先生の日記

保育士資格(幼稚園教諭免許も!)を持ったピアノの先生の日記。
岡山市北区庭瀬駅周辺の吉備・陵南学区から、レッスンに来てくれている子どもさんたちとの楽しい日々をチラッとご紹介♪
新しい生徒さんの無料体験レッスン、いつでも大歓迎でお待ちしています。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

4007 お誕生日ケーキ!

山本あきひこのぴあの教室では、生徒さんたちのお誕生日に合わせて「三瓶山特製、木のお手紙」にメッセージを書いて送っていますポスト

 

そんな中、今日がお誕生日の小学6年生の子がいるのですが、本人が特製のお誕生日ケーキの写真を送って来てくれましたやかんさん

 

それは、、、もん

 

あのとっても楽しかったこの春の社会科見学で、今日がお誕生日の小学6年生その彼女本人が作った、

だるまさんだるまさんがころんだ

 

の、そのまんまの、

お誕生日ケーキっケーキ

 

だるまさんとケーキを並べた、

なかよしツーショットも矢印

 

ケーキは、学区内の白石にある「パティスリー・シトロン」さん(ハローズからちょっと久米の交差点方向へ進んだエネオスのガソリンスタンド手前の右手の小さなお店)家

 

オリジナルデザインに応えて下さるだけでなく、もちろん味も僕は大好きなケーキ屋さんアンパンマン

 

ケーキをもらった本人は嬉しくて楽しくて幸せで、注文した人も楽しくて嬉しくて幸せで、このケーキを見た周りの人も思わず笑って、きっと作っておられる方も楽しんでおられて、、、。

 

ケーキ屋さんって、みんなを幸せな笑顔に出来るものすごく素敵なお仕事なんだなぁ、、、↑↑

 

もりもりに明るくかわいい、このだるまさんケーキケーキ

 

本人「私のだるま!」って大喜びだったそうですモグモグ

| やまもとせんせい | おすすめの一品 | comments(0) | - |

4006 高校生から、、、照れくさいけど嬉しい言葉!

先日レッスンに来てくれた高校3年生py

 

彼女は、彼女が小学校を卒業するタイミングで山本あきひこのぴあの教室のなかまになってくれました♪

 

小さい頃から別のピアノ教室に通っていた彼女は、小学校卒業のタイミングを待って、もうピアノは辞めるつもりだったらしかったのですが、なぜかうちに来てくれたのでしたライト

 

大丈夫、出来る、やってみよう、ほら出来た!と励ましながら彼女とのレッスンが始まりました。

 

その後、中学1年生になった彼女は初挑戦のグレンツェンピアノコンクールにエントリーし、本人予想外の予選通過、次の本選は本人も諦めていて結果も残念でした。

 

その翌年、もう一度グレンツェンピアノコンクールに挑戦した彼女は、岡山予選の数十人の中からなんと第2位に相当する銀賞を受賞、発表の瞬間、彼女のお母さんの驚きのあまりの叫び声が会場に響いた思い出があります。

 

そしてやがて彼女は中学3年生、受験生になってもピアノは続けて、卒業式で卒業生たちが唱う歌の伴奏者オーディションに立候補。

 

彼女たちの学年には全国大会優勝経験もあられるピアノで有名なお子さんがおられて、学年の他のお子さんたち全員は諦めて立候補を取りやめていたにも関わらず、そのピアノで有名なお子さんと彼女だけが伴奏者オーディションに立候補しました。

 

友だちも、学校の先生も、彼女のお母さんも諦めムードの中、不思議と僕と彼女だけは頭の中には「心を込めて弾く」っていうイメージしかなく、そうして迎えたオーディション。

 

難しい曲なら結果は違ったかも知れませんが、結果、伴奏者の座を射止めたのは彼女になりました。

 

受験の際も、私立の第一志望を落ちて周囲から安全な進路への変更を勧められたらしかった彼女でしたが、全くブレることなく「私は行くから」と県内最難関の県立高校を受験、見事合格。

 

いつしかポジティブの塊になっていた彼女は、今、高校3年生になっています。

 

部活のオーケストラ部も引退し、いよいよ受験生に。

 

 

そして先日。

 

 

子:「テストで順位が100番上がった大吉

 

僕:「それは相当すごいっふきだし

 

子:「あとは国語が、、、でも前よりは分かるようになって来た矢印

 

僕:「その内結果にも出てくるじゃろうニコ!

 

子:「なんかこう、『いけるかも』って思えるようになって来たから矢印

 

僕:「めっちゃポジティブになったよなぁ。すごいなあちからこぶ

 

子:「でも、これは、ここ(山本あきひこのぴあの教室)に来てからなんよちからこぶ

 

僕:「へ??

 

子:「うちは元々は全然前向きになれんかったけど、私の中の前向きを山本先生が引き出してくれたキラキラ

 

僕:「あ、いや、あの、うん、もしそうなんならそれは嬉しいというか、あ、いや、あ、そうなんあせ

 

子:「ここに来てなかったら、絶対今の私にはなれてないにっこり

 

僕:「ありがとう!嬉しいけど、なんて言っていいやら、、、やかんさん

 

僕は意気地なしなので、面と向かって褒められたり感謝されたりすると嬉しさを隠すために照れてしまいますあせ

 

、、、この僕の性格こそ何とかしなければ笑う

 

でも、なんでもいから彼女の人生の役に立てていて良かった↑↑

 

そんな気持ちを伝えてくれた彼女とそんな素敵なお子さんに育てられたご両親に、僕の方こそが感謝感謝なのでした福助汗

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4005 遅ればせながらバレンタインのお返し!

誠に遅ればせながら、、、ライト

 

ある小学1年生の子からは、

 

子:「せんせい、まだバレンタインのおかえしくれんのんbuu

 

僕:「とっておきのやつが、もうちょっとしたら出るから、もうちょっと待っててきら目a_1

 

っていうくらい遅ればせながら、、、指

 

 

それが、、、矢印

 

 

ついに、、、矢印

届きましたっびっくりハート

 

沖縄県石垣島からふきだし

 

石垣島は日本最西端の与論島の近く、沖縄本島よりさらに南西に位置す人口約5万人弱の亜熱帯の島です酷暑

 

そこから届いたものは、、、キラキラ

 

今日からバレンタインのお返しで生徒さんたちにお渡ししますプレゼント

 

フルスイングでハズレかもしれないけれど、みんなちょっとでも喜んでくれますようにポッ

| やまもとせんせい | プレゼント♪ | comments(0) | - |

4004 楽しい長崎の旅の続き、、、!

これまた今週、長崎方面への修学旅行だった中学3年生の子py

 

彼女は昨日がレッスンの日で、きっともりもりに楽しい思い出話を聞かせてくれると楽しみに待っていたら、、、

 

子:「先生、レッスンの時間まちがえた〜!」

 

僕:「おおっ!たしかに!」

 

彼女のレッスン時間が終わって、次の子のレッスンが始まったときに現れて、

 

子:「先生ごめん!とりあえず、これおみやげ」

 

僕:「おおっ!なんか悪いけどありがとう汗

 

そして、

子:「来週は間違えずに来ます手

 

と言って、元気な顔だけ見せてくれて爆笑しながら帰って行きましたにじ

 

これもきっと、楽しい長崎の旅の続き、、、ニコニコ

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4003 友だちと長崎と思い出と〜その2!

昨日レッスンに来てくれた中学3年生の生徒さんpy

 

彼女もまた、一昨日までの二泊三日、九州・長崎方面への修学旅行へ行っていました電車

 

その旅は、、、

 

やっぱり、とっても楽しかったらしく、昨日、たくさん語ってくれました(笑)

 

民泊させて頂いたお家の方とも、またその子たちのグループがお邪魔させて頂いた「大島」っていう島の人たちとも、とても良い出会いだったみたいで、晩ご飯は魚が主食ぐらいの勢いで捕れたての魚が出て、鯛漁師さんたちとの「鯛茶漬け作り体験」(生きている鯛を活き締めするところから体験したんだそうです)で自分たちで鯛を3枚におろして作った鯛茶漬けの、一口食べたら笑いが止まらなくなったほどまあなんと美味しかったこと、長崎の街を友だちとそぞろ歩きした楽しさ、、、。

 

それこそ活き活き新鮮な思い出が、楽しさモリモリに伝わって来ましたビックリマーク

 

子:「はいこれ、おみやげおんぷ

 

僕:「こんな大きなもの、重かったじゃろう汗ありがとう汗

 

子:「先生が好きそうな気がしたからこれにしたんよにこ

 

僕:「うん!黒糖大好きなんよ!なんで分かったpy

 

子:「何となく(笑)

 

そんな、

彼女が保育園の頃からの付き合いも、この秋で10年になります矢印

 

彼女たちが訪れた長崎で心の中に出来た思い出も、きっとその賞味期限はずっと矢印

 

話を聞かせてくれる彼女の表情を見て、なぜかとても嬉しく思ったのでしたラッキー

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4002 友だちと長崎と思い出と!

昨日レッスンに来てくれた中学3年生py

 

彼女たちは長崎方面への二泊三日の修学旅行から、昨日、帰って来ました電車

 

なんと、彼女は修学旅行から帰って来てすぐのレッスンに、元気な顔で来てくれたのでしたにこ

 

その修学旅行は当然、レッスンの時間では語り尽くせない思い出がモリモリで、一泊目のホテル、二泊目の民泊(男女別数人ずつのグループに分かれて、現地の一般家庭に泊まる体験)ともにとっても楽しかった様子で、

 

子:「二泊とも全然寝れんかった(笑)

 

僕:「そらもう、そんな日は寝てる場合やなくて語らへんと(笑)

 

子:「色々楽しかったけど、夜が一番楽しかった赤い月

 

僕:「友だちとの夜はええよなぁ〜ホテル

 

子:「先生、これ小さいけどお土産、兼、誕プレケーキ

 

僕:「あら、ありがとーびっくりハート

 

彼女はそう言って、

僕は初めて見るタイプのオシャレな長崎カステラをくれました矢印

 

彼女は修学旅行に持って行っていたデジカメも持って来てくれていて、

 

子:「これが、、、」

 

僕:「おお〜っ!」

 

その楽しい思い出の写真たちは超高速の一コマあたり0.1秒で見るようなスピードではありましたが、デジカメのモニターからは彼女たちの楽しい思い出の空気が眩しいほど溢れて出ていましたカメラ

 

ちょっと雨にも遭ったみたいでしたが、楽しい旅の時間になってみんな良かったな〜ニコニコ

| やまもとせんせい | レッスンのひとコマ | comments(0) | - |

4001 初夏の花!

今日、5月11日(木)国旗

 

岡山市内は朝から快晴ですpy

 

今日の予想最高気温は、岡山市内で27℃び

 

夏日の予想になりましたほのお

 

そんな今朝、いつものように表を掃いて植物たちに水をやり、メダカとエビ(ミナミヌマエビ)たちに餌をやり、、、。

 

するとびっくり

 

今年初めて、

キショウブが一輪、咲きましたっニコチャン

 

数年前、母の日に母にプレゼントしたバラは、

今までで一番たくさん花をつけてくれて、、、バラ

 

花ではないけれど、アオキの新緑も、

たぶん今までで一番もりもりっ芽

 

エニシダも、

黄色い花盛りになりました↑↑

 

昨日は、帰りかけからまた戻ってきて、わざわざゴールデンウィークのかわいいお話を聞かせてくれた一年生もいましたグッド

 

今日もみんなのお話、楽しみにお待ちしていますラッキー

| やまもとせんせい | 植物たち | comments(0) | - |

4000 先生の日記、第4000回っ!

2007年2月12日に始めた、山本あきひこのぴあの教室ホームページのブログ「先生の日記」ライト

 

、、、と、書き出そうと思ったとき、僕のスマホが鳴りましたやかんさん

 

僕:「はいはい!やまもとです(^O^)」

 

電:「あの〜、、、」

 

僕:「はいはい」

 

電:「『ニチレイ』さんではないですよねぇ、、、」

 

僕:「あ、すみません、やまもとです(笑)」

 

電:「すみません、間違えました!失礼しました」


僕:「いえいえ〜、どういたしまして〜(笑)」

 

、、、とかかって来た間違い電話やかんさん

 

 

それはさて置き指

 

 

山本あきひこのぴあの教室ホームページブログ「先生の日記」はおかげさまで毎日更新を続けることが出来て、今回第4000回を迎えることが出来ました大吉

 

これは山本あきひこのぴあの教室の生徒のみなさん、保護者の皆様はじめ、発表会、山の学校、雪あそび、社会科見学などなど、たくさんのお世話になっている皆様、ブログを読んで下さっている皆様から頂くことが出来ている幸せなご縁のお力のおかげです↑↑

 

感謝の気持ちしか思いつくことはなく、、、py

 

本当に本当にありがとうございます福助

 

今朝、更新しようと思って、ページを開いたら、

前日のアクセス数が1199回、今までに書いた記事が3999回、そしてブログを始めてから10年と90日。

 

偶然ですが、なんだか綺麗な数字が並んでいましたねっ

 

節目の日にそうなのは、何となく一段と嬉しい気持ちになりますアクアビクス

 

第4000回の今日からも一日一日、毎日更新を目指してコツコツ続けていけることを目標のひとつに、、、patipati

 

これからも山本あきひこのぴあの教室も、ホームページも、この「先生の日記」もおんぷ

 

どうか末永くよろしくお願いいたしますおてんき

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3999 3999と1111!

今日5月9日(火)国旗

 

山本あきひこのぴあの教室ホームページのブログ「先生の日記」が、第3999回になりましたライト

 

2007年2月にスタートしてから約10年3ヶ月指

 

本当に一回も欠かさず、毎日更新を続けることが出来ての第3999回目です日本

 

これは、僕にとっては奇跡っわーい♪

 

、、、とは言ってもやかんさん

 

なにか特別な内容が書かれている訳でもなく、何かのノウハウを書いている訳でもなく、ただひたすら山本あきひこのぴあの教室の日々の出来事をコツコツ書き綴っての10年3ヶ月。

 

今では1ヶ月平均で延べ約30000人、一日平均で約1000人もの方が読んで下さっています。

 

本当にありがとうございます福助

 

小学生の頃から本が好きで、小学校高学年から中学校、高校の前半(高校後半以降に夢がブレまくりました汗)の10年間、ずっと作家になりたかった(特にエッセイスト)のですが、ある意味、夢が叶っているのかも知れませんびっくりハート

 

、、、なんて幸せなんだろうにこっ

 

 

そんな今日、第3999回目の先生の日記ですが、前日のアクセス数が、

とても綺麗な数字でしたビックリ!!

 

なんだか嬉しいです↑↑

 

 

そう言えば、今日から修学旅行に出発の中学3年生の生徒さんたちがいます新幹線

 

みんなに楽しい旅の時間が待っていてくれますようにラッキー

| やまもとせんせい | 徒然(つれづれ)に | comments(0) | - |

3998 日本一の巨樹、蒲生の大クス!

新学期が始まってゴールデンウィークがやって来て、生徒さんたちみんな今日からいよいよ本格的に幼稚園や保育園、学校が始まるみたいですライト

 

山本あきひこのぴあの教室の地元、岡山市立吉備中学校3年生の子たちは「今週、修学旅行じゃ〜大吉」って燃えているようですほのお

 

ゴールデンウィークの間のお休みを使って、「新しいものを見て感じて、心の引き出しを豊かにして来よう♪」っていうコンセプトで、僕は日本一大きな木を見に行って来ましたにこ

 

鹿児島へライト

 

車で車

 

途中、くまモンの熊本くまモンも通過し、熊本地震の影響で、高速道路の路面がかなり波打ったままの場所や、新しく盛り土をやり直した場所なども通り、途中立ち寄ったサービスエリアのフードコートで食べた久留米ラーメンのあっさりしていて美味しかったこと矢印

 

えびのICから霧島の山を越えて霧島神宮と鹿児島神宮にお参りしてから、その日本一の巨樹がある鹿児島県姶良市蒲生町に到着しました。

 

到着したとき、もう夕方でしたが、鹿児島は岡山よりも日暮れが遅く、まだ陽のあるうちに到着出来ましたはれ

 

その日本一の巨樹は、

幹の直径が約8m、根回りの直径は約12mふきだし

 

「蒲生の大クス」と呼ばれ、樹齢約1,500年の大きな楠木で、この大木がある場所に古くから神社が作られて御神木として祀られていたんだそうです。

 

その古い神社の境内に隣接して小学校もあり、地域、学校ぐるみで大切に守っている木なんだそうですOK

 

余りにも大きくて、初めてiPhone7の「パノラマ」モードを使って、

撮ってみました。

 

、、、少し歪んだけどにこにこ

 

その後、九州新幹線の終着駅、鹿児島中央駅前にある東横イン鹿児島中央駅西口に泊まって、ホテルの部屋から桜島が見えて(僕が泊まった二日後、桜島が大規模に噴火したんだそうです!)、翌日、二つある薩摩一宮の新田神社と枚聞(ひらきき)神社の両方にお参りしてから、途中休憩や寄り道をしながら岡山に戻って来ました。

 

新田神社から枚聞神社へ向かう途中、たまたまトイレ休憩に寄った指宿スカイラインの休憩所で、とてもいい香りで思わず買って食べた焼き芋(紅はるかっていう品種のさつま芋を丁寧に保存して蜜を増やした芋)が超美味で、思わずおかわりして2本食べ、、、やきいも

 

駅前のコンビニで買ってホテルの部屋で飲んだ、芋焼酎ワンカップ「白霧島」(テレビCMでお馴染み『黒霧島』の白いバージョン)がこれまた超美味で、、、やきいも

 

今日から始まるレッスンに向けて、新しいもの、充電出来ました矢印

 

生徒さんたちのゴールデンウィークのお土産話もとっても楽しみにお待ちしていますモグモグ

| やまもとせんせい | | comments(0) | - |
profilephoto
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS