業や学科試験の日程を考えて、東京でのオンライン予選にエントリーしました。

 

結果は、、、

彼女、11年連続、同コンクール予選通過っ!

 

そう言えば!

 

11年前に始まった山本あきひこのぴあの教室の仲間たちの全国コンクール挑戦。

 

全国大会のステージに立った第1号が、11年前に一緒に全国大会に行った3人の仲間たちの最年少の小学1年生だった彼女でした。

 

今、期末テスト直前の彼女は、さすがに昨日のレッスンはヘロヘロでした。

 

、、、ちょっと痩せてたな。

 

元気出ますように!

 

 

今日の一曲は、

世界一新しい曲63「なんとなく浮かんだ」です。

 

タイトルは出なかったけど、曲は浮かびました。

 

 

今日の岡山市内はところにより雨の予報ですが、うちの周りは朝は薄日が差しています。

 

今日もみんな元気にレッスンに来てくれますように(^O^)/

| やまもとせんせい | ピアノコンクール | comments(0) | - |

この記事に対するコメント

コメントする









profilephoto

山本あきひこのぴあの教室LINE公式アカウントはじまりました!

1.友だち追加をクリック
2.山本あきひこのぴあの教室と
お友だち登録完了!
3.そのまま通常のLINEトークで
お気軽にお問合せください!
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS